Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

19
2007  16:00:14

視線と笑顔

スイスに来て、真っ先に気づいたこと。
それは視線。

あるんじゃなくて、ない!!  んです。

フランスで生活していた頃は、視線というものに常にさらされている感覚がありました。
特に男性からの視線。
彼らはちょっと見るなどということはしません。
堂々と、じろじろ見ます。そして、目を合わせてきます。
目が合うまで、自分の視線に相手が気づいてくれるまで見る!という感じでしょうか。
なので、顔をいつも緊張させている必要があったんです。
うれしい時はうれしい表情。見られて不快な時は、まゆをひそめてみるとか。顔にメリハリがあった!?
それに視線が合うと話しかけられる可能性も高く、どこでもコミュニケーションを取る!という体勢ができていました。それは勧誘であったり、道や時間を尋ねられたり、ナンパだったり(なんて古めかしい言い方)どこで何が起こるか分からない!ので、常に戦闘態勢(うん。まぁ、ちょっと大げさだけど)でいる必要があったんです。


Charle


で、スイスでは?
男性でも女性でも堂々と見ません。視線を合わせてくるということも滅多にありません。
たぶん、お互いが相手に不快感を与えないよう、ちら見で済ませているんだと思います。
それは、見られているという感覚がないのでほっとする反面、表情はダレ気味。スイスでは、日本にいる感覚と同じでいられるので、道を歩いている時も緊張度は1ぐらい(フランスが10、日本が0として)。

それでも、視線が合ってしまう時があります。
そういう時、彼らは大抵にっこり笑顔を返してきます。
時には、挨拶付きで。
最初は面食らいました。
視線が合うと、何が起こるか分からない!からつい身構える癖がついていたのに、笑顔ときたか~!!嬉しい驚きです。
Mei
なので、今はニコニコ顔の準備をしてます。
向こうがにっこりする前に、こちらからにっこりしてみたり。
で、ぶすけ顔の人がにっこりしてくれたら、思わず両手を挙げて喜びたいような感覚に!?


笑顔のパワーってすごいワ

人気Blogランキングへ
にほんブログ村 ロハスなブログへ

スポンサーサイト

 スイス暮らし

- 7 Comments

はっぴー  

おめでとう!

ジークママからここのブログを教えてもらって
訪問しました。
想像できない世界だけれど
しっかり国際交流もしていい家庭を作ってください。

また、訪問します。

2007/06/19 (Tue) 16:32 | EDIT | REPLY |   

めぐみぃ  

あ~、そうそう、フランス語圏ってそうですよね。ドイツ語圏の人はそういうのを失礼だって思うのかも。実はいい人たちなのですね。

ところで少し前ですが、友人の男性(インド人)がブリュッセルの地下鉄駅でホームの反対側の男性(たぶんベルギー人)と目があい、笑いかけられたので、笑い返したら、その人、ホームのこちらまで階段を使って近づいてきて・・・。露出魔だったのです。男性相手の。v-12

友人は「うひゃ~」といいながら逃げたそうです。気の毒。その話をきいて以来、どうも笑い返せない私。(みっ、見たくないし・・・)

2007/06/19 (Tue) 17:58 | EDIT | REPLY |   

しげ  

素敵な結婚式でしたね~

たくさんの画像、楽しく見せていただきました
ありがとう~

みんなが幸せになれそうな、素敵な結婚式ですね~

さて、視線の件

どちらにしろ・・・笑顔が雰囲気をほぐしてくれますよね~
結婚式での皆さんの自然な笑顔・・・良いですね~

2007/06/20 (Wed) 09:40 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/06/20 (Wed) 15:28 | EDIT | REPLY |   

めい  

はっぴーサマ!

ご訪問、ありがとうございます!
うーん、どなたかしら。
更新の励みになりますので、また是非きてください!

2007/06/20 (Wed) 23:02 | EDIT | REPLY |   

めい  

めぐみぃさんへ

まじですか~!きゃー、それは怖すぎます・・・。
その友人の方、スマイル恐怖症とかになってないといいですけど。
大都会はいろいろな人種がいますものね、良くも悪くも。
めいの住む町は小さいので、悪いことできませんよー。
小さい世界の端と端がよく偶然で繋がってるんで。(笑)

2007/06/20 (Wed) 23:04 | EDIT | REPLY |   

めい  

しげさんへ

お祝いのメッセージ、ありがとうございます。
来てくださった方も楽しんでくれていたら嬉しいですね。
私達は2人は、生涯の忘れられない一大イベントになりましたから。
笑顔のパワー、活用したいと思います!

2007/06/20 (Wed) 23:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。