Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

05
2008  09:07:14

美しきマッターホルンへ

2008年、元旦に私達が向かったのは、スイスアルプス有数の山、マッターホルン!

どうしても友人カオにスイスアルプスの山を見せたかった私達は、数ある山の中から、観光客やアルピニストの憧れの山、マッターホルンを選んだ。

Zermatt
クリスは、1週間前から天気予報をチェック!

標高4478メートルのマッターホルンは気まぐれと聞く。はるばる訪ねたものの、姿を見せてくれなければ意味がない。
出発3日前に、クリスが決断を下した!


元旦に行こう。



マッターホルンに会うには、まずツェルマットへ向かわなければならない。
マッター谷の底にあるツェルマットの村は小さく、車の乗り入れは禁止だ。
ぎりぎりまで車で向かい、テッシュという村で車を降り、氷河急行に乗り換えた。



ツェルマットの気温は-10℃。
山上は風が吹けば-20℃まで下がると聞き、頭から足先までできる限り着込んだ私達。


Zermattでも、ツェルマットは今のところ太陽に支配されているよう。
マッターホルンの頭が見えた!
機嫌の良いうちに、上に上がらなくちゃ!


マッターホルンを眺める展望台は、ツェルマットを中心にいくつかある。

その中で、スイス一の展望台と言われるゴルナーグラート(Gornergrat)に上ることにした。
ツェルマットからスキー客で溢れる登山列車に乗り込む。
列車の中からマッターホルンを拝みたい人は進行方向右側に座ろう!)




見えた!!



Zermatt


う、美しい・・・
目の前にいきなり、どかんと姿を見せたマッターホルン。
みんなが惚れるわけだ。


列車は、マッターホルンの横を走りながら、どんどん高度を上げていく。

頂上の頭を垂れ、近くに他の山を寄せつけないその孤高の姿は、見る者を一瞬にして惹きつける。
マッターホルンの美しさをこの目で確認できた私達のテンションも上がる、上がる。



Zermatt



登山列車の最終駅ゴルナーグラートに到着。
山上も晴れ。


風がないので、気温はツェルマットと変わらない。




氷河に積もった雪。

Zermatt



ツェルマットは、4000メートル級の山々に囲まれた谷底にある。
温暖化の影響が村を脅かしているとクリスが話してくれた。
これらの目の前に広がる氷河が溶け出すと、ツェルマットは一瞬にして湖の底だ。




こちらは、マッターホルンにはかなわないが、人気の山の一つ。
モンテ・ローザ。


Zermatt



朝日に映えるのがマッターホルンなら、夕日に光り輝くのがこのモンテ・ローザ。
その姿をばら色に変えるため、この名が付いたそうな。



スイス絶景山岳ホテル
さて、山上で私達が向かったのは、こちら

最終駅の向かいに立つ山岳ホテル


ゴルナーグラートがスイス一の展望台と言われるのだから、そこに立つホテルもスイス一?いや、世界でも有数の眺めの良いホテルになるだろう。



人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
   ぽちっと押して頂けたら、更新の励みになります。ありがとう







昼食をこのホテルで取ることにした私達。
続きは、また明日ね
スポンサーサイト

 スイス見どころ

- 6 Comments

mitsu  

リンクさせていただきました」

リンクを貼らせて頂きました。
私たちはサイパンでダイブショッップ グローバル オーシャン ダイバーズを経営しております。
ホームページはhttp://godivers.netです。
このホームページに付属してブログを発行しています。http://blog.godivers.netです。
メールアドレスはnakamura@godivers.netです
このブログはサイパンのいろいろな情報を書いています。
どうか一度ご訪問いただきたいと思います。
現地に住んでいないと分からない旅行情報書き込んでいきたいと思います。
これはすばらしいと思った世界中のHPなりブログとリンクを貼らせて頂きたいと思います。
出来れば相互リンクにしていただければ幸いです。
今後世界中のHPなりブログと相互リンクをはっていきたいと思います。
よい返事をお待ちしております。

2008/01/05 (Sat) 23:30 | EDIT | REPLY |   

Lapin  

綺麗ね~

お天気に恵まれて良かったね
なかなか全てを見せてくれないマッターホルンが
ばっちり姿を現してくれてますね
ラッキーだったね!
実際見ると世界中の人が魅了されているのが納得よね
スイスへ行きたくなってしまったわ

2008/01/06 (Sun) 10:17 | EDIT | REPLY |   

めぐみぃ  

うっ美しい~

何も言葉が出ない・・・美しい~。v-263

10月に見たスイスの山々の美しさ、忘れられないです。
次は夏山、とばかり考えていたけれど、冬は冬の神々しさがあるというか…。夏ほど込み合いませんか?
ううっ、行きたいぞぉ!

2008/01/06 (Sun) 18:30 | EDIT | REPLY |   

めい  

mitsuさんへ

リンクを張ってくださり、ありがとうございます。
またブログ、拝見に行きますね。
ダイバーやサイパンに興味が出ましたら、相互リンクを考えてみます。
これからもよろしくお願いします。

2008/01/07 (Mon) 00:04 | EDIT | REPLY |   

めい  

Lapinさんへ

今回は本当にラッキーでした。
写真で見るようなマッターホルンに出会え、大満足。
うれしい元旦でした!
アルピニストがこの山に惚れこむのがちょっぴり分かりました。

2008/01/07 (Mon) 00:06 | EDIT | REPLY |   

めい  

めぐみぃさんへ

ゴルナーグラートは夏はすごい人だと聞きました。
私達が行ったときも多かったですが、夏に比べればましだったんだと思います。
アルプスの山、癖になりそうです・・・。

2008/01/07 (Mon) 00:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。