Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

スポンサーサイト

アパート探しと洗濯と

アパート探しの日々を送っています。「眺めのいい」という条件を付けてしまうせいもあり、なかなか気に入る案件が見つかりません。3LDKの部屋(スイスではダイニングとキッチンが同じ空間のパターンが多いけど)のアパートを探しているのですが、でも何と言っても、この3LDKという条件がアパート探しを困難にさせています。二人までの子供を持つ家庭にとっては必須の3LDKアパートがヌシャテルでは極端に少ないのです。加えて、軒並...

キノコの秘密

こちらの食用キノコと言えば、年中食べられるのがマッシュルーム。あとは、季節物で年に一回食べられるかどうかのトリュフ、黄色いジロール茸、料理の時は虫と格闘しながらのボレ(いわるゆイタリアンのポルチーニですね)などなど。食用キノコなら、断然日本の方が日常豊富に食べていると思う。そんな日本のキノコを夢見る私を、クリスがキノコ博物館に連れて行ってくれました。あるんですね~、そんな博物館が。ヌシャテルの北、...

スパイウエアには、ぐーすか

ここ3日ほど前から、クリスのパソコンの調子が悪い。前からパソコンの立ち上がりが遅いとは聞いていたけど、確かに3日ほど前からのスピードときたら、パソコンが固まったのかと間違うほどだ。あまりに遅いので、待ちきれずボタンを重複してクリックし、さらに遅くなるという悪循環。私のパソコンには山ほど!!!写真が入っているので、こちらのパソコンが重くなるのは自業自得。でも、クリスのパソコンはほとんどからっぽで、4分...

べろべろん

ヌシャテル州の西側にあるブヴェという町にドライブに行きました。この町は湖畔から山側に町が広がっており、その山側の景色がいいというので。ちょっと山側に上っただけでこの景色。なかなかのものです。ヌシャテルを離れがたい私だけど、この景色ならここに住んでもいいなぁとぽつり。すると、クリスがそりゃここは一等地だもの~!このすぐ近くには、昔サウジの王族の一人が別荘用に買った家があるのだとか。なるほど。山をずん...

クリスシェフのパスタ

月一の頻度で?やってきますクリスシェフの活躍日。レパートリーを増やすためにも、今日は1時間ほどレシピとにらめっこ。フランス料理のレシピを見ていたので、選んだのは何やらソースがたっぷりかかったメニュー。今週は寒かったのだけれど、今日は久しぶりに気温が上がりそうな感じ。なので、パスタを勧めてみました。クリスが選んだのは、海の幸のスパゲッティ!エビ、ホタテ、カニ、イカ、貝などがレシピの材料に書かれていま...

愉快痛快、そして感動!

こんな題名をつけるぐらいだから、話題はもちろん北京オリンピックの話。暇を見つけては、オリンピックを見てます。オリンピックはメダルで評価されてしまいがちだけど、このオリンピックという舞台で競技するだけですでに世界の代表なのだと思う。普段あまり見ない競技でさえも、興味が湧いてくるから不思議(笑)8という数字が中国人にとって縁起がいいからとか言われているけれど、今回の中国の強さは圧倒的。でもそれは彼らの...

ちびっ子達のお誕生日会

週末は、クリスの姪っ子と甥っ子のお誕生日会でした。二人とも8月生まれ。上のシャルは3歳、下のチボーは1歳になりました。彼らのおじいちゃん、おばあちゃん、叔父、叔母、伯父、伯母が集まっての大お誕生日会!彼らのお昼寝が終わった4時に、クリス妹宅に集合しました。ろうそくの火を消したくてしょうがないシャルは、テンション高めでみんなに抱きついていました。       弟チボーの分も嬉しそうに吹き消すシャル。何度...

摘みたてのブラックベリーをジャムに!

クリス家の裏にある小さな湖、いや池?ここに、とても甘いブラックベリーが取れる場所があるという。午前中にクリス妹が摘んできたのを食べて、にんまり。ものすごく甘い!!クリス曰くは、この池のそばに生えるブラックベリーはトゲがあるのだけれど、その代わりとても甘いのだそう。クリスママの庭にもブラックベリーは生えているのですが、こちらはトゲなし。摘むのもカンタン!でも、甘みはいまいち・・・。大量に取れる甘いブ...

湖畔の散歩と白い家族

最近の私の楽しみは、ヌシャテル湖畔を散歩すること。湖畔は夏でも風があって涼しいというのもあるのですが、実は・・・、この家族に会うのが一番のお目当て。白鳥の家族♪♪湖に行く時は、ぜーったい(笑)、パンのかけらを持っていきます。どこにいるか見当がついているのですが、すぐ見つけても近寄れず・・・。というのは、人気者なので大抵誰かがいて、パンをあげているんですね。パンをあげるのも順番です。パンはみんなにあげ...

夏の花火

夏と言えば、花火。母の影響で、私も大の大の花火好き。夏の夜に上がる花火を見ないと、夏を過ごせないぐらい花火が好き。8月に入るとあちこちで催される花火のどれを見に行こうかいろいろ考えるのが好きでした。絶対外せないのが、神戸のみなと神戸の花火大会。で、もし重なっていなければ、淀川河川敷の花火も好きでした。でも、たいてい重なっていたりするんですけどね・・・。スイスでも花火の日があります。それが8月1日の建...

フィレンツェを見下ろす!

フィレンツェ2日目に私達が向かったのは、ドゥオモ。いよいよ中を見学します。朝だというのに、すでに並んでいる人たち。月曜日のこの日は、美術館が閉まっていたせいでしょうか。20分ほど待って、中に入りました。中が思ったより広いのにびっくり。というのは、椅子が全部取り除かれていました。道理で、たくさんの人を収容できるわけだ・・・。見どころは何と言っても、前方祭壇、クーポラの上に描かれている天井フレスコ画「最...

完璧なる裸体

ミラノでの滞在を終えた私達はルネサンスの都、フィレンツェへと向かいました。フィレンツェへの移動は、新幹線のような快適列車。→スイスからミラノへの移動の時とは大違い。というのは、スイスからミラノへ移動する時、陸上の鉄道トンネルとしては世界一のレッチュベルクトンネルを通ってきました。アルプスのど真ん中を走る列車は左右横揺れ可能なカーブ対応されたもの。でも乗ってる側は、狭い座席にガタゴト大揺れの列車で、...

華麗なるドゥオモ

10日間、ブログを更新せずに何をしていたかと言うと・・・、ここへ行ってました!どこの屋根か分かります?はい~♪イタリアに行ってました。また、のん気に旅行なぞぉ~・・・、とつぶやく貴方。そうなんです。また行ってました。 むふ今回、イタリアは華麗なる町ミラノと、ルネサンスの都フィレンツェです。お正月、一緒にマッターホルンを見に行った友人カオと、ミラノで待ち合わせ~♪をしました。カオは、何と福引で(ガラポン...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。