Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

01
2008  09:33:00

笑いのツボを探そう

クリスの奥さんになって、一つ残念なことがある。
それは、


笑いのツボが・・・、違う。


ことである。

chrisMei
一緒にTVを見ていても、同じところで笑えない私たち。
こちらにもコントとか、物まねとかの番組がある。
クリスがケタケタ笑っている時、私は大抵、素なのである。
今の、何がおもしろいん・・・?みたいな。
く~っ、わからん!!

フリが面白い時もある。
でも、なんか笑わせるのにクドイというか・・・。
しょうがなく笑っている時が多い自分に気づく。


その国の文化を本当に理解しているかどうかは、その国のユーモアを理解できるかどうか、とはよく言ったものだ。
そういう意味では、笑いのツボが違うというより、私がまだフランス語のユーモアを分かっていないという時もあると思う。


それにしてもだ・・・、


相手を笑わそうといつも思っているわけではないのだが、私がついボケてみたりする時がある。
それは会話の最中、癖のように飛び出してしまう。

それに対し、まじめに、素で答えるクリス。
力が抜けそうだ・・・汗;
ツッコミの説明をしたら、「何で?」と聞かれた。


そして、今度はクリスがジョーク(と、クリスの中では定義されているが、はて?)を言うのだが、これまたちっとも面白くない。
仕方ないから、聞こえなかったフリをするのだが、2回繰り返すクリス。
「さむい。」


10年も前から知っているのに、何故気づかなかったのだろう・・・。
うーん。これは由々しき問題である。
私が歩みよるか、クリスに歩み寄ってもらうか・・・。


最近、お腹の底から笑いたい時は、Youtubeで漫才を見たり、お気に入りのブログを読むのを楽しみとにしている私。
いや~、笑える。

「何、笑ってるの?」興味津々のクリス。
「いや~、これがさ、こうでね、でもこう言うからさ、おかしいのって・・・」と、真剣なクリスに説明しているうちに何がおかしいのか、・・・??分からなくなってくる。
笑いは説明するものでは、ない。


笑いのツボを見つけるのって難しぃ。



人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
  ぽちっと押して頂けたら、更新の励みになります。ありがとう


日本人同士でも、違うもんな。
クリスには漫才よりコントを見せた方がいいな。


スポンサーサイト

 めいとクリス

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。