Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

28
2007  15:18:19

ぶどう畑を彩る植物

ぶどう畑に生える雑草は、基本的にぜーーんぶ刈ってしまうのですが、刈らずに残される草があります。

この、『男の人』というあだ名(クリスパパが付けた)の植物。

vigne
vigne

ぶどうの木の足元に時々生えていて、これからドンドン大きくなり、黄色い花を咲かせるのだとか。
雑草なのですが、きれいなので切らずに残しています。
花が咲くのが楽しみ!


それから危険なのが、オルティーユというヨモギに似た雑草。
ミントと間違えて、触ってしまうことが多いのですが、触ると大変なことに!!!

vigne
ortille

左がミント、右がオルティーユです。
ほとんど見分けがつかないでしょう!

オルティーユにほんの少しでも触ろうものなら、1ミリほどのトゲのようなものが無数に手に刺さり、手が腫れ上がります。
めいも間違えて、手を突っ込んでしまったり、ちょっとあたったりで、泣かされること多々!
半日は手がしびれます。
厄介なことに、あちこちに生えているんです。もちろん刈り取ってしまいますけどね。
ぶどう畑を散歩する機会があれば、ご注意!!
(ぶどう畑でなくても、野原のあちこちに生えています)

夏はこうして、ほとんどの雑草が刈り取られてしまうのですが、春の始めと秋はおもしろいものがいっぱい!


春の代名詞と言えば、これ。
以前、ご紹介した『ライオンの歯』です。

dents de Lion

綿毛が飛ぶころになると、雪のように舞うんですよ!


それから、秋は、こちら。

champignon
コップランと言われるきのこ。
とってもおいしいので、大好きなきのこです。


コップランが生えてくる季節が待ち遠しい♪
って、その前にぶどう摘みだったわね!!



人気Blogランキングのページへ
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ

上の写真のオルティーユですが、間違えていました・・・。
上の写真は両方ともミントでした。ゴメンナサイ

こちらが、本当のオルティーユです!! ortille


ortille


ブログを横から見ていたクリスにしっかり突っ込まれました。
スポンサーサイト

 ワイン、ぶどう畑のこと

- 9 Comments

momo  

オルティーユおそるべし

私も以前なにかでかぶれたことがあって、そのツラさ分かりますv-395私の場合かぶれが数日間続きました。よくいえば?デリケート。

コップランを使ったメニューupされる日を楽しみにしてますi-189

2007/05/28 (Mon) 18:09 | EDIT | REPLY |   

べべ  

ダンデライオン、たんぽぽのことですよね。
コップラン、、、ですね、覚えておきます。
時期のあったときにスイスに行って、きのこ狩り
します。

2007/05/28 (Mon) 19:12 | EDIT | REPLY |   

べべ  

勝手にリンクさせてもらっちゃいました。

2007/05/28 (Mon) 21:57 | EDIT | REPLY |   

めい  

momoさんへ

やっぱり、オルティーユにやられましたか・・・。
数日とは痛すぎ・・・。
あれ、ホント痛いんですよねe-263
ところで、薬はほとんど効かないんですが、オオバコの葉が効くんですよ。オオバコの葉を切って(切り口から糸が出てます)、その切り口を傷に塗ると、あれよあれよと痛みが消えますよ。今度、また触ってしまったら、試してみてください。

ところで、コップラン。モモさんのところにも生えてるの~?

2007/05/28 (Mon) 23:27 | EDIT | REPLY |   

めい  

べべさんへ

そうです~。たんぽぽのことです。
食べられるって知ってました??
(あんまりおいしくないデス)

コップランは1日程度で、真っ黒になってしまうんです。
写真のは塊で生えてますが、大抵は1つずつ生えてるはずです。
アクがなくておいしいですよ♪

リンク、ありがとうございます~♪

2007/05/28 (Mon) 23:36 | EDIT | REPLY |   

erippe  

Thoiryに住んでいた頃、庭の草むしりをしていて、よく痛い思いをしました。。。日本では経験のない痛さです!
オルティーユというのですね。
オオバコの葉が効くといのも初耳・・・今更遅いですが。
覚えておきますね!!

庭の芝生にも秋になるとよくキノコが生えていました。
今から思えばどうもコップランだったような・・・美味しいのですね、惜しいことをしました!!

2007/05/29 (Tue) 09:27 | EDIT | REPLY |   

めい  

erippeさん

erippeさんもですか~。
ヨモギに似ているのに、ホントとんでもない草ですよね!
目に見えるか見えないほどの小さな無数のトゲが草全体に生えていて、それが手に刺さって痛いそうです。
何でも上向きに生えているので、下から触ると大丈夫とか、草むしりのおっちゃんは素手で刈ってます(スゴすぎる!)
ところで、オルティーユ、食べられるんですよ。スープにするみたいです。するとそのトゲが身体の血液をきれいにしているとかで、オルティーユ頂戴って言いにくる近所のおばさん、いますよ。うーん、食べるのはちょっと勇気が要ります。(あ、痛くないそうです 笑)

あ~、コップランだったんですか~。それはもったいない!

2007/05/29 (Tue) 14:11 | EDIT | REPLY |   

momo  

心配してもらえてありがたいのですが、、

オルティーユではなく。。違う食べ物で、ですi-229
オルティーユ 食べることができて、その上血液をキレイ(=サラサラ?)にしてくれるときき、食べてみたくなりましたi-179 が、どうやって?何料理??‥オルティーユってコープやミグロで売ってますか?(笑)

i-164コップランが生えているか
実は、、きのこ狩りまだしたことがありませんi-230
ド素人なのでi-202間違っていろいろ取ってしまいそうな感じで怖いですi-282もっぱら近所のスーパー派ですi-229
でもi-184プロが身近にいたら行ってみたい~i-233

2007/05/29 (Tue) 23:46 | EDIT | REPLY |   

めい  

momoさんへ

いやぁ、あれを食べるのはかなり勇気が要りますね。
少し苦味があるけど、調理次第でおいしくなるとか。
知っている人があまりいないんですけど、クリス姉の友人で作る人がいるので、今度聞いておきますね。
スーパーには売ってないかと。
問題は、どうやって集めて、どうやって調理するか。
だって、ちょっとあたっただけで手が腫れ上がるんですよ!

キノコ狩りはよくキノコを知っている人と行った方がいいですね。なんせ、毒キノコとかそのへんに生えているんで。
私も前回の秋にやってみたんですが、結果は↓。
http://mei03.blog74.fc2.com/blog-entry-14.html

2007/05/30 (Wed) 21:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。