めいのブログへようこそ!

このブログに来てくださって、どうもありがとう!
いろいろな情報を発掘しながら、写真いっぱいでブログを更新していきます。
最近は育児に没頭中なのでのんびり更新ですが、どうぞよろしく♪

◆ 初めての方はこちらから⇒ 『スイス的に生きる』『スイス田舎暮らしって?』
                 『美しぃ~スイスに暮らせてラッキー!?』
◆ めいと相棒クリス、二人の決意は!?⇒ 『めいとクリスの結婚式』『Wedding Party at Kobe♪』

◆ 2009年春に娘リアを出産し、家族が増えました!⇒ 『娘リアのこと』

新着記事はこの下からです。


--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.13 (Mon)

パパ、ジュテーム!

一年以上振りの更新となりました、ハイ。
こんなにも更新しないブログにまだ来てくださる方がいらっしゃることに、感謝~
ありがとうございます~。


娘リアも来月ではや!3歳になります。
日本語もフランス語も今のところは両方話しますが、フランス語の方がかなり有利な彼女。
母は日本人なのになぜ~
独り言はほとんどフランス語なんです。
次回帰国で、日本語アップを目指したいところです。



そのリア、今日はパパクリスに殺し文句をはなっておりました。

「パパ~、ジュテーム」

と言いながら、おでこにチュッ。
(ほっぺにチューしないのは、ひげのせいでチクチクするからです、ハイ)



Lia


うん。これは娘を持つ男親にとって最強のセリフではないでしょうか?
その証拠にクリスの嬉しそうな顔・・・。



そして、その1分後、



人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
    ぽちっと押して頂けたら、ブログ更新の励みになります。




トイレに行ったリアがおしりすっぽんぽんで走り回っております。

リア「キャハハー!」
クリス「待て!こらー、リア、待ちなさーーい!」



まぁ、3歳児なんて、こんなもんですよネ。




FC2 Management


ブログテーマ : 海外で育児 - ジャンル : 育児

06:40  |  娘リアのこと  |  TB(1)  |  CM(15)  |  EDIT  |  Top↑

2010.10.15 (Fri)

バイバイ おっぱい!

マッターホルンの話が続きましたが、リアのことで報告したいことが!



そう。
題名の通り、リアが赤ちゃんを卒業する日が来たようです。
1ヶ月前に1歳半を迎えた彼女。




以前から、1歳半までは好きなだけ(と言っても、夜以外)おっぱいをあげよう!
そして、1歳半を超えたら、卒乳をトライしてみよう!と、思っていたんです。
でも、リアがおっぱいに固執するようなら、2歳ぐらいまでは彼女の望むようにしてあげようと。


なので、卒乳のシナリオを用意しなくてはと思っていたら、いきなりその日はやってきました・・・。





今日は夜はおでかけでクリスが寝かしつけるし、

明日は託児の日でリアはぐったり疲れてるし、

その次の日は妹を迎えに行くから、またクリスが寝かしつけるし、

その翌日からは旅行にも行くだろうし、





そうだ!
今日からおっぱい、やめてみよう・・・。




と、まぁ、こんな感じで、断乳してみました。


リアが1歳半になる2日前のことです。









結果は、うまくいきました。


よく育児書には、辞めた3日間は泣き叫ぶかもしれないから、その日を週末に当て、夫の協力を得よう。3日乗り越えられたら、大丈夫とか書いてありました。



なので私も3日を目安にしていたのですが、リアの場合、3日では終わりませんでした。
だいたい2週間ぐらいは、朝起きて、お昼寝の前に、夜寝る前に、甘えたい時にと、毎日何回かは、


「おっぱい~? おっぱい~?」


と、欲しがりました。






でも、その都度、


「おっぱい、バイバイしたやーん。」と言うと、


大体の場合、泣くのではなく「あ、そうだった。」みたいな顔をして、諦めるんです。
(辞めた翌日だけは、何回か泣いたかなぁ・・・。)






あぁ、おっぱい辞められると、思いました。

もう卒業する日なんだなぁと。





ちょっぴり寂しいような、でも嬉しいような、ほっとしたような、不思議な気分でした。







そして、1ヶ月経ちました。

リアがおっぱいを辞めてから、ちょうど1ヶ月。





1ヶ月前のことなのに、リアがおっぱいを吸っていたのが随分前のように思えるほどです。





無事におっぱいが卒業できました。





今日、お風呂で久しぶりに「おっぱ~い♪ おっぱ~い♪」と嬉しそうに言うリア。


もしかしたら、ママの気が変わるかもって感じだったのかな。









で、今はどうやって寝かしつけているのかと言うと・・・、




夜は天井に映るオルゴールの絵を見て、聞きながら、寝ます。
これを付けると、寝るんだとわかってくれるようになりました。






問題は昼なんです。



抱っこでは、寝てくれないんですね。



確実なのは車!  か、または、



コレ! ↓  と、その前に、



人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
    ぽちっと押して頂けたら、ブログ更新の励みになります。









Lia





クリスの妹がくれた室内ブランコ。

眠たい時にこれに揺られると、かなりの確立で寝てくれるんです♪




クリス妹、感謝。





外のブランコでも寝るんですよ。
赤ちゃん用の落ちないブランコがあるのですが、これで寝たこともしばしば・・・です。












ブログテーマ : 女の子育児 - ジャンル : 育児

08:24  |  娘リアのこと  |  TB(1)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2010.10.13 (Wed)

感動的なマッターホルン

マッターホルンを一度でも見た人は、その雄大な姿に圧倒されると思います。
写真で見るより、迫力満点のその山を何より感動的に見える場所は、やはりココかと。





Matterhorn






ゴルナーグラート鉄道の終点にある山岳ホテル クルムホテル・ゴルナーグラート(Kulmhotel Gornergrat)だ。



Matterhorn




以前、友人と一緒に来たこのホテル。
(その時の話は、スイス絶景山岳ホテル 「クルムホテル・ゴルナーグラート」


その時は、昼食をとるだけで、部屋が取れなかった。

でも、今回は一部屋だけ空いていたのだ。
出発の前日にダメもとで電話したら、思ってもみない幸運に恵まれたというわけ。

ドタキャンが出たのかもしれない。
ギリギリに電話してみたのがよかったのかも。





そして、部屋からの景色が、これだ。


Matterhorn



窓のすぐそこに、マッターホルン。

すごすぎる。




この山岳ホテルに泊まるメリットは、ズバリ二つ。


夕暮れに染まるモンテローザ  と、


朝焼けのマッターホルン だ。


天気に恵まれた私たちは、何も問題なければ、どちらも拝めるはず。



この日の夕飯は、落ち着いて食べれなかったのは言うまでもない。
ちょっと食べては、外へ のくり返し。

やっぱり、モンテ・ローザの所以をこの目で見たいもの。





Matterhorn





満月に近かったこの日、月までがモンテ・ローザのすぐ横に。

何とも言えず、美しい。

しばし、写真を撮るのも忘れて見入ってしまいました。




Monte Rosa




昼間はこの姿のモンテ・ローザ。
やはり桃色の山と言われるだけあって、桃色のモンテ・ローザが一番美しく見えました。





そして、次は朝焼けのマッターホルン。

7時10分前から7時10分が、よく見えるポイントと教えてもらい、一同ベッドへ。




でも、



眠れない!!



食べ過ぎたせい!

空気が薄いせい!
(何と言っても、3000メートルですもの!)

そして、ちょっぴり

寝相の悪いリアのせい。
(この日は蹴りまくられたので・・・)

でも、一番の理由は6時50分にちゃんと起きて、朝焼けのマッターホルンに出会えるかどうか。

もう気になって、気になって!




そして、



Matterhorn



ちゃんと、見れました。

すごーーい。
てっぺんからゆっくりとピンクに染まっていくマッターホルンをホテルの窓から見ることができました。


雄大なマッターホルン。
手が届きそうな距離で、朝焼けを見ることができて、本当にラッキーでした。




Matterhorn





外に出ようかと思っていたのでけど、外は氷点下。
出る勇気もないので、窓から眺めました。

このホテルの人気の秘密をじっくり味わうことができましたヨ!




Matterhorn




宿泊の予約ができなくても、ぜひ昼食か、このテラスでお茶を飲むだけでも十分楽しめます。





さて、リアはというと・・・、




人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
    ぽちっと押して頂けたら、ブログ更新の励みになります。






耳抜きができないのではと心配した私たちでしたが、2000メートルの高低差の移動もへっちゃら。


でも、空気が薄いせいか、クリスの背中でよく眠りこけてました。



Matterhorn








ブログテーマ : アルプス - ジャンル : 海外情報

06:29  |  スイス見どころ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2010.10.01 (Fri)

マッターホルンを美しく眺めるには

前記事の最初の3枚の写真から、マッターホルンは見つけられましたでしょうか?
答えは、一枚目の一番左の山がそうです。




Matterhorn




この写真は、夏スキーのメッカであるマッターホルン・グレンジャー・パラダイスというところにロープウェイで上って撮ったものです。
イタリア側から眺めていることになるのですが、よく見るマッターホルンの面影がありませんよね。
私もロープウェイで移動しながら眺めているのでなければ、見つけられなかったと思います。



さて、このマッターホルン。
見る場所によって本当に姿が変わるんです。アタリマエ

例えば、こんなのはどうですか?



Matterhorn



マッターホルンのお尻ってこんな形をしていたんですね。
この姿を一番美しいと言う人もいるみたいです。


それから、こんなのはどうでしょう?



Matterhorn




またまた別の姿ですよね。

でも、私が一番好きなショットは、やっぱり




Matterhorn




ツェルマットの町からです。

ツェルマットの町のど真ん中に川が流れているのですが、
そこにかかる橋から撮るのが一番きれいに撮れます。

私たちがよくみるマッターホルンはここから撮ったものなんですね。




マッターホルンは、ツェルマットの町のすぐ横に鎮座しているんです。



Matterhorn



こんな感じ。

首がないけど、スフィンクスがツェルマットの町を守っているみたいですよね。





人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
    ぽちっと押して頂けたら、ブログ更新の励みになります。






次回は、マッターホルンをさらに感動的に見る方法をご紹介します。
今から、ここに↓移動しまーーす!


Gornergrat









ブログテーマ : アルプス - ジャンル : 海外情報

08:10  |  スイス見どころ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.28 (Tue)

マッターホルンも・・・ただの山

スイスで一番美しい山は、マッターホルン!と書いたばかりなのに、これだ・・・。




でも、下の写真を見てください。
この写真を見て、すぐにマッターホルンを見分けられる人はすごいと思う。





Matterhorn





Matterhorn





Matterhorn



どうでしょか?

まぁ、よく見れば、これかなぁと分かるかもしれない。
(回答は、次記事にて)

この中には、実はユングフラウヨッホもメンヒ写っているのだけれど、それも分かる人は、かなりアルプスに通じた人だと思う。







今回、妹とツェルマットに2泊したおかげで、あちこちの方向からマッターホルンを眺められたわけだけど、一つ分かったことがある。

それは、





Matterhorn




マッターホルンはこの姿だから、美しいのだ。
この姿だからこそ、あちこちのチョコやクッキー、宣伝に使われるんだなぁって。
最初の3枚のどれかなら、他の山と比べて、特別美しくは見えないものね。




でもって、

私は、何故か、マッターホルンはスイスで一番高い山なのだ!と、
勝手に思い込んでいたのだけれど、実はそうではなかった・・・。


スイスで一番高いのは、このモンテ・ローザという名前で有名な右側の山。
(モンテ・ローザは二つの山から成っています。)



Monte Rosa




でもって、このモンテ・ローザは、スイスで一番高いから有名なのではなく、夕日の中で桃色に染まるから有名なんですね。
ちなみに、モンテ・ローザはイタリア語名、フランス語名は、モン・ローズ。
(モンテ・ローザの方が、私には心地よく聞こえるので、モンテ・ローザと呼ぶことにします。)


このモンテ・ローザもマッターホルンも、イタリアと分かちあってるんですね。
初めて知りました!

マッターホルンはスイスの山として有名だけれど、最高峰はイタリア領なんですね。
イタリア語名は、モンテ・セルヴァーノというらしいです。
フランス語名が、セルヴァン。あんまり聞かないですよね。
(フランス語圏の人と話す時は、もちろんセルヴァンなんですが、なんだか別の山みたいです)





マッターホルンネタ、まだまだ続きますよ!




人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
    ぽちっと押して頂けたら、ブログ更新の励みになります。





次回は、マッターホルンが一番美しく見える場所について、書きますね☆






ブログテーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

07:07  |  スイス見どころ  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2010.09.26 (Sun)

スイスで一番美しい山

と言えば、やっぱり、この山。





Matterhorn





マッターホルンですよね。




先週から遊びに来ていた妹を連れて、行ってきました!
約3年ぶりです。


先週末、スイスは最後の夏か?と思われるほどにお天気に恵まれました。
これは、スイスアルプスの最高峰を妹に見せるチャンス!と思い立ったわけです。


去年は、ユングフラウヨッホ、アイガー、メンヒを正面から眺められるシーニゲプラッテに行きました。
「もうスイスアルプスは見たから、いいよ」と言う彼女。



いやいや!
マッターホルンを見ずして、スイスの山を知ったことにはならない!・・・と思う。


そんなわけで、急遽、マッターホルンに来たわけです。


写真、いっぱい撮ったので、またアップします。






人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
    ぽちっと押して頂けたら、ブログ更新の励みになります。






リアにとっては初めての山。



Lia 2




真冬のジャンプスーツを着せ、クリスにおぶわれるリア。
テンションは高めでした。
高度のせいかなぁ・・・。










06:47  |  スイス見どころ  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.29 (Sun)

新しい家族

はい。我が家に新しい家族が増えました、にゃん




Chocolat




あ、2人目妊娠?と思われた方。
まぎらわしい題を書くなっ!て・・・ねぇ。





私の実家はいつもニャンコやワンコがいたので、動物のいない生活というのは何だか寂しいわけです。
娘ができて、多少そのことは忘れてましたが・・・。


クリスの実家にもいつも猫がいて、しかも、こちらは多頭飼い。
アパートで猫を飼うのをためらっていたクリスですが、今回、リアの動物好きにあてられて、猫を飼うことに同意してくれました。




そんなわけで、猫が欲しいアピールをしたら、すぐ、友達のつてで、3ヶ月の子猫をもらえることになりました!



お母さんは黒と茶の縞模様のトラ猫。お父さんはたぶん、黒猫かなぁ。
私たちがもらいに行った時、黒猫が二匹いたので。


でも、このニャンコ。
ぱっと見ると黒いんですが、頭はコゲ茶のトラ模様、首は灰色。
手足とお尻に長い白毛が生えているという、今までの遺伝が全て混ざったような毛並みです。

性格は、兄弟の中では一番のゴンタ君だったようですが、私たちは人を怖がらないところが気に入りました。
家に連れてきてからも、案の定、子供や大勢のお友達が来てもへっちゃらで、みんなの所に出てきます。


それに、よくある、私たちを一番最初に迎えに出てきてくれた子だったんです。


こちらがぎょっっとするような、リアの尻尾釣り、片手引きずり、首ぶらぶらにもめげず、リアの後を追いかけてます。
リアもリアで、時々うんざりするような、彼のじゃれ遊び攻撃や猫パンチを受けて、引っかき傷をあちこちに作ってもへっちゃら。
ケタケタ笑いながら、彼の後を追いかけてます。



このニャンコの話は、また追々します。
可愛いけど、仕事が増えました・・・。




人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
    ぽちっと押して頂けたら、ブログ更新の励みになります。





彼を選んだ一番の決め手は、やっぱり毛ざわりです。
ふわふわで、撫ぜ甲斐のある毛並みなんです~






17:14  |  スイス暮らし  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.07 (Wed)

いないいない ばぁ

いきなり、できるようになりました~。


「いないいない ばぁ」完全版。




先日母から送ってもらった松谷みよ子の「いないいない ばぁ」が届きました。
いないいない ばぁの元祖ですよね。

 
これを何度も読んでくれとせがまれた後、夕食タイムの時です。





Lia2


最初は、賢く、と言ってもイスに足置きに立って、パスタを食べてました。







Lia2


調子に乗って、テーブルの上へ・・・
のん気に写真を撮っていられるのもクリスのおかげです、ハイ。






「テーブルに乗っちゃだめよ」と言うや、


Lia2


「ね~。」


とのこと・・・   そして、






Lia2


「いない、いない






Lia2



ばぁ!」






とやってくれたはいいけれど・・・、





手がパスタの汁でべたべた。

おかまいなしで、何発も披露してくれました。



私が頭をよしよしすると、その手で自分も頭をなでなで。




今日は、夕方にお風呂に入れたのに・・・




一人舞台はおしまいとイスからおろしたら、部屋の中へ消えるリア。

次はりんごを片手に現れて・・・、






Lia2



迷わず、かぶりついてました、ハイ。




人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
    ぽちっと押して頂けたら、ブログ更新の励みになります。




もちろん、またお風呂に入れました

水が大好きなので、本人は大喜びです。






ブログテーマ : 女の子育児 - ジャンル : 育児

06:12  |  娘リアのこと  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.15 (Tue)

いたずらと知恵と悲鳴と・・・

Lia 2010


こんな顔で、リアが嬉しそうに私のところへやってきたら要注意。

この後に続くのは、私のため息か、ひどい時は泣き声です・・・。



最近は1人遊びも増えて、少しの間ですが、私が家事に専念できるタイミングも増えてきました。

で、静かで、私のジャマをしないリアに喜んでいると、とんでもないことに・・・。




Lia 2010


最初は驚きましたが、こんなのはかわいい方。





Lia2010


中のものを引っ張り出して、自分が中に入ってみたり・・・。

食洗機のフタの上に座ってみたり、テーブルに乗ってみたり。

家具をジャングルジムに使うのはお手の物です。




そして、大好きなのが・・・、コレ↓


Lia 2010



引き出しや戸棚の物を空っぽにすること。


まぁ、その激しさときたら・・・。

両手でポイポイ状態に引っ張り出すんです。



全部物を出すや、次は出したものの検分です。

ティーパックを開けて、中の紅茶の味見をしたり、
米袋に手を突っ込んで、米をばら撒いてみたり、
引き出しの中身をぜーーんぶ入れ替えてみたり・・・、

こんな時、リアの目の前で片付けても効果なし。
また引っ張り出されるだけです。
(2回目はもしかしたら本人は私の手伝いをしているつもりかもしれませんが・・・。)



Lia 2010



お財布を触っていた時は、さすがに怒られたリア。
でも、まったく反省のイロはなし。

そして、この後の私の悲鳴はかなり大きかったかと・・・。




人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
    ぽちっと押して頂けたら、ブログ更新の励みになります。




この取り上げた財布が、便器の中でぷかぷか浮いていました。

ぴぇーーーん






7ヶ月目ごろからの趣味ですもの。

Lia 2010   Lia2010


簡単には辞めませんよね








ブログテーマ : 海外で育児 - ジャンル : 育児

07:33  |  娘リアのこと  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.10 (Thu)

1歳になったリア

みなさま、聞いてください!
初めて、リアが7時に寝ました~!




いきなり、はぁ?

ですよね。



Meiごぶさたしてます。

約半年振りのブログ更新です。
いやぁ、ここまでよく放っておけたものだと、自分でも呆れています。
子育てをする前は、あんなにもブログ命だったのに・・・。(←オーゲサです。はい。相変わらず)
自分の時間って、持てないですね~。


でも、今日はリアが7時に寝てくれたおかげで、ブログを更新しよう!と思いたったわけなんです。はい。




さて、そのリアですが、


Lia 2010



こんな感じ。
と言っても、これは1月末ぐらいで、ちょうど日本からスイスに戻ってきた頃のものです。



2ヵ月半後、お誕生日の時です。

Lia 2010



ちょうど、この頃から歩き始めました。
私とリアのお誕生日を兼ねて、レストランに行きました。
おめかししているのはそのせいです♪



約、その1ヵ月後・・・。

Lia 2010


ずいぶんと歩けるようになりました。



こちらは、動物園に行ったとき、

Lia 2010


大好きなライオンに向かって、ほえてきたところです。


とまぁ、生き残った写真から、いくつかピックアップしてみました。
(スイスに戻ってすぐ、写真の整理中に全写真の入ったハードディスクを落とし、写真をなくしたと思った私です。でも、友達の旦那さんが取り出してくれたおかげで、半分以上は手元に返ってきました



久しぶりの更新に、思わぬ時間がかかってしまいました。今日はこのへんで。



人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
     復活の記念に、ぽちっと押して頂けたら、ブログ更新の励みになります。



2010年の最初の更新が、6月になってしまったなんて・・・。


ブログテーマ : 海外で育児 - ジャンル : 育児

05:47  |  娘リアのこと  |  TB(0)  |  CM(25)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。