Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

07
2007  09:00:00

一つの城に、女主人は二人要らない

クリスは長男で、パパが亡くなって2年来、ブドウ畑の仕事をクリスママとクリス姉とで切り盛りしてるので、実家が家であり、仕事場というわけ。

          Vigne

そんなクリスの住まうお城の女主人は、クリスママ。(当たり前だけど。)
で、めいはクリスと結婚を決意した時、同居を覚悟した(頼まれたわけじゃないけど、ほんの少しだけ~)。クリスの家族とは10年来の付き合いだし、彼の家族と同居できると思った。

で、1ヶ月バカンスとして彼の実家に過ごしてみて、やっぱ無理だと思った。(早すぎ?)
クリスの家族と友人としてではなく、クリスの相棒として同居するとなると、一つ屋根の下ではどんなに仲良くても利害関係が発生してしまうことが分かったから。

例えば、クリスママは仕事と家事を完璧にこなすスーパーママなので、めいははっきり言って、家事についてはあまり役目がない。(洗い物は食洗機がやるし、ブドウ畑の手伝いぐらいか・・・
夕食作りぐらい私に任せてくれてもよいのに、ママはぜーんぶ一人でやってしまうのだ。

で、去年の10月のある日のこと。

めい 「ねぇ、例えばの話なんだけど、クリスが何か相談したいことがあってね。例えば、クリスマスのプレゼント選びとか。誰に相談する?」
クリス 「うーん。お母さんかな。」
めい 「え、私には相談しないの?」
クリス 「いや、もちろん君に相談するよ!」
めい 「そう、よかった でね、めいとママの答えが違ってたら、どっちの意見を尊重する?」
クリス 「お母さんの意見。」(迷わず

クリスは何かにつけてママや姉ぇーちゃんを頼る。
(当たり前なんだけどね。だって今までそうやってきたんだから。)
家事も仕事もできないとなると、めいのお役目はない!ということに。
むきーっ しかし、ママやクリス姉にやきもちを焼いている場合ではない。

めい 「え~、がっかり。私の言うことは聞いてくれないの?」
クリス 「あ、そんなことないよ。じゃ、君の意見をきくよ。」
めい 「え~、それじゃ、お母さんきっと悲しむよ。」
クリス 「・・・(かなり困った顔)」

めいはこの時、確信しました。
一つのお城に女主人は二人いらない。女主人になりたければ、この家を出ないといけない、と。クリスの家族と仲良くやっていきたいし、めいも楽しくやりたいなら、クリスママの家から出なきゃ。

             Chateau

クリスのお母さんは大好きだけど、お母さんのお城ではめいは永遠に女主人になれない。自分の台所を切り盛りできないお城なんて楽しくないもの。はるばるスイスまでやってきて、できないことを無理して我慢している場合ではない。

で、決意した。
クリスを説得せねば!

めい 「二人で住むアパート探そうよ。」
クリス 「うん。そうだね」(速攻だった。え、そんな簡単にOKしていいの??もう実行してくれてる!?)

あとは、クリスママを説得するのみだ!
で、説得できたと思う?


人気Blogランキングのページへ
   にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ

長くなったから、続きは明日に。

スポンサーサイト

 嫁・姑

- 2 Comments

みねゆりか★(カリュ)  

う~お気持ちお察ししますぅ…

お久しぶりです!
本当に久しぶりのログインです…早くここに来たいと思ってました~

ほっんとうに嫁姑って永遠の問題ですよねぇ、そして万国共通なのかな
こういっては何ですが義理家族って自然に付随してくるものだから、、選べないんですもんねぇ…
家事にいちいち文句をつけてくるお姑も居ればめいさんのトコのように一切手を付けさせてくれない方もいる
仰るとおり、友人としてならば一緒に居られても
―う~ん 他人が家族になろうとすることって本当に難しいんだなぁって思ってしまいました。。
めいさんの決意、応援します。

2007/04/07 (Sat) 16:19 | EDIT | REPLY |   

めい  

カリュさんへ

そうなんです。選べないけど、仲良くやりたいからこそ、みんな悩むんでしょうね。
クリスママは私に文句をつけたくないからこそ、同居しないんだと思います。他人が家族になるってホント難しいなぁって、クリスの妹や姉と付き合っていると特に感じますね。
自分の家族(両親や弟妹)の価値や有難さ強く感じる今日この頃です。

2007/04/09 (Mon) 21:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。