Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

21
2007  17:00:00

リラの花咲く頃

と言えば、日本の「桜の花咲く頃」みたいな。
こちらの人が、リラが満開と聞けば、すばらしい季節になったなぁと感じる春の代名詞のような花がリラなのです。
日本では、ライラックと呼ばれていますね。

そのリラが今、ちょうど満開なのです。

Lila

どこで?って、めいのアパートのすぐ後ろで。
お昼ごはんを一人で食べている時は、台所の窓からこのリラの花をうっとり眺めながら食べています。(時々、ハチが飛んできて慌てますが・・・


アパートの後ろは、石造りお屋敷のが建ち並んでいて、これまた眺めるのに最適。

Maison   Maison

カーテンが決まらない窓を飾るかのような風景。
せっかくだから、カーテンを付けるのはリラの花が終わってからにしようかな。


人気Blogランキングのページへ
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ
スポンサーサイト

 スイス暮らし

- 4 Comments

かおる  

リラ

もうリラの花、満開なの???
めいがパリに住んでた時に何度か滞在させてもらったけど、ゴールデンウィークの時期もリラが綺麗に咲いてたな~。
私が今の庭付きの部屋に引っ越す時、
あのパリの休日を思い出せるような庭にしようと思って、
リラの木を持ち込みました。
マロニエだと巨木になっちゃうからね・・・(^_^;)。
私のリラが開花したら日記で報告するので、
たまにはミクシィにも立ち寄ってね。
5月にはリラの苗をゲットしに、札幌のライラック祭りに行ってきます♪

2007/04/23 (Mon) 11:17 | EDIT | REPLY |   

erippe  

リラ、大好き!

もうリラの花の咲く頃なのですね。。。
Thoiryの家にはリラの木が何本か植わっていました。
どこの家の庭先にもリラが綺麗に咲いていたっけ・・・。
ヨーロッパの人達にはこの花が春の代名詞、分かる気がします。
借景で素敵な花が楽しめるめいさんが羨ましいです!!
でも、蜂にはご用心を!!

2007/04/23 (Mon) 18:11 | EDIT | REPLY |   

めい  

かおるさんへ

あれ?咲いてた?
マロニエはよく思い出すけど、リラってマロニエに比べると迫力に欠けるからよく憶えてない・・・e-330
私は庭があれば、桜の木が欲しいなぁ。
ソメイヨシノって日本にいる時は、どこにでもあったから特別好きな桜ではなかったのに、今はあのソメイヨシノが懐かしい。

ミクシィ、遊びに行きます。
あだ名が違うので、ついつい見落としてしまうんです・・・。

2007/04/23 (Mon) 20:08 | EDIT | REPLY |   

めい  

erippeさんへ

リラっていろんな色があるんですね。
アパートの後ろに咲いているのは紫ですが、よく見ると、白やピンクもありますね。
スイスに来てから、注意して草木を眺めるようになりましたよ。

アパートに来る蜂なんですが、クリスに聞いたら、窓のサンとかに一匹だけの卵を産み付ける蜂(もどき)なんですって。台所の窓が狙われていたみたいで、巣作りをしていたようです。しばらく窓を閉めてます。
頻繁に来ると思ったら・・・。

2007/04/23 (Mon) 20:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。