Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

11
2008  07:45:25

初体験の中で・・・

クリスママの親友ハイジの「私、まだ貴方たちのアパート見たことない!」の一言に始まり、彼女を含めクリスママやクリス姉、イタリア人のおじいちゃんアトス、ルイジを招いて、日曜日は盛大な?、昼食会を開きました。
総勢7人ですが、狭いサロンはいっぱいです。


この時期、やはり子羊(アニョー)がおいしいので、それと日本食を取り入れたメニュー。

diner
アスパラガスのお汁
煎り銀杏
長ネギのマスタードソース和え
子羊のオーブン焼き
(牛肉ステーキ)
ズッキーニのチーズ焼き
皮付きじゃがいものオーブン焼き
アスパラガスとブロッコリーのサラダ

タルト・タタン
いちご
グリュイエールのダブル生クリーム
メレンゲ

でした。


野菜が多かった今回のメニュー。
こちらの人は野菜をクタクタになるまで煮るのですが、昨日は、ズッキーニやアスパラガス、ブロッコリーは歯ごたえが残る茹で方にしてみました。

ハイジやルイジは、初めての歯ごたえだったようで、ハイジが、

「めい、お野菜が煮えてないわよ!
まだ硬いもの。」

と、言ってみんなを笑わせました。


子羊は、誰の好物でもなかったのですが、めいとクリスの自信作。
新鮮なお肉屋さんを見つけられたおかげです。
今回も大成功。
みんな、口々においしいを連発してくれました。




Hokeyさて、夕方はルイジに連れられて、ホッケー観戦。
めいは初体験です。
ルイジが応援するラ・ショー・ド・フォンチームと、ローザンヌチームの2軍対決。
ラ・ショー・ド・フォンはこの日もし勝てないと敗退になる最後の試合という、チームの命運をかけた試合でした。

結果は、ラ・ショー・ド・フォンの勝ち。
これで数回の命を得たそうな。



ルイジと一緒に観にいったので、ラ・ショー・ド・フォンチーム席にいた私たち。
ここだけの話、私とクリスは、ローザンヌでもラ・ショー・ド・フォンでもどちらが勝ってもいいと思っていました。
そんな調子で観ているので、活躍した選手がローザンヌの選手でも、つい「よし!」とか叫んでしまった私。
あわてて、「いやー残念、残念」と唱えてみたものの、前の男の子にジロリ、にらまれました。
危ない!危ない・・・汗; つい。
なので、日本語で応援することに。
これなら、誰もわからないもんね~。


Hokey初めてのホッケー観戦。
思ったより楽しかったですが、2時間の試合中、ずっと立ち見でした。
声を張り上げ、両手で観戦。


明日、また、ローザンヌとラ・ショー・ド・フォンの試合が、今度はローザンヌであるのですが、ルイジに「一緒に応援に行こう!!」と熱く誘われましたが、お断りしました。


いや、ストレス解消にはなりますが、同じスケートなら、椅子席に座ってゆったりフィギアスケート観戦の方が好みなんで・・・。



人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
  ぽちっと押して頂けたら、更新の励みになります。ありがとう



ヌシャテルにもホッケーチームあるのですが超弱いのだそうで、2軍でビリっけつ。
とっくに敗退したそうです。
スポンサーサイト

 スイス暮らし

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。