Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

29
2007  16:35:27

神様の記念撮影?

このところ続いている夏のような暑さのせいで、今日も夕立がありました。
雨は20分ほどでやみ、その後は沈みかけた太陽が雲間から顔を出していました。

Sora


入道雲に近い雲が水平線の向こうに見えます。
夏みたいねと笑いながら、バルコニーで夕食を取っていたら、食べ終わらないうちに、ぴかっと一筋。
その後は、日が暮れてもずっと稲妻が空を走っていました。

めい  「この時期に雷なんて珍しいよね」
クリス 「神様が写真を撮ってるんだね。」
めい  「んん?写真?」
クリス 「子供のとき、神様が写真を撮ってる時は、その写真に入れる様に木の下には隠れちゃいけないって言われなかった」
めい  「・・・、言われなかった。」

木に雷が落ちるからってことでしょう。
日本でそんなとこあるかなぁ。野原に木一本だけなんて。
ゴルフ場ぐらいか。北海道ならあるかしら?

めい  「んじゃさ、木がなくて、野原に一人だったら」
クリス 「その時は、寝転んだ方がいいね。」

これはどこも同じらしい。

神様の記念撮影、まだまだ続いています。
今夜は一晩中光ってるのかしら?
時々、雷神が太鼓をたたいていますが、雷神の出番は少ないようです。


人気Blogランキングのページへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ
スポンサーサイト

 スイス暮らし

- 2 Comments

あさ  

へぇ~

神様の写真撮影、なんて、ロマンチックな表現だね~。
そういう言い伝えじゃないけど、表現の仕方って文化だなぁと思います。

2007/05/05 (Sat) 23:15 | EDIT | REPLY |   

めい  

あさへ

でしょう!
子供が怖がらないように、こういうんだと思うわ。
スイスでは野原に木一本なんて、ありえるから怖がって木の下に隠れないように!ってことでしょうね。

2007/05/06 (Sun) 22:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。