Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

19
2007  18:42:40

スイス人の包丁事情

昨夜、クリスの叔母さん宅に行っていた私達。
先日、彼女のお誕生日に、「包丁研ぎサービス」というのをプレゼントしたんです。


こちらの人はよく切れる包丁は危ないと、私が日本から持ってきた包丁を見ては、口を揃えて言います。
でも、私からすれば、切れない包丁で力を入れる方がもーっと危ない。

野菜でも肉でも、日本人はお料理の時、包丁とまな板はセットですが、こちらではみんなナイフと手だけで器用に切ります。
なので切れないナイフを使っていると、それだけ手を切る確率も高いかと・・・。
ちなみにみじん切りなどは、器械を使うか、パセリなどであれば、ハサミで切っているみたいです。


で、昨夜、叔母さん宅に行ってみれば、指に絆創膏をしている彼女。
どうしたのと聞けば、(切れない)ナイフで指を切ったらしい。
Chrisそれを見て、張り切って包丁を研ぐクリス。

「切れないナイフで料理するからだよ~」

実は、クリス、切れる包丁は危ない派!だったのですが、めいのパパから砥石をもらい、ついでに包丁の研ぎ方も教えてもらったので、今はよく切れる日本包丁の宣伝隊です。

刃がぎざぎざになった包丁以外、一通り研ぎ終えたクリス。
「僕はまだ見習い研ぎ師だけどね」と謙遜して言うと、叔母さんにそんなことはない、助かったわと褒められ、とても嬉しそうにしていました。


ところで、叔母さん宅には昨日、新しい家族が増えていました。
叔母さんが、

「紹介するわ~、カルラー!」

でも、カルラは来ません・・・。

ん?カルラ?

聞いた名だなと、思わず笑う私とクリス。
というのは、先日のニュースで、フランスのサルコジ大統領が、歌手のカルラ・ブルーニと交際していると報道されたんですね。
セシリア夫人と別れたばかりで、もう新しい恋人!?
は、早い・・・。
その二人の交際がキャッチされたのが、パリのディズニーランドだったとか。
フランスの大統領といえど、デートの場所はみんなと同じなんだ~。
スイスのTVでは、サルコジ大統領には人気効果大!だけど、すでに名前も売れていて、歌手としても成功している彼女にはあまりサルコジと付き合うメリットはないと、コメンテーターに皮肉られていました。
ってことは、カルラさんの愛もそれだけ真摯ってことなのかな。


ところで、叔母さんのカルラは、ビズラと呼ばれる猟犬の一種。
メスで、なかなか可愛い顔をしていましたよ。
叔母さん宅に来て1週間も経っていないカルラ。
今度来た時は、名前を呼ばれたら、来るんだよー。


人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
  ランキングに参加しています。わんクリック頂けたら、嬉しいです!
スポンサーサイト

 スイス暮らし

- 4 Comments

Bambina Marinka  

ほんと、ほんと。日本の包丁とまな板生活が当たり前だと思って料理してたら、ヨーロッパの女性達が手とナイフ(時々食事用のナイフだったりするからすごいよなぁ)だけで下準備するのを見て驚きました。

イタリアのお友達から「京セラの包丁研ぎ」を買って来てと頼まれてプレゼントしたのですが、包丁自体が違うからどうなんだろう…って気になってます。

包丁を研げるめいさんの旦那様、心強いですね!!!素晴らしい!!!

2007/12/20 (Thu) 03:44 | EDIT | REPLY |   

めい  

Bambina Marinkaさんへ

ほんと、あの(テーブル)ナイフを使って、器用に野菜を切る姿を初めて見た時は、おぉ~と思いました。
しかし、日本料理は、みじん切りやせん切り、切る料理する調理法が多いのに、こちらでは材料をかたまりで使う料理が多いですよね。

私も最初、手のひら切りをマスターしようとしましたが、すぐに手が痛くなってやめました。
日本のまな板、バンザイ!

2007/12/20 (Thu) 22:56 | EDIT | REPLY |   

めぐみぃ  

よばれて来ない犬

名前を呼ばれても来ない犬って(^^;
かるらさん、BBCでも同じこといわれてましたね。「自由なマインドをもっていて、すでに地位もある彼女がファーストレディをしたがるはずはない」と。

ところで包丁ですが…。K1君も大好きなんですよ、包丁とぎ。
だいたいナイフとかの調理器具が好きで、ドイツなんていった日にゃ調理料理やで「まぢまぢまぢまぢ」包丁を見てます。
で、知ったのですが、日本の包丁の技術って世界でも有数なんですね。さすが刀の国です。ちょっとうれしいv-238

私もまな板がないとNGです。

2007/12/21 (Fri) 19:48 | EDIT | REPLY |   

めい  

めぐみぃさんへ

あはは、BBCでも同じこと言われてたんですかー。
しかし、どこもカルラさんに同情的(なんでやねん!ですが)というか、カルラさんよりなコメントですね・・・。
やっぱり生臭い大統領には要注意ということでしょうか・・・。離婚を2回しておきながら、堂々とカトリック擁護を大声で!唱えてますしね・・・。

しかし、K1さんって何でもできるんですねー。
包丁好きですか♪相方としては嬉しい好みですね!!
便利だし・・・(コホン)

2007/12/22 (Sat) 18:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。