Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

12
2008  07:53:43

一から、がんばります!?

スイスで語学を勉強するのに、一番手っ取り早い学校は、スーパー「ミグロ」が経営するエコール・ミグロ。

以前、スイスドイツ語が話せず、ドイツ語圏のレストランで悔しい思いをしたことがありました。
なので、いつかスイスドイツ語を勉強するぞ~と心に決めていたのです。
で、この春開始の授業に登録するために、エコール・ミグロに電話をしました。
スイスドイツ語の授業が4月から始まるからです。
Mei
「4月からのスイスドイツ語の授業に申し込みたいのですが・・・、」

「はい。いいですよ。レベルはどのぐらいですか?」

「全くの初心者です。」

「ドイツ語の基礎はありますか?」

「あ~、ないです。全く」

「そうですか。では、ドイツ語から学ばれた方がいいと思いますが、やはりスイスドイツ語に登録されますか?」


スイスでは、ドイツ語圏でない地域は、第二外国語としてドイツ語(スイスドイツ語ではなく)を学びます。
なので、ドイツ語について、全く知らないという人はいません。
ミグロで、スイスドイツ語の授業を取るのは、大抵、ドイツ人とかドイツ語が分かっている人が多いのだとか・・・。
そんな中に、ドイツ語のa, b, c, も知らない私が、行くと大変な目に遭うと、ミグロの人は心配してくれたのです。



「あ~、では、ドイツ語から始めます。初心者のクラスはありますか?」

「ありますよ。先週始まったばかりのクラスが。
1週逃しましたが、まだ間に合うでしょう。」

「じゃ、それにします。」

Mei
ってなことで、始まった私の学生生活(←週一なのに、オーゲサ!)。
前途多難です・・・涙

今日、第一回目の授業がありました。
もー、チンプンカンプンでした。

あんなややこしい言語、見たことなーい!
って、英語と仏語しか知らんが・・・。
どっちにも、似てない!?ような。


ドイツ語圏に嫁がれた日本人の方々。
すごいです。
もし、旦那サマと英語で会話されていたら、スイスに住まれるなり、ドイツ語とスイスドイツ語を学ばないといけないということですね!!



名前を言い合うのに、まず、「エクスキューズ・ミー」から言えない私。
クラスのビリっけつです。トホホホ。


人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
  ぽちっと押して頂けたら、更新の励みになります。ありがとう



あ~、あ~、Entshchuldigen (なんだこりゃ。子音多すぎ)

あ~、から進めません・・・orz
スポンサーサイト

 スイス暮らし

- 17 Comments

Mari  

ワタクシ 自慢じゃありませんがスイスドイツ語放棄でございますっ。 標準ドイツ語でさえ怪しいのに ○○弁的スイスドイツ語まで入れたらワタクシのドイツ語完全にぶっこわれますっ。 

めいさん、ふつーのドイツ語から始められて正解です。 どうせ苦労するなら、ドイツやオーストリアで通じるドイツ語を習ったほうが得! 標準ドイツ語はスイスドイツ語圏の人も分る(筈)だし。 で、ヌシャテルで教えるスイスドイツ語ってスイスのどこ・・・? ベルンだったらチューリヒで既に通じないという話がありマスが。

ドイツ語圏で言葉の話をすると長~くなってしまうのでv-17 これにて失礼v-254

2008/03/12 (Wed) 16:20 | EDIT | REPLY |   

siili  

ドイツ語ですかぁ!私ね、イタリア語の前はドイツ語だったんですよ。大学でやってたんです。
だけど。イタ語やり出してから思いました。ドイ語って難しい!イタ語ももちろんそれなりに難しかったんですけど。ドイ語のほうがしんどいなぁって。
自分に合う合わないってのもあるんでしょうね、言葉って。
フラ語も興味はあったんですけど。私、フラ語の、スペル通りには読めないってトコが嫌いで…。発音も難しそうだし。だからスペイン語に走りかけています、今。
ドイ語頑張ってくださいね。

2008/03/12 (Wed) 18:12 | EDIT | REPLY |   

ハイジ  

ドイツ人がスイスドイツ語を学ばなければならないほど、ドイツ語とスイスドイツ語は違うんですか!?(w>ん<'w)
来月から大学に通うので、ドイツ語をいっぱい勉強してスイスに行くぞッ!て思ってたのですが・・・
ドイツ語頑張って下さい♪

2008/03/12 (Wed) 20:53 | EDIT | REPLY |   

ちさ  

めいさん、こんにちは!
今回のブログ、なんだか胸にチクッと。。。(笑)

私も全くもってドイツ語、スイスドイツ語は初心者。
既にステさんに 「chou chouはスイスドイツ語とドイツ語と時制が全部むちゃくちゃだよv-39」 と。

6月にスイスに渡る事になりました!

行って暫くはドイツ語の学校で特訓します!
どうやら英語はあんまり通じないらしいので、、、(涙。。)

2008/03/12 (Wed) 23:43 | EDIT | REPLY |   

loveswiss  

以前おじゃましたスイスのドイツ語圏からです。
そうなんです。学校でドイツ語を勉強してもスイス人が話す言葉はまったく違うスイスドイツ語。私は5年住んでいてドイツ語を話すにはそんなに困りませんが、それでもスイスドイツ語には今だ参ったもんです。日本人のほかの友達でもっぱらこれが悩みの種。私は「世界中で言葉的に一番大変なところにきてしまった」と思っています。
でもドイツ語始めるなんてすごいですね!

2008/03/13 (Thu) 02:10 | EDIT | REPLY |   

めい  

Mariさんへ

ドイツ語圏に住んでらっしゃるMariさんでさえ、そうなのですか…。
ミグロに行って、スイスドイツ語を勉強すればいいのよ!と思っていた私が甘かったです。ひじょーーに。
既に、ドイツ語でくじけそうです。(スイスドイツ語に辿りつく自信は10%を切ったかと…。)

スイスドイツ語は、地域によって違うんでしたよねe-263
今度、聞いておきます。でもたぶん、相棒曰くは、ベルンの方言ではないかと…。
しかし、それだとチューリッヒはおろか、彼の親戚(ソロー?ソロトゥルン?)とも話せない…とか??
意味なーーいv-12

2008/03/13 (Thu) 04:38 | EDIT | REPLY |   

めい  

siiliさんへ

す、すごい。あれこれ試されてるんですね。
本当は、イタリア語がやりたかったです。
あの歌うような言葉、勉強したいです。
スイスドイツ語が軌道に乗ったらとか、かなり甘い考えをしていたのですが、スイスドイツ語は放棄し後回しにし、イタリア語を胸に、ドイツ語をそこそこでがんばろうかと…。
だって、ドイツ語、発音は難しぃし、文法はややこしいし、お手上げです。

2008/03/13 (Thu) 04:43 | EDIT | REPLY |   

めい  

ハイジさんへ

らしいです。
スイスドイツ語はドイツ人には通じないみたいです。
でも、スイスドイツ語をやるには、ドイツ語が分かってないとできないみたいなので無駄にはなりませんよ。
ドイツ語、がんばりましょうe-263

2008/03/13 (Thu) 04:46 | EDIT | REPLY |   

めい  

ちささんへ

時制で突っ込まれるってことは、時制もややこしいのですね。しゅんe-263

我が相棒は仏語オンリーで、ドイツ語もスイスドイツ語もちんぷんかんぷん。なので、ダーリンの為ならe-266という大前提がないもので、隣町の言葉だからという程度では少々やる気が足りんようですe-464

あ、ちささんに吉報が。
どこでも通じるというわけには行きませんが、それでもドイツ語圏の方が英語通じますよe-68
仏語圏はジュネーブの市街以外、通じませんから。

2008/03/13 (Thu) 05:09 | EDIT | REPLY |   

めい  

loveswissさんへ

あ、こんばんは。
時々、ブログに立ち寄らせてもらってるんですよ♪
写真が豊富で、東スイスといえど、西と変わらぬスイス的風景なんだなぁと思ってました。あと、食べ物系、いつもおいしそうで、目の保養になってます~♪

ところで、ホントにスイスだけは言葉の厄介な国ですよね。
これでよく一国を保っていられるなぁと驚きます。
言葉の力って団結に必須だと思ってたのですが、この国は違うようですね。しかもスイスドイツ語って、一つじゃないみたいだし…。
仏語圏でよかったと、しみじみ有難みを感じている今日この頃です。

2008/03/13 (Thu) 05:24 | EDIT | REPLY |   

Kyoko  

はじめまして。
5月ぐらいに夫の転職に伴いスイスにお引越しをすることになりましたKyokoと申します。行き先はドイツ語圏なので、ドイツ語をやったほうがいいんだろうと思いつつ、やったとしてもスイスドイツ語でしゃべる街の人が分かるわけではないと考えると、いまいちモチベーションが・・・ 私はスペ語が一応大丈夫なので、文法の似ているイタリア語とかフランス語のほうが100倍興味がもてるというのも、ドイツ語熱が高まらない原因の一つです。でも、スイスに渡った際には、家探しもしなきゃならないし、チマチマとドイツ語を独学しています。ドイツ語がもう少し落ち着いたら、イタリア語かフランス語~、なんて希望は膨らみますが、どれもカタコトになりそうで怖いです。お風邪、お大事に~。

2008/03/13 (Thu) 08:53 | EDIT | REPLY |   

めぐみぃ  

みぐろの学校

おおお~、ついにドイツ語を!
私から言わせれば、めっちゃややこしいフランス語を流暢に話すめいさんが、マスターできないはずはない!
がんばれ~!

2008/03/13 (Thu) 21:32 | EDIT | REPLY |   

めい  

Kyokoさんへ

こんにちは!
そうなんですね。スイスは住みやすいのですが、言葉の面が…。ドイツ語圏はさらに!ですね。
スイスドイツ語は、ドイツ語なしには理解が難しいみたいなんで、ドイツ語を勉強されていて正解だと思います。
なかなか、必要だからという理由では熱い動機にはならないですよね。私もラテン語系の方が好きみたいです。
ドイツ語が落ち着いたら、イタリア語をやろうと思っています。Kyokoさんもがんばってくださいね!

2008/03/14 (Fri) 08:29 | EDIT | REPLY |   

めい  

めぐみぃさんへ

はい。とうとう手をつけましたe-263
ミグロのよいところは、テストがない♪るん。
それはよかったかと…。

2008/03/14 (Fri) 08:31 | EDIT | REPLY |   

さっこ  

そんなに違うの?ドイツ語。
ラテン語・・だったよね?
でもまあ言語を習得できた人はきっとすぐおっつくよ!(根拠なし)

がんばれー。

2008/03/16 (Sun) 22:16 | EDIT | REPLY |   

めい  

さっこへ

ぜっんぜん違うねんよ!!
ラテン語、ちゃうと思うし…。
根拠なくても、がんばるー。
まだ始めたばっかりやし。(笑)

2008/03/17 (Mon) 07:08 | EDIT | REPLY |   

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2013/10/03 (Thu) 07:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。