Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

09
2007  14:04:40

ヌシャテルのおススメワイン

スイスでは週末になると、親戚や友人達を招いたり、招かれたりして過ごすのがこちら流週末の過ごし方。
私達も土曜日はめいの友人宅に招かれ、日曜日はクリスの友人を招いて過ごしました。

ところで、友人宅に招かれると、手土産に何を持っていこうか悩みますよね。
こちらでは、花束とかチョコレート、ワインを持っていきます。
親しくなると、デザートやおかずを一品持って行ったりします。

そこで、手土産用にも、お招き用にもおススメしたいワインがあります。

Oeil
ヌシャテルと言えば上質なワインの産地なのですが、そのヌシャテルのおススメワインは、シャトー・ド・オーベルニエのロイユ・ド・ペルドリというワインです。

ピノ・ノワールという通常赤ワイン用のぶどうで作られるワインで、いわゆるロゼワインなのですが、ロゼとは言わず、ロイユ・ド・ペルドリと言います。ここヌシャテルの特産ワインです。


クリスの実家で作られるぶどうはこのシャトー・ド・オーベルニエに納められており、このロイユ・ド・ペルドリの中には少しだけ私達のぶどうが入っていますsc06

赤みの強いピンク色で、香りはほんのりフランボワーズの香りがします。味はさっぱりした中にピノのフルーティな感じが舌を包み、ワインが苦手な人にもきっと飲めるワインです。
こちらでは、アペリティフやデザートに飲まれることが多いのですが、めいは日本食や魚料理に、よくこのワインを出します。日本食に合うワインはフランスワインではシャブリが有名ですが、このシャブリに負けないぐらいおススメしたいワインです。
スイスの大手スーパーやワイン屋さんには必ず置いてある1本なので、ぜひ試してみてください。

ワンクリック元気の素、頂けるとうれしいです
人気Blogランキングへ
海外ブログ スイス情報へ
スポンサーサイト

 ワイン、ぶどう畑のこと

- 12 Comments

めぐみぃ  

あ~。おいしそう!
スイスにいったら絶対に買いますね♪

ベルギーには出ていないのかな?
チェック…チェック…。

2007/07/09 (Mon) 16:33 | EDIT | REPLY |   

めい  

めぐみぃさんへ

ぜひぜひ、スイスでゲットしてください。

たぶん、ベルギーにはないかと・・・。
国際勝負しているスイスワインはほんのわずかなので・・・。

2007/07/09 (Mon) 17:26 | EDIT | REPLY |   

あくび  

はじめまして

めいさん、はじめまして!少し前に初めてこちらのブログを拝見しましたが、コメントは今日が初めてです。

ワインのお話、興味深いです。私、赤ワインが好きなんですけど、一向にどのブドウがすきなのか・・・とか覚えないのでいつまで経ってもレストランで相方まかせになっちゃいます。白とロゼはどちらかというと苦手で、滅多に飲まないのですが、オススメのヌシャテルワイン、一度試してみたいと思います!

2007/07/09 (Mon) 22:34 | EDIT | REPLY |   

たっち  

リンク先…

めいちゃんからよく『非常に美味しい』と聞くスイスワイン♪
滅多にこっち日本では手に入らないんよね、確か…。
で、リンク先へ…Goっ!
………
んと、ワタチには読めまてん…(ノ≧ρ≦)ノぅおぉ~

日本食に合うなら是非試したいんだけど、
今度、秋にこそっと持って帰ってきてぇ~くらさい。

2007/07/10 (Tue) 08:21 | EDIT | REPLY |   

うりん  

しゃぶり

日本ではシャブリも有名だけど、
キリンさんのシャルドネ缶酎ハイのおかげもあって、
シャルドネ系も人気あるんじゃないかな?
ご紹介のお城にもシャルドネが2種類くらいありますね。
やっぱり白なんだろうな?
白もおいしいけど、飲みすぎたあとがこわいんだよね。
お薦めのワインもどちらかというと低温が適しているみたい
なんで、たっぷり飲んだらダウンかな。飲みすぎ注意!

2007/07/10 (Tue) 13:01 | EDIT | REPLY |   

めい  

あくびさんへ

私も基本的には赤ワイン派ですe-68
それもタンニンのガツンと効いたボルドーワインが大好き。
問題はワインが好きでも空腹で飲むと、悪酔いしちゃうんですよね。なので、ワインはいつも食事の後半から。

でも、スイスに来てからは、白とロゼをよく飲むようになりました。何故か、アペリティフからいきなり飲んでも悪酔いせずに楽しめているので、味をしめているというわけです。
ちょっと軽めなのかしら・・・。

2007/07/10 (Tue) 14:42 | EDIT | REPLY |   

めい  

たっちへ

もちろんだにゃ~。フォンデュもやりたいからそれ様にも。
(何本持って帰れるんだったかなぁ。。)
あ、あのモンドールチーズも間に合えば、持って帰りますよん♪
秋なんで、シェーブルは終わっちゃってるけど。

2007/07/10 (Tue) 14:44 | EDIT | REPLY |   

めい  

うりんサマへ

ご名答。さすがうりん。
シャルドネもヨーロッパで人気です。特にドイツ人やスイスジャーマン。
ヌシャテルはシャスラというぶどうで主に白ワインを作っています。シャスラと言えば、フランスでは熟し過ぎるので料理用ワインとして使われるぶどうなのですが、スイスでは適度に熟すので白ワインのメインぶどうなんです。

つい最近まで、ヌシャテルのぶどう畑では白ワイン用はこのシャスラしか植えてはいけなかったんですが、解禁になってからはシャルドネを植える人も出てきました。でもまだまだ本数は少ないです。
ちなみにクリス実家には、まだシャルドネはないです。ぶどうの木の寿命が10年から20年とあって、なかなかぶどうの木の種類を変えるのは難しいみたいです。

2007/07/10 (Tue) 15:07 | EDIT | REPLY |   

mamarin42  

そのワイン日本では売っていないのかな?

PCで調べてみたが出て来ない。

フランスワインやドイツワインは有名だけどスイスワインはあまり知られていませんね。めいさん!スイスワインの発売元になっちゃえ!(笑)))

2007/07/15 (Sun) 12:34 | EDIT | REPLY |   

めい  

mamarin42さんへ

そうなんですよ~。
スイスのワインはなかなか国際勝負ができないみたいで、あまり海外には出回っていないんです。
値段が少し高めなのと、本数が少ないのが問題みたいです。
ホント、我こそは、スイスワイン振興の為!、販売元になってしまおうかしら・・・!

2007/07/16 (Mon) 01:29 | EDIT | REPLY |   

たかちゃん  

スイスワイン

はじめまして

7月7日にスタートしたSWIMにスイスワインが紹介されたいました。スペルを探していてここにたどり着きました。
先週二泊三日でスイスに行きましが15日、日曜日天候もよく絶好のハイキング日和でした。BAD SCHINZNACHからAARE川沿いにBRUGGまで歩きました。温泉に浸かり至福の一時でした。駅前のミグロは日曜日でお休み。ここのワイン売り場は広くて過去数回買った覚えがあります。
次回ヌーシャテルまで行きましたらぶどう畑に案内していただけませんか。勝手な希望ですけど。
数年前ワインの道ハイキングをしたことが懐かしく感じられます。

2007/07/22 (Sun) 09:24 | EDIT | REPLY |   

めい  

たかちゃんさんへ

はじめまして。めいのブログへようこそ!
最近のスイスは天気には当たりはずれが多いのに、晴れてよかったですね。駅前のスーパーはミグロではなく、コープではなかったですか?(ミグロでは通常アルコールは売ってないんです。駅前なので特別なのかしら?)

ぶどう畑といえば、最近世界遺産になったレマン湖のほとりのぶどう畑が有名で、とても見ごたえがありますよ。シヨン城とかモントルーの辺りです。歩いて行けるところなので、おススメします。

ヌシャテル湖周辺も確かにとてもぶどう畑はきれいなのですが、車がないと少し不便かもしれません。
ごめんなさいね。私はガイドとかはやっていないので、ご案内はちょっと難しいです。でも、どうしてもヌシャテル湖周辺がよければ、トラムやバスやサイクリングを利用する手もありますよ。

2007/07/26 (Thu) 01:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。