Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

15
2007  08:11:02

歴史と芸術が眠る街 ユゼス

翌日、めいとクリスは地中海沿岸に見られる石灰質の大地とぶどう畑に囲まれた美しい街ユゼス(Uzès)に行きました。

この街を訪れた理由。それは、昨日叔父さんが帰る前に、とても美しい街だと絶賛していたから。
そしてももう一つは、ローマ時代の遺跡を訪れるためです。
P.du Gard
ガール県には、古代ローマ遺跡の最高峰と言われる水道橋、ポン・デュ・ガール(Pont du Gard)があります。

かつてのローマ帝国の円形になった古代闘技場が残っている町ニーム(Nîmes)に水をを送るために作られた水道橋。
水源はこのユゼス付近。ユゼスはローマ帝国にとって重要だった町ニームを建設、維持するために食料や水を調達していた町だったそうです。



そのユゼス。ガール県では県一番の美しさを誇る町。観光客はイギリス人が多いんだとか。


UZES


この日、週に2度開かれているマルシェの日とあって、町の中心部オゼールブ広場にはたくさんの人でごったがえしていました。


UZES


売られているものも食料品から、日用雑貨までとさまざま。
南仏らしい食器が素敵♪


UZES
UZES


そんな中で、お土産によさそうなものを発見!

UZES
UZES
ハグする人形。塩&コショー入れです。



マルシェを楽しんだ私達はお腹が空いたので、マルシェの前のカフェに。
回廊を利用したカフェはほぼ満席!

UZES

うわさ通り、イギリス人観光客がいっぱい。
あちこちからイギリスアクセントの英語が聞こえてきます。



UZES

クリスはカネローニ。
めいは、まぐろのステーキを注文しました。
久しぶりのお魚、おいしかったです♪
今回はさすがにデザートはやめて、コーヒーだけに。
食欲を満たすべく食べていたら、恐ろしいことになりそうだし・・・


食後は、ユゼスの街を散策。
これが目的だったのに、遅くなりました・・・。

サン・テオドーリ大聖堂(cathédrale Saint Théodorit)のフネストレル塔が見えます。

UZES


古代ローマ様式のこの塔は12世紀のもの。
ユゼスを代表する建築物です。このような丸い円筒の鐘楼は、フランスではここユゼスでしか見られないそうです。
薄い石でできた塔の美しさが青い空に映えて、うっとりです。


UZES


そのカテドラルに行ってみました。


UZES   UZES
私達が中に入るや、正装した人たちが入ってきました。
どうやら、結婚式みたいです。
花嫁さんと、花婿さん、2人とも真っ白な衣装で素敵。

クリスもめいも整列する花嫁さんとそのお父さんの姿を後ろから眺めることしばし。クリス、私達の時のことを思い出してるんかなー。


UZES
この後、いよいよ、ポン・デュ・ガールに移動です。
ユゼスからは車で30分ほど。

南仏ローマ遺跡発見の旅はまだまだ続きます






人気Blogランキングに参加してます。
人気Blogランキングのページへ 応援クリック頂けたら、嬉しいです

スイス生活ブログへ スイス情報はこちらからどうぞ
スポンサーサイト

 フランスのこと

- 10 Comments

mamarin42  

南プロバンスの12ヶ月を以前本で読みました。

豊な食卓、自然、イギリス人を魅了するようですね。

その本はベストセラーになりました。

私もいつか行ってみたいですね。

しかしローマ軍は何処でも建築してしまいますね。

何処に行ってもローマの夢の後が見られるのですから。
モロッコなどにもローマの水道跡などが見られるそうです。

2007/09/15 (Sat) 09:01 | EDIT | REPLY |   

しげ  

これが・・・

これが、歴史の教科書で習った 水道橋 なんですね~
生で見てみたい~

素敵な所に沢山行って、色々食べて、素敵なシーンにも遭遇して・・・

お土産も、可愛い!

今後の報告も楽しみにしています~!

2007/09/15 (Sat) 12:50 | EDIT | REPLY |   

みきち~  

わ~~~~!!

HUGする塩&胡椒入れかわいい~~~~
欲し~~~~い・・
水道橋もみたい~~~・・
教会も美しい
ほんとに素敵なとこですね~

2007/09/15 (Sat) 16:01 | EDIT | REPLY |   

べべ  

このマグロのステーキ、、、美味そうです。
食べたいですねええ、、、。
フランスはダックと聞いてましたけど、
魚もいいかも。
またフランスに行きたい理由、、増えましたよ。
めいさんたち、真っ青な空、スイスには
あんまりないから、フランスで目一杯味わってるって感じ。
満喫してくださいね。

2007/09/15 (Sat) 18:18 | EDIT | REPLY |   

めい  

mamarin42さん

そうなんですね。
南仏は乾燥していて、気候が温暖。いつも快晴。
北の国の人たちには、人気のバカンス地なんでしょうね。
私も南仏のファンになった一人です。

後で、水道橋の写真をアップするつもりなんですが、ローマの力に感心してしまいましたー。

2007/09/15 (Sat) 22:49 | EDIT | REPLY |   

めい  

しげさんへ

はい~。想像より、教科書の写真より大きくてびっくりしました~。
3階建てになっているとガイドブックで読んで知っていたのですが、ここまでとは。写真いっぱい撮ってきましたので、後でアップします!

2007/09/15 (Sat) 22:51 | EDIT | REPLY |   

めい  

みきち~さんへ

かわいいですよね~!!
そうなんです。
チェックしていて、後で買いに行こうと思っていたら、なんと他の店より早く切り上げていて、私達が戻った時はもういなかったんですe-263
見つけた時にすぐ買っておけばよかったと後悔してマス。

2007/09/15 (Sat) 22:53 | EDIT | REPLY |   

めい  

べべさんへ

魚がおいしく食べられるなんて、南仏ならではなのかもしれませんね。さすが、ハーブの使い方がうまかったです。

空の色は、本当に見飽きないです。
こんなブルーは本当にスイスでは見られないですよね。
写真の撮り甲斐がありました!!

2007/09/15 (Sat) 22:55 | EDIT | REPLY |   

めぐみぃ  

水道橋

ローマのほこる水道橋! 占領するとまず作ったのが水道橋なのですよね。小さい規模のは見たことがあるけれど(スペインだったっけ)さすがにニームのは有名なだけあって大きいですね。今も水は流れているのでしょうか。

マルシェ、やっぱりおいてあるものの色彩が北と比べて明るいですね。陶器のオリーブいれ、欲しいな♪

2007/09/17 (Mon) 23:23 | EDIT | REPLY |   

めい  

めぐみぃさんへ

そうなんですか。占領するとすぐにね。
水は生活の糧ですものね。
水を操る者、ローマを制するなんですね。
このような水道橋は確かに南ヨーロッパや北アフリカのあちこちにあるそうですね。ローマ跡ってやつかー。

今は、水は流れていないです。

2007/09/18 (Tue) 17:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。