Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

14
2008  21:32:00

スイスでスキーを楽しむ

冬のスイスは寒さが厳しいですが、ウィンタースポーツを楽しむにはもってこいの国


Ski
車を2、3時間走らせると、良質の雪が降るスキー場に行けるのです。

アルプスはもちろんのこと、その周囲のプレアルプスと言われるこれらの2000メートルの山々は、スイスの南方にどっしりと腰を下ろし、冬はスキー客を迎えます。



この週末、私たちは友人ルイジに誘われて、ヌシャテルのスポーツクラブが主催する団体スキー合宿旅行に参加してきました!

ヴァレー(ヴァリス)州という、フランス国境のレマン湖からさらにイタリア方面へ車を走らせたプレアルプスの山並みが続く地域へは、車で3時間ほどです。


Skiさて、私たちが泊まった場所は、シャレーという名の合宿所みたいなところ。
一部屋につき、二段ベットが2つの4人部屋。
トイレは男女共同、お風呂はなくシャワーも共同。

なんせ総勢40人の団体なので、シャレーの半分が貸しきり状態のようになっていました。
同室になった人はフランスに住むヌシャテル出身のスイス人とアメリカ人のカップル。
とても感じのいいカップルで、すぐ仲良しになりました。


金曜日の晩に現地入りし、土日にスキーをするという今回のツアーは、宿泊場所は合宿のようでしたが、スイスでは珍しくかなり安くスキーを楽しめました。



Ski


土曜日は一日中降りしきる雪の中で、日曜日は快晴の下、スイスのスキーを堪能しました。


スイスのスキー人口はかなり多く、若者からお年寄りまで幅広く見かけます。
私たちが参加したグループの最年長は79歳というおじいちゃん。
でも背筋をしゃんと伸ばし、スキーはかなりの腕前。
ちびっ子は3歳から参加していて、こちらは雪ぞりを楽しんでいた模様。


今回で2回目のスキーを経験するクリス。
めいとルイジの懇切丁寧な?サポートの下、かなり上手になりましたよ。



 スキー場情報

今回行ったスキー場はなかなかよかったです。
Nendaz(ナンダ)というところです。
http://www.telenendaz.ch/page.php?lang=en
ヴァレー州の州都シオン(Sion)からは30分ほど。

Nendazから周囲、いくつかのスキー場の中でも、お気に入りは標高2240メートルのCombatseline(コンバセリーヌ)です。整備された長いゲレンデが爽快でした。
頂上のリフトの前にある山小屋レストランもおススメです。


ランキングに参加してます
人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
  ぽちっと押して頂けたら、更新の励みになります。
スポンサーサイト

 スイス見どころ

- 2 Comments

めぐみぃ  

わ~青い空

ベルギーはずっと雨なんですが、そちらは山なのに晴れていたんですね。うらやまし~v-263
合宿なんて、それはそれで楽しいではないですか。学生時代みたいでv-266い~な~!

2008/01/16 (Wed) 01:47 | EDIT | REPLY |   

めい  

めぐみぃさんへ

ホント学生の合宿みたいなシャレーでした。
でも、スキーはゆっくり楽しみながら!だったので、よかったです。
ヌシャテルは今、雪が降ったり、雨になったりな天気です。
運転する者としては、雨の方がありがたいかな。

2008/01/16 (Wed) 06:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。