Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

スポンサーサイト

どちらが毒キノコ?

シェアブログ385に投稿スイスの秋と言えば、キノコ狩りでしょう。キノコなんて、マッシュルームぐらいで、スーパーに並んでいるのしか見たことなかったけど、ここは田舎。森も林もいっぱい!今年の秋はキノコの豊作年だったようで、あちこちでキノコ便りを聞きます。めいも例外ではなく、さっそくキノコ探しに参加しました。さてさて、集めてきたキノコ、食べられるキノコと毒キノコ(食べられるかどうか怪しいキノコ含)にだいた...

竜の住まう城 レンズブルグ城

シェアブログ314314に投稿スイスドイツ語圏にある美しいというよりはむしろ堅牢?な城、レンズブルグ城(Lenzburg)に行ってきました。高台にそびえたつこの城は、チューリッヒからフランス語圏に向かう高速道路からよく見えるんです。 城にたどり着くまでに、坂を登り、階段を上り、入り口までに城の周りをぐるっと。で、歩きながら通りすがりの人たちの話を聞いていると、この城には、竜が住んでいる!!!とかで、おそるおそる...

夏時間から冬時間へ

10月も終わりに近づいているというのに、スイスはまだぽかぽか秋日和です。さすがに、日が暮れると気温はぐっと下がりますが、今日の日中は22℃もありました!!温暖化はここスイスにも影響しているようです。さて、スイスを含めヨーロッパのサマータイムは今日で終わり。今晩、夏時間から冬時間に変わります。今夜(つまり明日の明朝)03:00 02:00になります。ということは、1時間、得しちゃうんですね!ラッキーヨーロッパのサ...

巨大キノコ 雪の玉を調理したら?

雪の玉って?っと思われた方は、 写真必見!こちらから雪の玉(Boule de Neige)は、日本で言うマッシュルームの親戚。マッシュルームを10倍、いや30倍ぐらいの大きさにしたものが、雪の玉です。マッシュルームはフランスでは、ションピニョン(Champignon)スイスでは、パリのションピニョン(Champignon de Paris)と言われてます。だから、調理方法はマッシュルームと一緒。スープやソースに使います。で、雪の玉を調理したら…...

巨大キノコ 雪の玉を集めよう!

シェアブログ385に投稿フランスのチーズが恋しいとうるさい私、じゃあ、せっかくだからフランスに雪の玉??(Boule de Neige)を集めに行こうとうきうきの熊くん。3時間半の道のりを経て、無事、フランスに到着。 はたして、ここはスイスの田舎よりもっと田舎。 家の前には羊と牛と木と広がる草原のみ。 これぞフランス~というところ。。。 こんなところに、ホントにあるの~?とかなり疑い深い私の手を引き、両手でかかえるよ...

スイスチーズ モン・ドールって、どんなチーズ?

モン・ドール(Mont d'or)というチーズは、その名の通り、モン・ドール(Mont d'or = 金の山)地方でできるチーズのことです。実は、このチーズ、スイスだけでなく、フランスでも作られています。このモン・ドール山(地名)のすぐ近くにJoux(ジュー)湖という小さい湖があるのですが、スイスのモン・ドールはこの湖とモン・ドール山の間で作られています。そして、モン・ドール山を越えると、そこはフランスで、やっぱりモン・...

スイスチーズの王様と言えば、モン・ドール

モン・ドール(Mont d'or)というチーズを知っていますか?スイスのチーズでは、フォンデュに使われるグリュリエールチーズやエメンタールチーズが有名ですね。この2つのチーズおいしいのですが、硬質タイプのチーズとあって、料理に使えばこそ用途も広がりますが、そのままでは他のフランスチーズに比べると負けてしまうかも!?そこで、スイスに着たら必ず食べて欲しいのが、このモン・ドール! お味はというと、とてもクリー...

スイス的に生きる

時間、手間をいっぱいかける。 効率化なんて心を込められないから後回し。 (まだ無理。時は金なりの根性消えず) 親切をすると決めたら、自分の意思でやる。 相手にとってそれが良いか悪いかではなく、むしろ自分がそれをしてあげたいかどうかで決める。 (イヤ、つい自分の親切が役に立つかどうか考えてしまう。) 親切に見返りを求めない。 親切をするなら、相手から親切のお返しを期待しない。 (なぜ、ありがとうと言わない...

シャトー・ド・ジュー ベルタ夫人の悲劇

シャトー・ド・ジューって?という方はこちらから 中世の時代、このお城がまだ、Joux(ジュー)領主のお城だった頃の話です。 1170年、当時のJouxの領主をアモリ三世(Amauri III de Joux)といい、妻ベルタ(Berthe)と幸せに暮らしていました。ある日のこと、アモリ三世は十字軍の遠征に参加しなければならなくなり、城を留守にすることになりました。 ベルタは城に残り、夫の帰りをひたすら待っていました。ところが、待てど暮...

国境の城 シャトー・ド・ジュー

シェアブログ1734に投稿スイスとの国境近くにある、フランスの城、Chateau de Joux(シャトー・ド・ジュー)に行きました。スイスからフランスへ、国境を越えて、しばらく走ると、突然巨大な岩壁が目の前に立ちはだかります。フランスへの道を阻むかのように立ちはだかるこの岩壁の上に、関門の如く建てられた城が、Chateau de Jouxです。このお城、フランスの中心からは遠く離れた辺鄙な地にありながら、多くの人が関わっています...

めいの夢の豪邸

シェアブログ314314に投稿ヌシャテル湖のほとりに、お城のような豪邸がある。 いつも車の窓から、ため息をつきながら眺めている館 それが何と、今売り出し中 館の他に、庭やブドウ畑。 馬を調教する場所もあるとか。 で、お値段は 日本円にして、約5億円だそうな。 う~。ちょっと買えない。ロトに当たるまで、待ってくれないかなぁ。。  [PR] 不妊症...

スイスのぶどう畑

シェアブログ314314に投稿スイスもワインを生産しているんですよ。ヴァレ地方、レマン湖のほとりのジュネーブ、ローザンヌから、ヌシャテル湖のほとりヌシャテルなどがスイスワインの生産地としては有名です。フランスワインに比べると、少々割高です。あと、生産量が少ないので、世界的に勝負するのは難しく、市場はスイスのドイツ語圏が多いようですね。で、お味はというと?  ...

スイス田舎暮らしって?

日が変わる前に布団に入り、日の出の頃に起きる。 朝起きてまず心配なのは、雨が降っているかどうか。 雨が降っていると、畑に出れないからだ。 通勤はない。 渋滞もラッシュアワーもない。 その代わりに、あちらこちらで朝の立ち話。 天気の話、昨日見た夢の話、朝のラジオのニュース。 話すことはいっぱい。 野菜は庭にあるものを食べる。 スーパーで買った野菜を食べる時は恥ずかしそうにする。 秋なら、森に行って、キノコを集...

美しぃ~スイスに暮らせてラッキー!?

美しいぃ~スイスに住むことが出来て、ラッキー♪♪ と思ったのも一瞬。めいがやってきた町(というより村?)は田舎も田舎、車がなければド不便なところ。神戸からパリへ、パリからスイスへ来た私は、 田舎暮らしは全くの未経験。車の運転はお得意よ~!と運転席に座れば、「そこは助手席!」。反対かよ~と思いながら、左側に座れば、マニュアル車じゃん!!ここだけの話、オートマ限定免許だけど、「マニュアル車は運転したこと...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。