Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

23
2008  08:32:19

ピカシエットなモデル

今日、クリスの実家に行ったら、クリス姉の友人ステイナー夫人が来ていて、私に紹介してくれた。
何でも、彼女は自分で服を作っていて、今度その服のショーをするのだそうな。
で、ジュエリーデザイナーであるクリス姉に、ショー用のジュエリーを借りに来ていた。

The
3人でお茶を飲みながら、ステイナー夫人が、自分のショーに出てくれるあるモデルの人の話をしてくれた。
その人は過去に有名ブランドのショーのモデルをやっていたプロのモデルで、とても美しく、またとても着こなしがいいのだそうな。



ただ・・・、



ただ、彼女は、ピカシエットなのだと、言う。
食事をたかる人とのことを、フランス語でピカシエット(Pique-assiette)と言う。
それも、ただのピカシエットではない、本物!?のピカシエットだと。


料理上手なステイナー夫人、ショーの練習の時はいつも手作りのサンドイッチや焼き菓子を作っていくのだそうな。
でも、それを周りに遠慮せず、ペロリと一人で平らげる人がいるという。
それが、そのモデルさん。

始めは大して気にしなかったらしいのだが、そのうち彼女の態度がエスカレートしていった。
彼女の家で打ち合わせをする時、夕方になると他の人は帰って行くらしいのだが、その人は帰らない。仕方がないので、彼女はそのモデルさんを夕飯に誘うようになった。
それがどうも毎度のことで、一度は夜中の12時まで夕飯を出さずに粘ったらしいが、帰らないので夕飯を出したところ帰ってくれたと、笑いながら話してくれた。

で、彼女のピカシエットぶりはこれで終わりではない。


先日、いつも夕飯をごちそうになっているからと、彼女から昼食のお招きに預かったらしい。
彼女はショーのメンバー全員を招待したいと、で、曰く、

「チーズフォンデュをしようと思うの。
私はパンを用意するわ。
あなたは?」


みんながア然としていると、彼女は手早く誰が何を持ってくるか決めたとか。

「あなたは、ワインね。
あなたは、チーズを。
で、あなたはデザートをよろしく。・・・」

ってな具合。



その昼食会、結局開かれたのかどうか、聞けなかったのだが、「ピカシエットぶり」もここまでいくと、スゴイ。


人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
  ぽちっと押して頂けたら、更新の励みになります。ありがとう
Mei


ピカシエットにつける薬はないかしら?と、ステイナー夫人。

うーん。お料理が上手過ぎるのも悩みなのね。
スポンサーサイト

 スイス暮らし

- 4 Comments

神戸のABA  

簡単ですよ(^-^)

いつも楽しいお話、ありがとう!楽しく読ませていただいてま~す。拙PC水没でしばらく見られなかったけど、新機セットアップ完了、再びヨロシク…です。で、↑のお話、答えは簡単です、先ずは夕食時に砂糖と塩を間違え、次にパプリカ粉とカイエンペッパー間違えてみれば~(^o^)/~もち冗談ですから責任は負えませんが。

2008/02/23 (Sat) 10:52 | EDIT | REPLY |   

めい  

ABAさんへ

こんにちは!お久しぶりです。
PC新しくされたんですね。
しばらくは新しいPCの前に座るのが楽しみですね。
ABAさんの言う通り、これならもう彼女もピカシエットを卒業するかもしれませんね。(笑)

HP、いつもきちんと更新されていて、頭が下がりますe-68

2008/02/23 (Sat) 23:42 | EDIT | REPLY |   

めぐみぃ  

笑える~

をを、強烈~!

何処の国でもそういう人がいるんですかね~。
日本人はもうちょっと遠慮するか…というか、その方が何人に関わらず特殊なんでしょうね。

その人が料理上手になれば、いいんですよね。
たぶん自分で作れないか、下手なんじゃないかしら。だから人の家のご飯が美味しいのでは。
料理教室に誘ってみるとか?

あ、あとケチって可能性もありますもんね。
フォンデュで一番安くすむ材料はパンでしょ~?
お金はあるんでしょうに・・・。ケチでそれだとしたら、つける薬がないですねぇv-19

2008/02/24 (Sun) 23:59 | EDIT | REPLY |   

めい  

めぐみぃさんへ

あははは。
日本よりは奔放に振舞えるスイス人にもかなり笑えたみたいで、クリス家でひとしきり話題になりました。
スゴイなぁ・・・というのが一同の感想。
ケチでも料理ベタでもここまで厚かましくはなれないですよね。(笑)
ピカシエット、という言葉は彼女のために作られたのだろうとのキビシィ発言もありましたヨ。

2008/02/25 (Mon) 03:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。