Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

30
2007  05:56:09

大地のフェスティバル

ジュラ山脈にあるセルニエという街で、先週末「大地のフェスティバル」が開催されていたので、クリスとクリス姉と行ってきました!

お天気に恵まれたこの日、絶好のフェスティバル日和?


Cernier
Cernier


さすが、ジュラ山脈とあって、催し物もなかなかオリジナルです。
チェンソー大会に、木登り大会。
杭もなにもない木1本に登るなんて、これは木こりさん用ですね。

Cernier
Cernier


午後からの大会に備え、リハーサルをしている人がいました。
すごい速さで、みるみるうちにてっぺんに到着。
木に引っかけて登るよう刃の付いた靴と縄1本で登るそうです。



Cernier

お昼を食べようとしたら、テントの中はいっぱいでした。
店の前は長蛇の列。時間をずらすことに。



Cernier



こちらはアーティスト館。
手作りのものがいろいろ売られていて、これは手染めの文具。




この日、普段は中へ入れないチーズ工場が内部を一般公開していました。

Cernier

朝のうちに製造されたチーズ用たらいは午後は空っぽ。

毎日1回はこのたらいを満タンにしてチーズを作るというから、すごい量ですよね。




こちらは、チーズを寝かせておく倉庫です。
ここでは、このグリュイエールチーズだけを専門に作っているようです。

Cernier


Cernier
毎日1回、表面に塩水を塗っています。

昔は手作業だったこれも、今は機械が行っています。
チーズを取り、塩水を塗り、ひっくり返して元の場所へ。
置く場所を間違えずに、すばやく作業するロボット。
見ていて飽きないです。

しかし、チーズと言えば、ハイジのおじいさんみたく暖炉で窯をかき回す図を想像してしまいますが、ここでは、最新設備が整ったハイテクを駆使してのチーズ作り。味に違いはないんだろうけど、なんだかイメージが・・・。

そう言いながら、出口には試食コーナーがあって、あまりにおいしいグリュイエールに、一切れ買ってしまいました




会場の出口では、太陽エネルギーの利用をすすめているテントがたくさんありました。
そこに、缶詰を並べているテントが1つ。

Cernier


原子炉で発生したプルトニウムの高レベル放射性廃棄物の缶詰の山
手のひらサイズのこの缶詰一つで、スイスの全人口を死に至らしめるそうです
そして、このプルトニウムの毒性が消えるのに、なんと100万年かかるとか。

持っていた缶詰を落としそうになりました。

あぶない、あぶない



と、思いきや、中身はトマトソース。
高レベル放射性廃棄物の危険性を訴える、Migro(ミグロというスイススーパー)のキャンペーンでした。

こうやって手に取ると、プルトニウムの毒性の怖さが伝わります。

家庭用に個人が太陽電池を設置するのはまだまだ高額。
太陽エネルギーがもっと手軽に利用できる時代が早く来て欲しいですね。



人気Blogランキングに参加しています。
人気Blogランキングのページへ
 ぽちっと応援ありがとうございます

にほんブログ村 海外生活ブログへ 海外ブログはこちらからどうぞ
スポンサーサイト

 スイス暮らし

- 12 Comments

そー  

現地のお祭り

いろんな情報をありがとうございます。
今回の旅行の目的は、現地のお祭りを見たいと思っているんです。スケジュールで2箇所見ることが出来るので今から楽しみです。
写真、天気も良くお祭り日和って感じでいいですね。我々が行くときも天気がいいことを願っています。

2007/08/30 (Thu) 10:15 | EDIT | REPLY |   

Lapin  

お天気にも恵まれて楽しい感じですね

チーズ工場見学は私も行きたいわー
食べれるの?(笑)

途中まで読んでて、プルトニウムの高レベル放射性廃棄物の缶詰の山
えぇー怖いe-268 そんな訳ないよね(笑)
トマトソースで良かったわ

2007/08/30 (Thu) 14:43 | EDIT | REPLY |   

フラン  

ビックリしちゃったじゃないですかー!
プルトニウム売ってるのかと思っちゃいました。
でも、冷静に考えればありえないですよね(笑)
トマトソースでもインパクトありますね。

2007/08/30 (Thu) 15:49 | EDIT | REPLY |   

めぐみぃ  

みぐろ

さすがミグロ、やることが面白いですね。
でもそのトマトソース、ちょっと食べる気にならないかなぁv-271

チーズも美味しそうですね。ロボットくん、けなげに頑張っていて何だか可愛いね♪

そういえば英国でのフラットメイト、「ボクの田舎はチーズで有名で、そのチーズを丘から落としてみんなで追いかけるお祭りがあるんだ。すっごく危ないんだよ~v-238」となぜかうれしそうに話してました。なんじゃそら、と思ったけれど、欧州っていろんなお祭り、ありますよね。

2007/08/30 (Thu) 15:59 | EDIT | REPLY |   

めい  

そーさんへ

そうなんですね。ホント、晴れるといいですね。
旅先での天候って、大事ですよね。雨か晴れでその街の印象が変わりますから。
私がベルンに行く時はいつも雨なんです。
なので、ベルンは寂しいイメージがあるぐらいです。
秋のスイスは晴れ間が多いんですよ。でも、一応、テルテル坊主、持参くださいませ(笑)

2007/08/30 (Thu) 20:16 | EDIT | REPLY |   

めい  

Lapinさんへ

そうなのー、トマトソースでよかったんだけど、缶の箱を開ける気にならないの。
なので、玄関に飾って?、友人が来た時のイタズラ用に使ってます。

2007/08/30 (Thu) 20:17 | EDIT | REPLY |   

めい  

フランさんへ

私も手渡されたオジサンを信じてしまいましたからー。(笑)
プルトニウムと聞かされて、クリスと渡しあいっこ。
それが本当にプルトニウムなら、どちらが持っていたって同じなのに(汗)

2007/08/30 (Thu) 20:19 | EDIT | REPLY |   

めい  

めぐみぃさんへ

チーズを丘から落として、追いかけっこ~!?!?
うん。なんだかワクワク感がありますよね。(笑)
でも、そのチーズ、終わった後食べるのヤだなぁ。
それにチーズの産地ということは、転がす丘は、牛さんの牧草地だろうし・・・、って何の心配をしているんだ!私。

2007/08/30 (Thu) 20:21 | EDIT | REPLY |   

べべ  

ミグロも粋なことをやりますね。
しっかし、怖い話ですよね。
こういうキャンペーンが世界規模で行われる日が来るといいですね。

グリュイエール食べたい~~~!
私はナンバー10位のが好きです。
それ以下だとあんまり香りがしなさすぎで。

2年後にスイスに行く予定、、、は未定、、、だけど、、
考えてます。
その時にはめいさんにも会えるといいな。

2007/08/30 (Thu) 21:22 | EDIT | REPLY |   

しげ  

レミーのおいしいレストラン

昨日『レミーのおいしいレストラン』という映画を観て
<チーズが食べたい>
と思った上に
この画像~

あぁ~
チーズが食べたいわ~
色んなチーズ
ちょっとずつね~

2007/08/31 (Fri) 19:34 | EDIT | REPLY |   

めい  

べべさんへ

缶詰で実感しました。こんな小さな廃棄プルトニウムでスイス人口が全滅って言うんですから驚きでした。でも、スイスも原子力発電所に頼ってますよね。電気のない暮らし、不便でしょうねぇ。今週、ベルンやソラー地域は洪水だらけ、あちことで停電が起こってたらしいですよ。停電になると何もできないと、嘆いていました。

べべさん、早くスイスに来ーい、来いe-266

2007/08/31 (Fri) 21:35 | EDIT | REPLY |   

めい  

しげさんへ

あ、レミー、観たんですね~。
予告観ましたけど、かわいいですよね。

チーズ、おいしいですけど、チーズ貯蔵庫はかな~りにおってましたe-263
グリュイエール、においがちょっと・・・。

2007/08/31 (Fri) 21:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。