Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

スポンサーサイト

フランス語で歌おう! ーほっこりバージョンー

フランス語で歌えるおススメの曲を聞かれることが多いです。子ども用の歌は、たいてい歌詞やリズム、メロディーがシンプルで、歌いやすいものが多いですよね。で、季節外れですが、これはリアが学校で歌ったクリスマスソングが大好評だったので、ご紹介します。その名も、「Chanson de Noël 」、仏語でクリスマスソングです。(笑)05.LES PETITS GAMINS - CHANSON DE NOEL par InternationalMusicT1歌詞は、だいたいこんな感じ、...

これで我が子もペラペーラ

とっても参考になる育児の本を2冊、手にしたのでご紹介しようと思います!1冊目は、友達がプレゼントしてくれたもの。イギリスの言語療法士サリー・ウォードという人が、0歳から4歳までの子供の言語教育に関して書いた「0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児 」という本。1日30分の語りかけが、子供の言葉の発達をうながすといういうもの。スイスのような多言語の家庭で育つ子供は、必然的にバイリンガル、トリ...

星の王子様のような話

先日話した「Le renard et l'enfant (きつねと子供)」の映画、観に行ってきました。ヌシャテルの月曜日は、映画デー。いつもより安く映画が観られるのですが、寒いのと、クリスマス前だからから、観客はたったの6人!貸切状態で、封切りの映画を見れるなんて、ラッキー♪あらすじは、一人の少女が学校からの帰り道、森の中できつねに出会います。ねずみを捕ることに夢中になって、穴の前で小躍りするきつね。そのきつねに少女は...

「皇帝ペンギン」の次の作品

日本でも人気を博した「皇帝ペンギン」、覚えていますか?過酷な南極大陸で生きる皇帝ペンギンもすごいと思ったけど、それを撮影した監督や製作陣たちもすごいですよね。監督はフランス人で、リュック・ジャケ(Luc Jacquet)。約8ヶ月かけて、ペンギンたちの生活を撮影したそうな。この監督の新しい映画が、スイスで封切られました。今回の動物は、きつね。仏題は、「Le renard et l'enfant(きつねと子供)」です。7時のニュー...

ヘアスプレーhairsprayで痛快!

思わず踊りたくなってしまうほど元気になる映画をご紹介しましょうそれは、 「ヘアースプレー (Hairspray)」かなりハショリますが、ボルチモアの高校生が、容姿や肌の色の偏見に負けず、自分の夢を実現させるというストーリーです。まさに、ドリームズ・カム・トゥルーな話。ヘアースプレーはもともと、ボルチモア出身のジョン・ウォーターズ監督のコメディ映画のリメイクですね。2002年には、ブロードウェイミュージカルとし...

アルケミストな世界

パウロ・コエーリョという小説家を知っていますか?ベストセラーになったこの本、世界中で読まれたので、知っている人も多いと思います。私とこの本の出会いは、今から約3年ほど前友人がこの本を紹介してくれたことがきっかけ。以来私の大好きな一冊です。アルケミストとは「錬金術師」のことです。物語の中では、羊飼いの少年が旅に出て、その中でいろいろな経験をするわけですが、途中、苦難に襲われながらも錬金術師と出会い、...

流星の中で見るOcean's 13

夏の風物詩として、スイスではあちこちの街で野外映画館が開催されています。ヌシャテルでもやっていて、この日は「Ocenan's 13」。クリスとクリスの友人たちと観に行くことにしました。この日は夕方から雨が予想されていたのに、私達が家を出た夜9時はまだ空は晴れていました。それでも、寒さと雨よけに、セーターに厚手のレインコートを着込んででかけためいとクリス。9時15分、辺りは薄暗くはなっていますが、まだ真っ暗と...

仏版スター誕生『Nouvelle Star』

今日は、TVの話。去年、フランスにいた時、よく見ていた番組がある。その名も『Nouvelle Star』。 まさしく仏版「スター誕生」。毎週水曜日の夜にM6というチャンネルで、放送される歌番組で、もともとは、イギリスの「Pop Idol」という番組のフランスバージョン。あの頃、月~水は超ハードスケジュールで働いていたので、半分寝ながら、水曜日の晩、映りの悪いTVを前に、この番組をぼ~っと見るのが好きだった。あ、Nouvelle...

ナポレオンの行進!?

先日、こちらのTVでやっていました。「皇帝ペンギン」日本でもかなり話題になったので、この映画を見た人は多いと思います。めいの大好きな映画で、映画館で2回、DVDでも何回も見ました。悩んでいる時や落ち込んでいる時に見ると、元気が出ます。私の悩み、何て小さいんだろうって思えてきて、見終わった後はすっきりしちゃうんです。クリスは、日本滞在中に私に薦められてもう見たのですが、その時は途中で2回寝そうになっ...

ゲド戦記、今頃読んでます。

ゲド戦記はもう読みました?  ゲド戦記 全6冊セット妹がゲド戦記の全集を持っているので、ちょっとばかし借りて、今読んでます。結構、はまってます。ハリー・ポッターより面白い。日本では映画にもなったんですよね。ゲド戦記DVDが出たらほしいかもしれない。英雄が完全でないところが好きです。  ...

マリー・アントワネット

マリー・アントワネットが公開されていますね。この映画、パリでは昨年夏に公開され、コッポラの映画とあって話題を呼んでいました。あいにくとパリでは観られなかったので、めいは今回の本邦公開で観ました。賛否両論のこの映画、めいはとても好きですね。映像が美しく、ストーリー性よりも、目に入る美しさを重視したような映画に感じました。池田理代子のベルサイユのばらに出てくるマリー・アントワネットと結構重なりますふと...

子育てママへ、性教育お助けの1冊

子育てママへ、先日、友人に会いに行った時のこと。子供に「お母さん、ぼく、どうやって生まれてきたの?」と聞かれて、「コウノトリが運んできたの」と笑いながらごまかしている友人。あらららら~。そんなママ、他にもいませんか?「橋の下で拾ってきた」なんて、子供には通じない冗談でごまかしちゃダメですよー。お父さんとお母さんが愛し合ったから、あなたが生まれてきたということを具体的に説明してあげましょう。ここをぼ...

「コーラス」は見ましたか?

「コーラス」という映画は見ました?少し古い映画ですが、フランスを中心に仏語圏で大ヒットした映画です。コーラス メモリアル・エディション仏題は「Les Choristes」です。ノロウィルスから回復しためいが窓拭きをそっちのけで、自分の部屋の片付けている間、さすがにクリスには手伝ってもらえないので、彼は今日はDVDを見てたんですね。スタジオジブリを1本と、仏語の映画を1本。仏語のを探してみたら「コーラス」しかない...

『プラダを着た悪魔』 めいのおススメ映画

スイスとは全く関係ないけれど、飛行機の中で見た映画がなかなか面白かったのでファッションに興味ある方はぜひメリル・ストリープとアン・ハサウェイが演じる『プラダを着た悪魔』。おしゃれで、楽しい、痛快な映画です。女性はおしゃれでこんなに変わるんだーとドキッとしてしまいました。ハリウッド映画らしからぬ最後は、そこがいい!と思うも、もったいないなーとも思ってしまった私ですが、「自分の人生で何をやりたいか?」...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。