スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルリンジャパンフェスティバル 2016 

2016, 01. 29 (Fri) 09:14

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ベルリンナイト 

2016, 01. 24 (Sun) 07:33

今、ベルリンに来ています〜。
チューリッヒまで、電車で2時間。
チューリッヒからは、飛行機で1時間半。
ベルリンは、スイスよりもさらに北に位置するだけあって、寒いです!






新しいものと歴史的なものが混在するこのドイツの首都で、素敵なものを発見してきまーす(o^^o)



人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



ベルリンのタクシーの運転手はトルコ人が多いみたいなんだけど、運転のうまさと荒さにタジダジです!

フランス語で歌おう! ーほっこりバージョンー 

2016, 01. 20 (Wed) 08:45

フランス語で歌えるおススメの曲を聞かれることが多いです。
子ども用の歌は、たいてい歌詞やリズム、メロディーがシンプルで、歌いやすいものが多いですよね。

で、季節外れですが、これはリアが学校で歌ったクリスマスソングが大好評だったので、ご紹介します。
その名も、「Chanson de Noël 」、仏語でクリスマスソングです。(笑)



05.LES PETITS GAMINS - CHANSON DE NOEL par InternationalMusicT1


歌詞は、だいたいこんな感じ、

みんなに伝えて クリスマスが来たよって
ひとりっぼちの人にも伝えて 君のために誰かがいるよって
悲しみを抱えた人にも伝えて クリスマスが来たよって
笑顔を贈ったら、きっと喜ぶよ

これは クリスマスソングだよ
愛について歌ってるんだ
この歌は世界をめぐり、みんなを呼び寄せるよ

これはクリスマスソングだよ
この歌は世界をめぐり、国境を越えるよ
だって、みんなで歌うんだもの

みんなに伝えて、クリスマスが来たよって
憎しみより平和や優しさを伝えられるように


歌いたい方は、仏語をどうぞ~、
(rは喉からうがいをするように息のような音を出します。
最初は、hの音を強く出したハ行の音に置き換えるといいですよ。ラリルレロより、ハイフヘホの方が近いです。
例えば、クrオンなら、クロンじゃなく、クホンと言うと似てますね。)


Dis à tout le monde, c’est Noël maintenant
ディ ア トゥルモンド、セ ノエル マントノン

Pour que tous les gens soient au courant
プr ク トゥ レ ジョン ソワ ト クrオン

Et dis à ceux qui sont seuls peut-être
エ ディ ア ス キ ソン ソゥル プテートr

Qu’il y a quelqu’un pour leur bien-être
キリ ヤ ケルキャン プーr ローr ビヤン ネートr

Dis à tout le monde, c’est Noël maintenant
ディ ア トゥルモンド、セ ノエル マントノン

Pour que tous les gens soient au courant
プr ク トゥ レ ジョン ソワ ト クrオン

Et console ceux qui ont du chagrin
エ コンソル ス キ オン デュ シャグrアン

Offre-leur un sourire pour leur faire du bien
オフr ローrアン スrイr プーr ローr フェーr デュ ビヤン

C’est une chanson de Noël
セ チュヌ ションソン ドゥ ノエル

Qui fait le tour du monde
キ フェ ル トゥーr ドュ モンド

Elle parle d’amour
エル パrル ダムーr

Et nous rassemble tous les jours
エ ヌ rアソンムブル トゥ レ ジューr

C’est une chanson de Noël
セ チュヌ ションソン ドゥ ノエル

Qui fait le tour du monde
キ フェ ル トゥーr ドュ モンド

Elle traverse les frontières
エル トrアヴェrス レ フrオンティエーr

Parce qu’on la chante tous ensemble
パス コン ラ ショントゥ トウ ソンソンブル


Dis à tous le monde, c’est Noël maintenant
Pour que tous les gens soient au courant
Pour qu’on ne trouve plus que la paix
Plus de haine, plus du respect
C’est une chanson de Noël
Qui fait le tour du monde
Elle parle d’amour
Et nous rassemble tous les jours
C’est une chanson de Noël
Qui fait le tour du monde
Elle traverse les frontières
Parce qu’on la chante tous ensemble
OH, OH, OH, OH
OH, OH, OH, OH
OH, OH, OH, OH
OH, OH, OH, OH


Un jour d’hiver se pointe une lumière
La même flamme que la nuit dernière
Une grande fleur grandit sur la glace
Tandis que l’amour règne sur la place
C’est une chanson de Noël
Qui fait le tour du monde
Elle parle d’amour
Et nous rassemble tous les jours
C’est une chanson de Noël
Qui fait le tour du monde
Elle traverse les frontières
Parce qu’on la chante tous ensemble


歌詞もメロディもシンプルなんですが、クリスマスにふさわしい優しい歌ですね。
ちょっと1か月遅れですが、まぁ、いっか・・・。(笑)


人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



このCD, スーパーのコープで無料で配られていたものなんだけど、なかなかよくできていますよん。
リアはしばらくはまってましたね。
全曲、聞きたい方はこちらから↓
Les Petits Gamins Magie de Noël





スイスの代表的な街といえば・・・、 

2016, 01. 11 (Mon) 06:13

やっぱり、ここなんでしょうね。









こっちの方がわかりやすいかな。







時計台が、よく見えますね。
そう、スイスの首都ベルンです〜。

初めてスイスに来る人には、必ず見せたい街ですね。

ベルンはアーケードが有名で、雨でも濡れずにショッピングが楽しめるので、いつもお天気の悪い日に来ることが多いです。

ヌシャテルは連日の霧の中、ベルンもきっと霧の中だろうと思って来てみたら、





この青空です。
ベルンの青空を見たのは、初めてじゃないかしら…と思えるほど、まぶしいベルン。



ベルン (12)




初めて大聖堂にも登ってきました。
お天気がよいのも手伝って、素晴らしい景色でした。



ベルン (19)



ベルン (22)



ベルン (35)



20151227_170507.jpg





圧巻のベルンでした。



人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
  気に入って頂けたら、ぽちっ♪、ブログ更新の励みになります。



お店が開いていたら、もっとよかったのになぁ・・・。(笑)



美しきコンスタンツ湖 

2016, 01. 08 (Fri) 19:27

さて、アッペンツェルやセンティスで太陽に祝福された私たちは、コンスタンツ湖(ボーデン湖とも言うそうですネ)に向かいました。旅の最後のお宿は、コンスタンツ湖のドイツ側の町、そう!コンスタンツです。


センティスからコンスタンツ湖を見ると~、

サンティス (39)



コンスタンツ湖は、スイスとドイツとオーストリアにもまたがっている湖なんですね。

私たちのホテルは、アパートホテルとなっていて、何やら天井の高い学校のような建物。
聞けば、昔はドイツ軍の駐屯所だったそうで、なるほどみんなで納得しました。

ホテルは繁華街からは離れていたので、15分ほど歩いて、ホテルの方おススメのレストランへ行きました。
さすが、ドイツ!
生ビールを注文したら、一番小さいサイズが、0.5リットル(;゜0゜)
でも、おいしいので、おかわりしちゃいました♪
日本でビール1リットルも飲んだら酔っ払うと思うのですが、ドイツビールは雰囲気にも助けられたのでしょうか、こってりした煮込み中心の肉料理にぴったり合って、美味しく飲めちゃいました。(←飲べえだからでは?という意見は却下いたします~(//>ω<)

さて、翌朝、二日酔いもなく・・・(ヨカッタ!(笑)、気持ちよく目覚めた私たちは、コンスタンツ探索にくりだしました。
見てください。この素敵な空~♪



コンストンス (21)


コンストンス (16)>



コンストンス (15)
道の真ん中で見つけた遊具・・・??
タクは、何やら遊び方を研究しているみたいだけど、おいといて(´∀`σ)σ

コンスタンツ大聖堂にも行ってきました~。






コンストンス (6)




コンストンス (9)






コンスタンツ散策に大満足の私たちは、この後、コンスタンツ温泉に行って、旅の終焉を飾りました。
温泉と言っても、日本のようなものではなく、水着を着て、温水プールで泳ぐような感じですね。
コンスタンツ湖の夕日までしっかり目に焼き付けながら、温泉を楽しみました!




人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
  気に入って頂けたら、ぽちっ♪、ブログ更新の励みになります。


20151223_210203.jpg私たちの、初めてのスイス東部の旅は終わったよ~。
とっても楽しかったよん。また行きたいなぁ♪

太陽に守られながら過ごした私たちの4日間の旅は、これで終わりです。
タク、きよママ、ステアン、アッキー、7人の旅、楽しかったね~♪



この日の夜、ヌシャテルに戻ったら、とっぷりとした霧の中でした
でも、全然気にならなったですよ~。
青空の下で十分、太陽を浴びてきましたので~(o‘∀‘o)*:◦♪




ザ・スイス!アッペンツェルの可愛い街並み 

2016, 01. 05 (Tue) 19:14

スイスのアッペンツェルは、私が個人的にイメージしていた、ザ・スイスの景色が詰まったところだなぁと思いました。
本来なら雪深き地方なのだと思いますが、今回は、春に行ったの?と間違うような緑の風景でした。
センティスに登る前に立ち寄ったこの街の可愛さにたちまち魅せられた私です。


アッペンツェル (3)


この旅に出る前、ヌシャテルは深~い霧の中だったのに、この紺碧の青空はどうでしょう。
まるで南仏の地中海を思わせる空です。

旅が成功するかどうかの大きな要素は、お天気と食事。
今回の旅は、その両方とも得られ、素晴らしい思い出として私たちの記憶に刻まれようとしています。
この青空の下、アッペンツェルの街を散策しました。


アッペンツェル (14)



アッペンツェル (1)



アッペンツェル (13)



アッペンツェル教会 (1)



ふと立ち寄った教会の内部も、素晴らしい装飾でした。
その美しさは、言葉にはできないです。
写真で伝わるでしょうか・・・。

アッペンツェル教会 (23)


アッペンツェル教会 (14)


アッペンツェル教会 (6)


アッペンツェル教会 (11)


アッペンツェル教会 (3)


アッペンツェル教会 (5)


人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
  気に入って頂けたら、ぽちっ♪、ブログ更新の励みになります。


アッペンツェル (11)アッペンツェルと言えば、ビールなんだそうで、さっそくきよママと味見しました。
まろやかで飲みやすいです~♪

おかわり~ ♪(*^^)o∀♪


スイス東部からアルプスの絶景パノラマ☆センティス 

2016, 01. 04 (Mon) 18:01

アルプスのパノラマが楽しめる場所はいろいろありますが、スイス東部最強のパノラマが楽しめるのはこの山ではないでしょうか。

それでは、タクリポーターからセンティスを紹介してもらいましょう♪

サンティス (29)めい 「タクリポーターどうぞ~。」

タク 「スイスの東部で一番高い山で、ロープウェイで頂上まで上がり天気が良ければ絶景が見られる場所。日本では絶対見ることができないほど美しい景色が広がっている。夕焼け空もとても綺麗。一生忘れられない景色!」


とのことです~(o‘∀‘o)*:◦♪



というわけで、サンクトガレンから、アッペンツェルをまわり、お天気がいいので急きょ行先を変更して、センティス山に向かった私たち。

サンティス (98)


目指すは、あの山ですね~♪


20151222_144231.jpg


着きました!
頂上へはロープウェイで上ります。


サンティス (7)


いよいよ頂上です!

サンティス (10)

出迎えてくれたのは、白くまさん。
本物だ・・・。


そして、この景色です♪

サンティス (20)



下にはなかった雪がここには!
はしゃぐリアとタクです、はい。

サンティス (37)


サンティス (35)


サンティス (50)


全員で記念写真もぱちり♪
風はありますが、さほど寒くなかったです。

で、せっかくなので、ここで夕日を待つことに。
お茶を飲みながら、しばしゆっくりしました。



そして、太陽がだんだん降りてきました。

サンティス (104)



サンティス (105)



サンティス (110)



20151222_165433.jpg



サンティス (86)



ロープウェイの最終便が出発するまで、センティスの夕日を楽しみました。
山々の向こうに沈んでいく太陽は、神々しいですね。
とてもラッキーなタイミングで、センティスに来られたことに感謝です♪


人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
  ぽちっと押して頂けたら、ブログ更新の励みになります。


幸せなお正月 

2016, 01. 03 (Sun) 09:04

今年は2日と3日が週末にぶつかっているおかげで、ゆったりとした年始を迎えています。31日は日本では当然の大掃除ですが、こちらは大掃除は春先にするのが習わしです。私たちは日本の大掃除まではいかないものの、3人で窓拭きをして、家中の窓と鏡をピカピカ✨にしました。
気持ちいい〜❤️

で、夜は夜で年越しパーティでカウントダウンを友人たちと過ごしたので、元旦は当然の朝寝坊。

材料が揃わないのも言い訳に、お節があるはずはなく、我が家の元旦最初の食事は、昆布茶と焼き餅…笑 あ〜、元旦なのに・・・。
母のお節が恋しい~ (T_T)


IMG_6064.jpgクリスはお腹が空いていたらパンを食べていたでしょうが、午前3時まで続いたパーティのおかげでさすがにお腹も空いていず、リアに至っては毎食食べたいほどのお餅好きなので、むしろ朝から焼き餅が食べられて、ご機嫌です。

実家に電話で新年のあいさつをするリア。
今年はちゃんとあいさつできましたヨ。



でも、そんな私たちにおせち料理を食べさせてくれる素敵な友達がいるんですね。
ということで、夕方からきよママのお家に行ってきました~ (o‘∀‘o)*:◦♪


IMG_6067.jpg


きよママ宅で夜更けまでおしゃべりを楽しみながら、彼女のおせち料理とお雑煮に舌鼓を打ってきました。
あ~、幸せ♪

お正月でも実家に帰れないのは寂しいですが、こうやって元旦から一緒に過ごせる友人がいるのは心強いことです。
素敵な元旦を迎えられました。
きよママ、ありがとう~♪


人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
  ぽちっと押して頂けたら、ブログ更新の励みになります。



さて、23時をまわっていたでしょうか。
きよママ宅から帰ってくるなり、一言。

リア 「お腹すいた~。晩ごはん、たべよう!」
めい 「((((;゚Д゚))))))) ええええ、食べたやん。お餅の入ったお雑煮!」
リア 「え!?あれは、お昼ご飯でしょ。 ママ、早く~、晩ご飯たべようよ~」
めい 「・ ・ ・。(汗)」

お昼ご飯と朝ご飯は兼用でしょうと言っても、リアの腹の虫が治まるわけはなく、チンしたご飯をぱくついています・・・。


サンクトガレン大聖堂とハリーポッター 

2016, 01. 02 (Sat) 10:08

さてさて、私たちの旅の話、二日目はサンクトガレンの見どころを満喫しました。
それは、サンクトガレン大聖堂と、ホグワーツはここを参考にしたのかしら?と思わせるハリーポッター風の図書館です。



サンクトガレン大聖堂 (26)



お天気はあいにくの雨でしたが、大聖堂の中に入るやその絢爛豪華な造りに圧倒されました。

スイスは、プロテスタントの教会とカトリックの教会があるのですが、こちらの大聖堂はカトリック教会のもの。
この大聖堂は、世界遺産に登録されているそうで、装飾豊かな内部にしばしうっとりしました。



サンクトガレン大聖堂 (1)


サンクトガレン大聖堂 (19)


サンクトガレン大聖堂 (13)


当時の繁栄ぶりはすごかったのでしょうね。
見事な装飾の数々に、見ているだけでため息がでそうです。
この迫力のある大聖堂をみるだけで、サンクトガレンの底力を感じます。





さて、次は大聖堂の南側に位置する図書館・・・。
写真撮影ができないのが残念でした。。。
なので、絵葉書からちょっと拝借。

ザンクトガレン図書館

スイスでは珍しく外靴での入室禁止。
靴の上から巨大スリッパを履いて、中に入りました。
図書館の大きさは、さほど大きくないのですが、二階建てになっていて、ミイラがあったり、魔法の本じゃないの??と思わせる本が天井までびっしり。


部屋の奥にあるミイラを見てアタフタした私。
だって、図書館にミイラ!!

めい 「ちょっとミイラがあるのよ!!知ってる?」
タク 「あ~、見ました。」

めい 「ちょと、ミイラ見た?」
リア 「あー、リア、見たよ。あそこにあったー。」

何だ、このリアクションは?
ミイラなのに、何でこの二人はこんなに落ち着いてるんだ・・・(゚△゚;ノ)ノ


人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
    ぽちっと押して頂けたら、ブログ更新の励みになります。


Mei
(゚∀゚) あ~、そうか!本物じゃないと思ってるのね~!

しかし、こちらの本を開けば、あのミイラもよみがえりそうよ。
あとは杖を手に入れるだけね~。
どこかにありそう・・・。

お餅つきながら年を越そう! 

2016, 01. 01 (Fri) 22:26

2016年になりましたね。
明けまして、おめでとうございます!

日本ではおせち料理を食べながら、楽しいお正月を過ごされているのでしょうね。
こちらは、クリスマスがお正月のようなものなので、年越しは友達と盛大にカウントダウンパーティをし、元旦は朝寝坊をするのが習わしです。(笑)


私も友達とお餅をつきながら、楽しく2016年を迎えられました!
0時を過ぎてもこの通り!みんな元気です。

IMG_6028.jpg



つきたてお餅、おいしかった~(o‘∀‘o)*:◦♪


人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
     新年のぽちっ!、ありがとうございます。



お持ち帰り用に作ったお餅は、子どもたちがぜーんぶ食べちゃったみたい。
お正月は切り餅で乗りきります~。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。