Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

16
2007  18:09:45

流星の中で見るOcean's 13

Open Air 夏の風物詩として、スイスではあちこちの街で野外映画館が開催されています。
ヌシャテルでもやっていて、この日は「Ocenan's 13」。
クリスとクリスの友人たちと観に行くことにしました。

この日は夕方から雨が予想されていたのに、私達が家を出た夜9時はまだ空は晴れていました。
それでも、寒さと雨よけに、セーターに厚手のレインコートを着込んででかけためいとクリス。


9時15分、辺りは薄暗くはなっていますが、まだ真っ暗というわけには。案内板には9時45分開演とありました。
チケットを買って、さっそく中へ。

開演30分前でしたので、席はまだまだ空いているようです。

Open Air


クリスの友人はまだ来ていないようだったので、上部の方に席を陣取りました。
9時45分。定刻になっても一向に始まらないのは、人が多いから?
まだまだ、続々と人が入ってきているようです。

10時、席がほとんど埋まり、案内の人が出てきて、「Ocean's 13」について説明し始めました。
出演者が大物ぞろいとあって、話題な作品
雨が予想されているのに、この人の多さはそのせいなのかな。

Open Air


大型スクリーンは、ひしめき合う観覧席からも十分に見えるほどの大きさ。
イスが硬くて、前が狭いのがちょっと難だけど、夜空の下で映画を見るのも悪くないです

この後、スクリーンにデカデカと、「映画の写真撮影や録音は禁止!この行為を見かけた人は即刻通告してください!」と出たので、カメラを慌ててしまいました


この週は、ペルセウス流星群が観測できると聞いていて、カシオペア座の方角を見るようにとクリス。
幸いにも、この時間、スクリーンの少し上の方にWのカシオペア座が見えました

映画が始まるや観客席のライトが消えて、スクリーンが浮かび上がると・・・。
今まで見えにくかった星が、くっきりと見えるように。すると、

見える!見える!

広告10分の間に、流れ星を3つと人口衛星が見えました。

こうなっては、映画どころではありません

スクリーンに時々目をやりながら、流れ星に夢中です。

1時間ほどして、空が曇り、風が出てきたので天体観測は終わり。
クリスにくっついてぼんやりスクリーンを見ていると、何やら眠気が・・・

気づくと、途中休憩でした


そう、スイスの映画館って、休憩があるんです
ラスト30分のところで、いきなりぶちっっと切れて、客先ライトがぱぁーっと付きます。
始まる時も、ブザーの知らせが軽く鳴って、いきなり始まります。

そんなわけで、休憩30分の間に目を覚まし、映画の最後を見逃さずにすみました

Mei
しかし、流れ星を眺め、居眠りをした私。
何しにわざわざ野外映画を・・・

と思わないわけでもないですが、ま、終わりよければ全て良し!

なので、途中の細かいストーリーはまぁいいか


目覚ましクリック頂けると、更新の励みになります
人気Blogランキングへ(ヨーロッパ編)
海外ブログ ロハス情報


スポンサーサイト

 映画&本

 流星/ペルセウス流星群/オーシャンズ13

- 6 Comments

めぐみぃ  

流星群

見えるのですね、欧州でも!
おおおお。今晩、テラスに出てみます。わくわくv-238

映画上映会、なかなかいいですね。
ニューシネマパラダイスみたい。休憩が入るっていうのもレトロでいいです。最近、映画いってないな~。

2007/08/16 (Thu) 18:06 | EDIT | REPLY |   

mamarin42  

映画を観る原点みたい。子供の頃夏休みに学校の校庭で3本立ての映画鑑賞会がありました。

ひとつは警察や消防署の『交通事故に注意しょう』『火災に注意』みたいな教訓ノンフィクションを観る。それがマジ、シリアスで怖いドキュメントなんです。
交通事故現場の赤い血や、足を切断した人の映像。
子供ながら怖かったのを思い出しました。
後は2本立てで楽しい物語や漫画を上映してくれるんです。

外で映画を観るなんて素敵だな。

2007/08/16 (Thu) 21:13 | EDIT | REPLY |   

めい  

めぐみぃさんへ

見えたかな~、流れ星e-490
空が明るいと見えにくいので、都会は難しいかもしれませんね。

映画の休憩は、アイスクリームとかポップコーンとかを売って売店の売り上げを上げるためですよ、絶対!
(↑はい。売り上げにしっかり協力してマスe-282

2007/08/17 (Fri) 14:27 | EDIT | REPLY |   

めい  

mamarin42さんへ

そんなドキュメンタリー映画、怖いですねe-263
映像が目に焼きつきそう。だから、効き目あるのか・・・。

野外映画、天気がいいといいんですけどねぇ。
スイスでは寒すぎマスe-263
休憩後は雨も降って、レインコートを着て鑑賞。
目が覚めて、かえってよかったかしらe-330

2007/08/17 (Fri) 14:31 | EDIT | REPLY |   

トクベー&キーボー  

一期一会

 そりゃー映画より、流星のほうがいいでしょう。
なにしろ、映画ならまたいつか観ることができますが、流星となるとそうはいきません。全く同じ流星は見ることが出来ないわけですから。
昔、ハチ高原で、夏休みのことですが。流星群がきて、アホほど見ましたが、素晴しかったです。首が疲れましたけど。

2008/09/27 (Sat) 03:00 | EDIT | REPLY |   

めい  

トクベー&キーボーさんへ

流星群、私もパリで昔学生の頃、学校の友達と見たことがあります。
流れ星、見ていて飽きないですよね。
スイスは曇り空が多いのが残念です。
こちらでは、空は広いのに、お天気のせいで見逃してばかり。
その代わり、雷が多いので、湖に落ちる稲妻を楽しんでます。

2008/09/29 (Mon) 06:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。