Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

20
2008  06:58:08

イケメンに囲まれて・・・

話は一日戻って、マイリンゲンでのスキーの話。

ski
いや~、この話してもよいか・・・。
やはり話さずにはいられない。うん。

実は、マイリンゲンのスキー場、イケメンだらけでした~!!!
もー、ゴンドラに乗る度に、胸が躍る♪♪るん。
(↑オイ!)
ゴンドラで向かい側には、イケメン君たちがずらり!



この日、マイリンゲンのスキー場は、耐久レースが行われていたんです。
10時から5時まで、3人一組になって120チームが、決められたコースをどれだけたくさん滑るかを競うレースが行われていました。



    ski



ゴンドラの中間駅には、選手たちの待合兼結果発表会場が設けられていて、朝から既に熱気ムンムン。
コースは上級者コースと初級者コースの2本が使われており、男子だけチーム、女子混合チーム、ボードで参加など、チームの種類は様々。


8人乗りのゴンドラの半分は彼ら専用に予約されており、一般人は残りの4席に座るというわけ。
このゴンドラを使う限りは、いつも彼らと席を共にするんですね。



    ski



なんせ120チームあるし、メンバーは3人でまわされているので、ゴンドラで同じ選手に会うことはありません。
しかし、短い5分間のゴンドラの中では、決まって選手たちとの会話が始まるのです。
会話は必ずスイスドイツ語。
なので、参加はできないのですが、英語で説明してくれた人や、フランス語に訳してくれる人もいたりして、少しずつこの大会の全容を掴んだというわけです。


3回すべって交替したり、1時間ごとに交替したりと、チームによって戦略構成はいろいろみたい。
でも、みんな、一生懸命。
で、ゴンドラの中では屈託なく話すその姿にじーんときていた私。



ski ski


選手は、スタート地点でミニミニタイヤを渡され、ゴール地点で自分の番号の棒に差していく。
待合会場では、どのチームが多く滑ったか一目で分かるようになっているというわけです。




夕方4時。
タイヤの高さが一段と高くなっていました。


    ski


残り1時間は、ラストスパートタイム!
ミニミニタイヤが一つ増えるごとに、炎がどーん
下にいたら、火の粉が飛んできて、まじ熱いっす。



30分ほど、選手の滑りを応援していたのだけれど、寒くなってアウト。
4時半で断念して、下山しちゃいました。
結局、どのチームが勝ったのかなぁ・・・。



人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
  ぽちっと押して頂けたら、更新の励みになります。ありがとう



しかし、ゴンドラの中で、一枚パチっとけばよかったナ・・・。
(↑オイオイ)
スポンサーサイト

 スイス見どころ

- 2 Comments

めぐみぃ  

いいなあ~

イケメンのスキー選手たち。聞いただけで、うひゃ~んv-238
しかも絶好のお天気ですね。
美しい山の写真で心が洗われる感じです。
こんな素敵な写真を見せてくださって、ありがとう~、めいさん。
あ、次はイケメンの写真も…(笑)

2008/03/21 (Fri) 04:53 | EDIT | REPLY |   

めい  

めぐみぃさんへ

やっぱりスポーツマンは昔からイケメン!と相場が決まっているようですね。
たぶん、普通の格好で町を歩いていたら見向きもしないと思うんですが、何かに一生懸命になっている姿って、じ~んときちゃいます。

2008/03/21 (Fri) 17:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。