Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

08
2007  12:44:22

夏日和なヌシャテル

7月なのに夏日和って、何言ってんの?と思われるかもしれませんが、ここのところのスイスは寒いのです。今週は月曜日から昨日まで、10度前後の気温に、雨降り。
今日のスイスはやっと夏らしい気温と天気が戻り、ヌシャテルの街も買い物客で溢れていました。

めいとクリスは、早速街に繰り出しました。

Marche

マルシェで買い物するために!

野菜やパンを買い込んだ後は花屋へ向かいました。

Marche

ベランダを飾れる花が欲しかったので。
花屋の主人の勧めで、2つほど植木鉢を買いました。


マルシェの後は、問題のカメラ屋へ向かいました。
店に入ると何人かお客さんがいて、少し待たされました。
5分ほどして、昨日私に説明した店の主人がやってきました。
クリスを連れて来ると思ったみたいに言われ、店の主人はクリスにも私に言ったことと同じ事を説明しました。でも、ひとしきり説明を聞いたクリスは、
Chris

クリス 「カメラの違いによるサイズは分かりました。でも、納得できませんね。そちらで確認すべきことであって、私達の落ち度ではないでしょう。現像する前に確認しないのですか?」



店の主人 「いや、しませんね。いちいちしていませんよ。質問されたお客さんであればともかく・・・。機械にまかせてしまうので。」

黙っていられないめい

めい 「でも、こういう問題が起こるのがイヤだから、こちらの店に足を運んだんですよ。でなければわざわざ高いお金を払ってまで、こちらに来ませんよ。」

クリス 「とにかく、サイズ違いが混ざるのは困るので、全部10×13サイズでやり直してください。」

店の主人はクリスが来た時から分かっていたように、いともすんなりと、当然のように、焼きなおすと言った。最初からそう言ってくれればいいのにと言わんばかりの態度である。

おーい、昨日と全然言ってることも、態度も違うぞ!!
私には、全部はダメだとか言ってたし、知らないめいの落ち度みたいに言ってたのに。

全て焼きなおすと言ったので、問題はまぁ解決したわけだが、なんか釈然としないめい。外国人だからか、初めてだったからか、女だからか、しらないが、やはりバカにされている気分である。

クリス 「いや、僕が来たせいではないよ。君だけが言っても今回は、全部焼きなおすと言ったと思うよ。たぶん、やり直しが少しでも少なくなればいいなぁと思って、昨日は君にそう言っただけだよ。」

そうは思わないめい。
やっぱりここは異国。クリスパワーがなければ焼直してくれなかったと思う。あの店の主人の対応ときたら、昨日のそれとは違ってたもの。

こんな面もあるスイスだけど、クリスがいる限り、うまく付き合っていくしかないよね
応援クリック頂けたら、嬉しいです

人気Blogランキングへ
海外ブログ スイス情報へ


スポンサーサイト

 スイス暮らし

- 6 Comments

Gina  

やっぱり

外国人であること、アジア人であること、女であること、などが関係していると思います。私は今パリに住んでいますが、いい格好をしていない時やちょっと疲れているときなどは、明らかに「アジア難民」に対するような態度を取られる気がします。毅然としているときや、きれいな格好をするとそんなことはないですが...
近所のスーパーでも、家着のまま行く私が悪いのでしょうが、アフリカ系のガードマンのお兄ちゃんがずっと私の後を付いてきます。失礼ったらありゃしない。もうあのスーパー行くのやめよう、と思うくらい。昨日も「どのボディーシャンプーにするか」で数分迷っていたら(私は選ぶのが遅いんです)その間ずーーっと少し離れたところでこちらを見たまま動きませんでした。そんなに泥棒に見える?それってアジア人だからじゃないの?もう投書してやる!!「このスーパーにはもう来ません」って!(効果ないだろうなあ)

2007/07/08 (Sun) 17:23 | EDIT | REPLY |   

ひろこ  

さすが旦那!

良かったですね。

いろいろ思いはあるけれど、結果良ければ全てよし!
ってところでしょうか。
外国人だから。。。ってありますよね。
観光客には優しいと思うのですが、そこに住んでいる人には少しばかりのイジワルをする。
一昔前の日本でも(今でも?)あったような気がします。
せめて私達はそういうことをしなければいいじゃありませんか。
同じ人種(精神的)にならなきゃいいんですよ。

それにしても旦那様。。。、格好いいじゃないですか。
落ち着いて、理路せい然として。さすがです!

私もそちらに行くことがあれば、その写真屋さんに行って見たいですね(笑)

2007/07/08 (Sun) 17:49 | EDIT | REPLY |   

めい  

Ginaさんへ

パリでの一部の人の差別分かります。ブティックに、特に高級店舗に行く時は、いつも戦闘態勢でしたね。黒人やアラブ人ほどではないものの、やはり黄色人種に対する差別を感じることがありました。
Ginaさんは、スーパーでも!!ですか、それは大変ですね。
私はスーパーにはノーメイクに、トレパン格好で行く事多々ありましたが、全く気にしませんでしたよ。にらまれたら、にっこり笑って何か文句ある?で返しましたから。(笑)
Ginaさん、そのガードマンの方、アジア人好きとか・・・。そんなにチェックされているなんて、下心?って思ってしまいますが、そんなことは・・・ない!?

2007/07/09 (Mon) 17:17 | EDIT | REPLY |   

めい  

ひろこさんへ

そうなんです。終わりよければ、全てよしですよね。
クリスに言ってもらってよかったです。

この店、私の友人も半ばだまされたようなことをされた!と文句を言っていました。彼女はスイス人。
店の店主はとても、にこやかで、礼儀正しい態度なんですよ。
でも、なんて言うんでしょう。相手に隙あれば、だましてやろうというのはちょっと言葉がキツイですが、問題が起こった時、自分達が損をしないようにという行動に出るみたいです。
でも、どうせ弁償したり、やり直ししなければならない状況の時は悪あがきせず、さっさと非を認めてくれればいいのにと私なら思います。
いずれにせよ、もうこの店には行きませんね。安いネット現像にします。先日、電話してみたら、とても丁寧に説明してくれて、こういう店の方がサービスがしっかりしていたりするのかもって思いました。

2007/07/09 (Mon) 17:25 | EDIT | REPLY |   

Gina  

どうでしょう。。。

下心があるような視線じゃありませんでした。(それに私のスーパーに行く時の格好じゃあ男性は何も感じないんじゃないかと。。。)
実はおととい行った時におなかが痛くて、ちょっと隅でうずくまったりしてたんです。だから挙動不審だと思われたんだと思います。それで次の日(昨日)もまた行って、買うものがなかなか決まらずうろうろ、うろうろ、のろのろしていたので、怪しいと判断されたんじゃないかと。だって明らかに監視してました。(何も盗ってませんよー!!)
たぶん彼にはアジア人=難民とでも映るのかもしれません。ま、アジア人じゃなくても怪しまれてたかもしれませんけどね。近いけど、パリ市内じゃなくて郊外だし。

2007/07/09 (Mon) 21:43 | EDIT | REPLY |   

めい  

Ginaさんへ

そうですか・・・。
じゃ、今度はすっごいかわいいワンピースに、ばっちり化粧して、驚かせちゃうとか。
スーパーで怪しまれるなんて、気持ちのいいことではないですものね。ガードマンが交代してくれるといいですよね。

2007/07/10 (Tue) 15:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。