Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

22
2008  07:55:28

目指せ、声優!

年が明けてから、よく勧誘の電話がかかってくる。
その話は一度、ブログでも話題にした。(詳しい話は、「電話してこないで」を見てね。)

一時に比べたら減ったのだが、まだちょくちょくかかってくる。
今日も、午前中、ジムから帰ってきて、洗濯をしていたら電話が鳴った。

最近、勧誘の電話が多いせいで、電話を取っても名乗らない私・・・。
アロ~?と出ることにしている。(もしもしの意味ね。)


で、今回も受話器に向かって答えた。
「アロ~?」

「あ~、 あのね。 お母さんか、お父さん、いるかな?」

「・・・!?」

「私ね、○○会社のものよ。お母さんかお父さんに代わってくれる?」


密かにショック・・・
でも、仕方ない、えい!


「うーんとね、お母さんもお父さんもいないの。」

「いつ帰ってくるのかな?」

「わかんない。」

「じゃ、夕方にまたかけるわね。」

「そうしてね。さよならー。 ガチャン」


Meiそう。実は、私の声、かなり高いのである。
日本の会社で働いていた時、頭でっかちのエンジニアに交渉する時は、よく声音に注意したものだけど、こちらに来てからはしばらくそのことを気にもしていなかった。
フランス語を話す時は、少し下がるしね。

今回は、ふつーーに、アローしか言ってないのに、子供扱いされてしまった・・・。
ちょい落ち込む汗;




で、夕方、やっぱりかかってきた。
今度はかなり意識して、

「あ、お母さん、まだ帰ってきてないよ。」

「そう。じゃ、また今度かけるわね。」



うまくいったのはうれしいが、この年になってまだこの手が通じるとは・・・。
あんまり嬉しくない。

実は20代前半、時々、この手を使って勧誘から逃げてた私。
「お母さんはいません。」って言ったら、みんな信じてくれたんだよなぁ。
でも、今日は複雑・・・
まぁ、便利と言えば、便利なんだけど。


Chris
クリスに言ったら、
「声のせいもあるかもしれないけど、アローだけでは分からないよ。
たぶん、君が名乗らなかったせいだよ。」

そう。スイスでは、フルネームで電話に出るのだ。
「アロー、クリス・デュポンです。」みたいな。
きちんと電話の受け答えができないから子供か?と思われたらしい。




人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
  ぽちっと押して頂けたら、更新の励みになります。ありがとう



ハスキーな声に憧れるなぁ・・・。
お風呂で密かに声を低くする練習をしている私。
アロ~。アロ~。
スポンサーサイト

 スイス暮らし

- 4 Comments

カオ  

キャンディボイス

確かに…音色的には…高音だけどね。
お子ちゃま扱いは…彡(-_-;)彡ね。

でも、重低音の声質の姫もどないよって感じだし、
今のままがいいんぢゃないかしらん?

ワタチは、自分がやや低めなだけに…
めいちゃんのお声、好きだけどね♪

2008/02/22 (Fri) 08:13 | EDIT | REPLY |   

めぐみぃ  

私もあるわ~

ベルギーじゃなくて日本で同じ経験あり。
声、高くないのに何ででしょ。
今はフランス語がダメなので英語で話すんですが、すると相手が逃げていきます。あらら(^^;


2008/02/22 (Fri) 21:37 | EDIT | REPLY |   

めい  

カオへ

なぐさめてくれてありがとね!
一昔に比べたら、大分声のトーン落ちたと思うんだけどね。

自分の声ってさ、自分で聞いたらちょい恥ずかしいよね。
留守電とかの自分の声を聞くと、えぇ~、こんな声でしゃべってんの~!?みたいな。

2008/02/23 (Sat) 23:48 | EDIT | REPLY |   

めい  

めぐみぃさんへ

そうなん!?
めぐみぃさんも経験ありなの?
確かにそんなに高くないのにね。
英語かぁ、それは便利だね。

2008/02/23 (Sat) 23:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。