Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

14
2007  05:13:45

Wedding晩餐会

RP
15分かけてお城からレストランへの移動中、ポツポツと雨が。
車に乗ってしばらくして降り出しました。


レストランに入る時にほんの少し濡れたのですが、レストランの人にラッキーな花嫁さんだねと言われました。

花嫁が雨に濡れるのはいいことなんだとか。
ふ~ん。知らなかった。

雨に祝福してもらって気をよくした私たちは、クリス姉が準備をしてくれた会場へと入りました。


百合を諦めた私に、匂いの少ないゆりを見つけてくれたようです。(会場の花は、クリス姉が活けてくれたものです)
私の目の前に赤い百合が飾ってありました。


約10人掛けのテーブル5つが、Uの字のような形で並べられた広間で、私の立会い人の乾杯の掛け声と共に晩餐会は始まりました。

RP
RP

音楽は従弟のマチューが引き受けてくれました。
めいはこの日のために、CD10枚ぐらいに焼いて、それぞれの場面での音楽の段取りをしていたのですが、どれも鳴らず。
仕方ないので、マチューは持ってきていた自分のCDの中から音楽を流してくれました。


その他、今日の進行係を引き受けてくれた友人アデルはいろいろと段取りをしてくれていました。

RP
RP

前菜、メイン、チーズと各料理の間にゲームや生演奏が用意されていました。

「お~、シャンゼリゼ♪」の歌を「めいとクリスのラブソング」に替え歌にして歌ってくれたり、一番面白かったゲームはお菓子の名前を当てっこするというもの。クイズ形式になっていて、お菓子の名前が当たったら、そのお菓子がもらえるのです。


そして、チーズまで終えた私たちは、いよいよケーキカットへ。
と思いきや?
RP
運ばれてきたケーキは、これ。なんだか注文していたケーキと違うような…。何でできているか分かります?


クリスの親友セイラ(右上の写真でギターを弾いている)のいたずら。

トイレットペーパーでできたケーキでした!(笑)

でも、ケーキの上の私たちは小さなかばんを持っていて、中にはスイスフランと日本円のお金が入っていました。
すぐハネムーンに出発できるように!という心づくしでした!


この後に、ちゃんと本当のケーキが運ばれてきましたよ!

RPケーキケーキカットの前にクリスの演説。
私たちの馴れ初めを話しました。10年前からの知り合いなのに、何で今頃?といううわさが絶えなかったようなので。

で、今回の結婚式の段取りをしてくれた進行係アデル、従弟のマチュー、クリス姉、そして私たちの両親に、感謝の気持ちを込めて花束を贈りました。

RP
そして、いよいよケーキカットへ。

音楽が鳴らなかったので、淡々と済ませました。
あの感動的なケーキカットは音楽の力が大きいかと!


演説とケーキカットを済ませ、ほっとした私たちが席に着くや、アデルが何やら目配せ。

RP
どうもまだ終わりじゃないわよ!という合図らしい。
何が起こるのやら?


目の前のケーキを、落ち着かない思いで食べていると…、



アデルが1本の傘を取り出しました。

傘を広げたアデルは、その傘を私たちに贈りたいから真ん中まで取りに来いと言う。

RP
で、真ん中で傘を受け取ると、音楽が鳴り出しました。

やられました…。

舞踏会!?のオープンダンスは私たちの役目だそうです。

みんなから紙リボンを投げられながら踊る私たち。

なかなかロマンチック!?でしょう!


1曲傘の中で踊った私たちは、2曲目には傘を放り投げました。

で、仕返しに、みんなを踊りに誘いました。
花婿、花嫁の誘いは断れませんからねぇ!


人気Blogランキングへ
スイスブログ村へ

あなたも一曲、一緒にいかが?
スポンサーサイト

 結婚、そして妊娠

- 16 Comments

Lajoux  

おめでとうございます。

初めてコメントさせてもらいます。

とーっても素敵な結婚式ですね♪ 読んでてにやけてしまいました。 本当に、おめでとうございます。

また遊びに来ます(*´ェ`*)

2007/06/14 (Thu) 23:03 | EDIT | REPLY |   

めぐみぃ  

トイレットペーパーのケーキ、思わず笑っちゃったv-274 楽しい披露宴の様子が伝わってきました。私の友人たちも幸せな式を挙げて欲しいな。めいさんたちも、お幸せにv-237(そういえば地元チューリッヒかと思いきや、私の友人はGstaadというところで披露宴をするそうで。式はその近くの町の教会。地図で見たら・・・がーん、山のなかやん。チューリッヒ、遠いやん。スイスの方は自然のなかでお式をするのが一般的なのかな~。)

2007/06/14 (Thu) 23:36 | EDIT | REPLY |   

たっち  

いやぁ~(=^o^=)

とにかくステキなパーティーだね♪
なんだか…あったかい気持ちになりました。

幸せって「形」になるんだね(^_-)-☆

ワタシもそのうち見っける…いや、見っかる?かな。

ほんとにおめでと。
へさべさに素でキレイぃ~っと思える
スっテキな花嫁さまでちた(〃▽〃)

2007/06/15 (Fri) 08:36 | EDIT | REPLY |   

みねゆりか★(カリュ)  

おふたりのこれからにかんぱい!

めいさん、ほんとうにおめでとう!!
1週間ぶりに来ました!なかなかさいきんコメント入れられないけど、全部読んでいましたよ!
そしてついに正式に結婚の儀を交わされたのですね
なんだか涙が出てしまいましたe-263
(ここ奈良駅前のマックなのに…)

めいさん、ドレスすっごい素敵です、最高に似合ってますよっ
そしてクリスの黒も!めいさんが押してた通り!
やはり結婚式とかをやると、いつもどれだけの人に支えられてるかを実感しますよね、読んでいても手作りで本当に心温まる結婚式で!
私は結婚式はやらない派だったのですが、こんなあたたかいアットホームなものだったらやりたいなって思いましたe-266
どうかお幸せにe-53今まで以上に!

ちなみに私明日は神戸なんですよ~e-320

2007/06/15 (Fri) 15:32 | EDIT | REPLY |   

めい  

Lajouxさんへ

めいのブログへようこそ!
メッセージありがとうございます。
また、来てくださいね。私も遊びに行かせてもらいまーす。

2007/06/15 (Fri) 17:11 | EDIT | REPLY |   

めい  

めぐみぃさんへ

Gstaadですかぁ、知らない町だなぁ。
スイスは大きな町と言われるチューリッヒやジュネーブでも町をほんの少し出たら、すぐ田舎ですよ。
みなさん、自分の生まれた町や育った町でやることが多いせいかもしれませんね。旦那サマの出身地なのでは?
でも、田舎でも十分楽しめると思いますよ!

2007/06/15 (Fri) 17:14 | EDIT | REPLY |   

めい  

たっち

褒めすぎだにゃ~。でもうれしいよ。
そうなんだよね。幸せを形にするって大事だね。
結婚式の大事さをやってみて理解した私です。

次は、たっちの番だぞぃ。
(相手がいないのではなく、実は君がその気になってないからだと思ふ私である・・・。)

2007/06/15 (Fri) 17:16 | EDIT | REPLY |   

めい  

カリュさ~ん、

奈良のマック(マクドですよ!関西は 笑)から、メッセージありがとう!じ~んときちゃいました。
結婚式、ホント楽しかったです。
結婚なんて、生活が大事なんだし、式なんてまぁいいかと思ったこともあったのですが、いえいえ、やってよかったです。
私より先に結婚した友人たちは、こんな楽しいことを先に経験していたのかーと思うぐらい(笑)。

カリュさんがステージで味わう興奮の10倍ぐらい楽しいと思いますよ!!
神戸はステージに立たれるのかしら?がんばってくださいね!

2007/06/15 (Fri) 17:26 | EDIT | REPLY |   

めぐみぃ  

Gstaadってどうやらリゾート地みたいです。めいさん、質問なのですが、ご祝儀ってどうしたらいいのでしょう。日本みたいにお金じゃなくて、プレゼントのほうがいいのかな。UKで一度、英国人の友人の式に出たのに、ぜんぜん覚えていないのです(鶏頭)。UKとスイスは違うかもしれないし。すみません、ぶしつけな質問で。

2007/06/15 (Fri) 17:35 | EDIT | REPLY |   

めい  

めぐみぃさんへ

お金でもプレゼントでもどちらでもいいと思いますよ。
List de Mariage(ウエディングリストというのでしょうか)があるかどうか聞いて、なけばお金でもいいと思います。デパートとかのBon(商品券)もいいですが、買いに行く暇がないですものね。

アペリティフだけであれば、50スイスフランぐらい。
食事だと100スイスフランぐらいです。
2人で招かれたのであれば、200フラン包めばいいと思います。
とても仲の良い方であれば、金額を少し上げるか、プレゼントにお金を添えればいいと思います。

事前に渡すか、もしくは結婚式の当日に会場に持って行ってもいいと思います。会場持参であれば、通常は受付のような、プレゼント置き場のような場所が設けてあるので、そこに置くといいですよ。(事前にメッセージカードをつけておくといいですよ。離れないように、テーピングしてね!)
当日の会場での手渡しは避けた方がいいですね。みんなから手渡しされたら、花嫁さんが置き場所に困ると思うので!

2007/06/15 (Fri) 20:53 | EDIT | REPLY |   

tomoko  

孫にも衣装!?

メグちゃん。

いや~、孫にも衣装とは、この事ねv-344笑。
まっ、これはお決まり文句として、、、
とーっても、キレイでした!!
ドレスはもちろんのこと、髪型も凝っていてステキだったよ。そしてクリス、男前だわ~。ホレボレしてしまいました。遠い異国の地ですが、あんなに沢山の方に祝福され幸せだったね。なんだか親のように安心しちゃったv-408お2人に会えるのを楽しみにしてます。

2007/06/16 (Sat) 03:29 | EDIT | REPLY |   

めい  

Tomokoどの

あんたのことだから、そう言うと思ったよ。
うふふ。変身できてるっしょ~。
そうだよね。心配するよな。一体いつまで独身・・・てか!?
無事、人生の相棒を見つけましたゆえ、安心くだされ。
紹介できる日が楽しみだよ。
で、11月は日本かぃ?

2007/06/16 (Sat) 04:41 | EDIT | REPLY |   

めぐみぃ  

どうもありがとうございます。助かりました。こういうのって習慣によって違うので、どうしたもんだべ、と思っていたのです。

新婚生活はいかがですか。甘~い甘い日々でしょうね。うふふv-238 

私の大事な彼の誕生日と同じ日に結婚しためいさん。お幸せに。また私のほうも結婚式の様子、ご報告しますね。

2007/06/17 (Sun) 22:34 | EDIT | REPLY |   

めい  

めぐみぃさんへ

彼の誕生日だったのですか。すごい偶然ですね!

新婚生活は実は4月から始まっていたので、甘いというよりは、味が煮詰まって、いい感じになってきたという感じです。(だって、最初はお互い生活のタイミングを合わせる、大変ではないですか。 笑)

2007/06/18 (Mon) 06:57 | EDIT | REPLY |   

まさぞ  

きゃ~~幸せそうなあふれる笑顔がいっぱい見れてまたまた感動~~!日本みたいなお堅い披露宴じゃなくて、ほんと楽しそうな晩餐会やわ~!
なんか、新郎新婦だけでなく来客もみんな心から楽しんで心からお祝いしてるって感じ♪
トイレットペーパーのケーキ、むっちゃかわいい~ボニデやわ~。紙リボンの中の新郎新婦、ほんまロマンティック!

末永くお幸せに!!

2007/06/18 (Mon) 21:58 | EDIT | REPLY |   

めい  

まさぞ~

ありがとう!!
貴女の心からの祝福、本当にうれしいです。

自分がツライ時でも、人の幸せに祝福を送れる人はすごいなぁと常日頃から思っているのですが、まさぞは私がその手本に思える心の温かい人です。
ほんまにありがとうね。

2007/06/19 (Tue) 03:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。