Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

スポンサーサイト

素敵なアンティーク市

ヌシャテル州の東の端に、Le Landeron(ル・ランドロン)という街があります。この街の旧市街は、アンティークのブティックが多いことで有名です。そのル・ランドロン、年に一度ブロカント(Brocante)というアンティーク市が行われます。今週末はちょうどその日。アンティーク市ではスイスで一番有名と言われているとか。なので、スイスはもちろんヨーロッパ各地からたくさんの人が訪れます。有名なせいで、お値段も少々、いやか...

収穫の喜びを祝おう♪

ぶどうの収穫が無事に終わりました!今年の春は早い始まりだったので、2週間早い収穫となりました。雨が多かったせいで、実の付きが悪く、赤ワイン用は5トン、白ワイン用は3トンの収穫不足。でも、8月後半、9月は晴れ間が多かったせいで、ぶどうの熟成が十分に行われ、糖度はなかなか良いようです。きっといいワインができると思います!納めたカーブの人も喜んでいたとか・・・。無事にぶどう摘みが終わったことを記念して、...

優しさの法則

最近よく考えることがある。それは、優しさについて。優しさってとっても感覚的。人によって優しさの見せ方は違うし、受け取り方も違う。クリスといると、へぇ~、そんな優しさがあるんだーっ、嬉しい驚きがある。今まで、その人が優しいか優しくないかを思うことはあっても、どう優しいかなんてあまり考えたことなかった。でも、クリスといると、優しさについてよく考える。優しさって、何だろう。人に親切にすること?他人に思い...

いよいよ後半戦だ!

さて、ぶどうの収穫もいよいよ後半戦に入りました。先週で赤ワイン用のぶどう摘みが終わり、今週からは白ワイン用です。シャトーからも収穫のGOサインは出ており、今週後半は雨が予報さているので、早めに収穫が終えられるよう今日、明日とめいいっぱい摘んでしまいたいとクリス。またもや休暇?を取ってきたと思われる子供達が10人以上。子供といえど、一生懸命働いてくれるので、大事な摘み手です。朝8時から、一斉に開始しま...

ほのぼの日曜日

先週は土曜日も返上してぶどう摘みをしたので、日曜日はクリスと家でゆったり過ごしました。10日ほど前に行ったバカンスもぶどう摘みの忙しさで、ずっと前のことのように感じます。この日は思いっきり朝寝坊しようと思って寝たのに、7時にクリスに起こされためい。クリス 「見て!見て!真っ赤だよ!」めい  「うにゃ?・・・ 」外を見ると、ホントだ!空が真っ赤です。寝ぼけてるし、右手筋肉痛(ブドウばさみのせい!)で...

隠れ家的レストランにて

南仏バカンスの最後の日も空は変わらず青く、強風ミストラルも変わらず吹き荒れたまま。1週間過ごしたこの屋根付きテラスから外を眺めながら、この地に雨が降る日なんて来るのだろうかって想像してたら、クリスが最後にマルシェに行こうと誘ってくれた。離れるのが残念なほど早かった1週間。最後のマルシェを楽しんだら、その後はスイスへ。600キロのドライブが待っている。  マルシェは南仏の大地の恵みをいっぱいに感じる...

美しき28キロの興奮と苦難と喜びと・・・

  翌日、天気は快晴、強風ミストラルはまだ吹いていません。迷わず、アルデシュ渓谷下りカヌー全行程を実行することに!出発は朝8時、到着は夕方の17時です。途中、川原でピクニックができるようお弁当を詰め、いよいよ出発です!私達は昨日下った8キロのうちの4キロを飛ばし、28キロ行程を選びました。カヌーを川原に下ろすや、今日の戦友たちとも言える仲間たちに挨拶。私達と同じようにアルデシュ渓谷下りに挑戦する人...

大丈夫か、その決意!?

ぶどうの収穫の忙しさで、ついこの間行ったバカンスのことをもう忘れそうになっているめいです。クリスはたぶん、もうすっかり忘却の彼方だと思う。でも、その南仏の話を締めくくる前に話たいことが!それはもちろんアルデッシュ渓谷の話。一番話したかったことなのに、一番最後になってしまった・・・。ポン・デュ・ガールに行った私達、翌日はニームとアヴィニョンに行くつもりだったのですが、急遽予定変更。というのは吹き荒れて...

収穫の喜びは人それぞれ?

ヌシャテルはぶどうの収穫(Vendange)の真っ最中です。ぶどう農家にとっては、一年の実りを実感できる楽しい時期でもありますね。子供達にとっては、別な意味で待ち遠しい時期。というのは、ぶどう摘みの仕事をするなら、学校を堂々と休んでもいいんだそうです。今日も集まった子供達は12歳から15歳で、10人はいました。みんな平日なので学校があるはずなのですが、堂々とぶどう畑に来ています。で、聞いてみたら、ぶどう摘...

ぶどうの収穫

今朝のヌシャテルは雨、昨日までの気温から比べたらぐっと下がり、10℃です。こんな天気なら、いつもは悪態をつくところだけど、今日は嬉しい。ぶどう畑に行かなくてすむ~天気が悪くて嬉しいなんて初めてデス(笑)というのは、昨日から始まりました!ぶどうの収穫こちらではVendange(ヴァンドンジュ)といいます。ということで、バカンス報告中ですが、今日は昨日の収穫初日の様子をお伝えしまーす昨日はスイス(一部そうでな...

古代ローマ遺跡 ポン・デュ・ガール

ポン・デュ・ガール。水道橋。古代ローマ帝国の偉業とも言える最高建築物の一つですね。ポン・デュ・ガールは、あまりにも有名で橋の形は知っているものの、写真でしか見たことなかったので、大きさについては知らなかったのですが、橋のたもとに立った時の驚きときたら・・・。 お、おっきぃーい!!見上げると、ってな感じ。アーチ状になっている橋は高さ48メートルで、三層構造の石造りになっています。上の層ほど小さくなってい...

歴史と芸術が眠る街 ユゼス

翌日、めいとクリスは地中海沿岸に見られる石灰質の大地とぶどう畑に囲まれた美しい街ユゼス(Uzès)に行きました。この街を訪れた理由。それは、昨日叔父さんが帰る前に、とても美しい街だと絶賛していたから。そしてももう一つは、ローマ時代の遺跡を訪れるためです。ガール県には、古代ローマ遺跡の最高峰と言われる水道橋、ポン・デュ・ガール(Pont du Gard)があります。かつてのローマ帝国の円形になった古代闘技場が...

アルデシュ渓谷 大自然の調和

アルデシュ県にある、アルデシュ渓谷(Gorges de l'Ardèche )はその美しさからフランスでも有数の人気観光スポットです。その観光客と言えば、フランス国内だけでなく、ヨーロッパ各国から毎年たくさんの観光客が訪れているようです。めい達が行ったこの時期は、新学期が始まったばかりとあって、フランス人観光客より、イギリス、ベルギー、ドイツナンバーの車の方が多かったように感じました。マルシェの町、バルジャッ...

マルシェと大自然の南仏にて

空が真っ青な、南仏からただ今戻ってきましたGard(ガール)県や、その北側のArdeche(アルデッシュ)県に行ってきました。(場所を知りたい方は、地名↑をクリックしてください。)泊まっていたアパートからの写真です↓一週間、ずーーーっとこの青空。冬風ビーズを避けるように南へ行ったつもりが、南仏はミストラルが吹き荒れていました。でも、おかげで30℃を越える気温が23℃前後。風はものすごかったですが、気温が上がらず...

夏を追いかけて!

スイスは今、北風王者ミストラルの先駆け冬風ビーズが吹いて、寒いです夏どころか、一気に冬の様相です。ヨーロッパはご存知の通り、緯度が高いにも関わらず温暖な気候が保たれているのは、偏西風のおかげですね。これを乱すのが、北風ミストラルとか、ビーズと呼ばれる冷たい乾燥した冬の風です。冬にビーズが吹くのは仕方がないとして、9月に入った途端、ビーズが吹くのは早すぎないかぃ?ということで、夏を求めて?南の方へク...

ヘアスプレーhairsprayで痛快!

思わず踊りたくなってしまうほど元気になる映画をご紹介しましょうそれは、 「ヘアースプレー (Hairspray)」かなりハショリますが、ボルチモアの高校生が、容姿や肌の色の偏見に負けず、自分の夢を実現させるというストーリーです。まさに、ドリームズ・カム・トゥルーな話。ヘアースプレーはもともと、ボルチモア出身のジョン・ウォーターズ監督のコメディ映画のリメイクですね。2002年には、ブロードウェイミュージカルとし...

一番危ないのはお前だ!

最近、ローザンヌへよく行くめい。車で行くんだけど、はっきり言って、ローザンヌ怖いですヌシャテルから西へ走ると、ヌシャテル湖の端の町、イヴェルドンというところを通ります。このイヴェルドンを越えて、ローザンヌまでの道が怖いんですね。車は殺気立ち、ラッシュの時間でもないのに高速は車に溢れ、一度追い越し車線に入ると、二度と走行車線へは戻れません。先日も、トラック2台を追い越すために追い越し車線に入ったら、...

お祭り騒ぎの中で

金曜日から日曜日まで、ヌシャテルから北に上がったラ・ショードゥ・フォンという街で、毎年恒例の古物市が行われている。古物市と言っても、まぁ、お祭り騒ぎをする口実。市も立ってるけど、半分以上がバーや屋台。ラ・ショードゥ・フォンは標高1000メートル。めちゃくちゃ寒い!今日の最高気温も11℃。9月1日で、この気候!?飲まなきゃやってられません。私達は、クリスの友達ルイジと合流して、さっそく市場へと繰り出...

通訳求む!

クリスがここ2、3日、分からない言葉を発するのは、疲れているからだと思ってた。日中、炎天下でぶどう畑の世話をしてるんだし、帰ってきてほっとして、意味不明な言葉を発してもまぁ、仕方ないかと・・・。昨日は聞き逃して終わりだったんだけど、今夜も出ました。スパゲッティソースを作っているめいの横で、サラダソースを作りながら、クリス 「めい~、チュパ?」めい  「・・・?」クリス  「ウマッ ノン?」チュパっ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。