Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

23
2008  07:37:22

友達の兄貴に恋した!

私とクリスの馴れ初めについては、このブログで書いたような、書いてないような?
そんなことはどうでもいい!などと言わず、ちょっぴりお付き合いくださいませ。


私達が恋愛関係になったのは2年ちょっと前、結婚したのは10ヶ月前、でも私達は10年来の知り合いでした。
実は、クリス妹と私は、その昔パリで出会った友達なんです。
彼女と知り合い、彼女に誘われて、スイスに来たのがちょうど10年ほど前。
それ以来、彼女の実家には何度もお世話になり、家族ともずっとお付き合いしてきました。

なので、クリスのこともよく知っていたわけです。
私は、漫画のネタになりそうな、いわゆる、友達の兄貴に恋しちゃったんですね。
それも何年も経ってから・・・。
まぁ、二人の人生のタイミングが合うのに8年ほどかかったといいましょうか。ながっ


で、結婚してから、ちょい異変が・・・。
昔から知っている家族なんで、最初からわきあいあい♪と行くかと思えば、人間の心というのはそう簡単にはできてないようです。
どうやら、嫁・姑関係、義理の家族との関係というのは、どうしても利害が発生してしまうようで、今まで築いた関係の延長線というわけにはいきませんでした。
お客さんと家族になるのとでは、こんなにも違うんだなぁと感じたこともありました。
それでも、初対面ではなかったので、通常一から築いていく人たちから比べれば私は恵まれていたでしょうね。


で、何故そんな雰囲気になってしまうのか不思議ですが、最初は気まずい雰囲気がみんなとあったのです。それが徐々に、順番に少しずつ消えていったのですが、一番の仲良しだったクリス妹とだけは、何となく気まずい雰囲気が相変わらず漂っていました。

Mei
でも、


それが、最近少~しずつ、会話が弾むようになってきました。
今日は、彼女に誘われて、一緒にランチをしました。
こんなことは、以前は当たり前だったのに、私がクリスと結婚して以来は初めてのこと。2年分の空白?を埋めるようにおしゃべりをした私達。
楽しかったなぁ。

昔のように、いや、家族になったんだから、それ以上に屈託なく付き合えたらいいなぁと、思えた一日でした。
良い事も悪い事もひっくるめて、全てのことを解決してくれるきっかけは「時間」かもしれないなぁ。



人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
  ぽちっと押して頂けたら、更新の励みになります。 ありがとう




あ、でもここだけの話、友達の兄貴は・・・

なるべくやめといた方がいいかも・・・(←オイ!)

スポンサーサイト

 嫁・姑

- 12 Comments

まっきー  

うんうん、そんなにうまくはいかないよね。
どうしても一人の「男」の奪い合いを続けることになるよのね。
私はどうしても自分のものにしたくなるからひびがはいるのだわ・・・
きっと妹さんは大人に成長してくれたのでは??

2008/04/23 (Wed) 09:08 | EDIT | REPLY |   

yuna26  

めい様、初めまして。

スイスに以前住んでいた事があり、時々お邪魔させて
頂いておりました。

お二人のスイスでの結婚式や日本でのパーティーは、
まるで私も出席させて頂いているかの様な気分に浸り
ながら拝見させて頂きました。

馴れ初めv-238をお聞きしたいなと思って
いたら。。。偶然にビックリしています!!

私は未婚で、弟が結婚してから5年経つのですが、
弟のお嫁さん・義妹との関係に憂慮している今日
この頃なのです。

同居はしていないのですが、週1で姪っ子を連れて
私の両親&私とお茶しにくるのですが、特に何かが
あった訳では無いのですが、何だか最近微妙な距離を
感じたり、少~し勝手な態度が目についたるする今日
この頃なのです。

でも、今日のブログを読んで気にしない事に決めました。
「時間」ですよねv-221

2008/04/23 (Wed) 17:28 | EDIT | REPLY |   

P  

The嫉妬心…

こんにちわ。
すごく分かるような気がする~。
やっぱり、お友達から姑、小姑の関係になるわけだし、息子/兄をとられたという感情、嫉妬心が根底にあると思う。
友達が「小姑は鬼千匹」と言ってたけど、それほど厄介な存在にもなりうるってことですよね・・・
うちの相方は典型的ラテンファミリーなので母親の息子に対する愛情とかファミリー愛ってすごかった。(→過去形)私たちのデートについて来ちゃうくらい!で、私にとってはもうどうにかして欲しいの以外のなにものでもなかった。 母親が私に対してメラメラジェラシー感じているのもろ分かりだったしね。妹は結婚してからは兄より夫の方に気が向いたし、カップル同士で何かするにも兄にもお相手がいた方が自分にも都合が良いと悟ったのか、兄に対する執着心が薄れてきたように思う。
やっぱこれも時間が解決してくれたってことなんでしょうかね。

2008/04/23 (Wed) 19:06 | EDIT | REPLY |   

noriko  

うーん気持ちはすごく分かります。
確かにお客さんと家族とは違うよね。
遠慮が無くなるんだよね。家族だと。
でも時間があなた達を家族にしてくれると思います。
私達も色んな事があってやっと家族になれた感じです。
あなた達夫婦ではないけど9年かかったよ。

2008/04/23 (Wed) 19:28 | EDIT | REPLY |   

Kyoko  

こんにちは。お二人の仲睦まじいようす、いつも楽しく拝見しています。そんな馴れ初めがあったのですねぇ!すでに書かれているかもしれないけれど、そんなに長い間友達(お知り合い)期間があって、何かきっかけがあって『恋』に発展したのですか。興味丸出しですみません(笑) 
経験はないのですが、私の場合は、もともと惹かれるものがない場合は、やはり恋に発展はしないような気がしてしまいます。

人間関係もそうですが、結婚って本当にタイミングで、出会う時期が違っていたら、この人とは結婚していないかもしれないってことはよくある気がするし、結婚する二人は、それこそ運命的というか、障害を障害とも思わず軽々乗り越えて、突き進んでいける強さを持っているような気がします。

2008/04/24 (Thu) 10:08 | EDIT | REPLY |   

のんこ  

お二人の馴れ初めを興味深く拝見しました。友達の兄弟と結婚するのって、ビミョウなんですね・・。
日本人同士でも、相手の家族との関係って、難しいですよね。まし
て、相手の家族は外国人なんですから、もっと大変かもしれないですね。
でも、お二人の気持ちがひとつならば、家族ともきっといい関係になれるはずですよね。
あとは、ダンナ様がうまくフォローしてくれればいいとは思いますが・・。

2008/04/24 (Thu) 16:45 | EDIT | REPLY |   

めい  

まっきーへ

実は1対3デスv-12
女系なんで・・・。

ママさんが一番息子卒業早かったかな。
でも、よく考えてみれば、クリスは今も実家で働き、昼食を共にする仲。私はいないし、息子の世話をし続けられるママさんは幸せだと思うな。(笑)

2008/04/25 (Fri) 00:20 | EDIT | REPLY |   

めい  

yuna26さんへ

はじめまして!
コメント、どうもありがとうございます!
結婚式の写真、見てくださったんですネ。
嬉しがりで、スミマセン(笑)

義妹さん、週一で?
それはお互いいい関係なんですね。行く側も勇気がいると思いますし、受け入れる側も度量が広くないとできないことですね。
厚かましさが出てきたのは、甘える余裕が出てきたのかな?
義姉という存在の難しさを実感している私としては、義妹さんがyuna26さんに心を許し始めたのかなぁって思いました。
少しずつ、家族らしい関係を築いていくしかないですよね。

2008/04/25 (Fri) 00:26 | EDIT | REPLY |   

めい  

Pさんへ

ラテン系ですか~。それは手ごわいですネ。
デートにママさんですか!わ~v-12
私も始めの頃は、クリス姉同伴でした~。旅行すら二人で行けなかったですね。でも、少しずつ、二人だけの関係に彼も、彼の家族も慣れてきて、今は70%ぐらいは二人で旅行に行けるようになりましたよ。
Pさんも、がんばってくださいね。
ゆっくり、時間をかけて距離をつかんでいきたいですね。

2008/04/25 (Fri) 00:30 | EDIT | REPLY |   

めい  

のりちゃんへ

9年か~。
嫁・姑関係も難しいんだけど、義姉妹との関係の方が、もしかしたら難しかったりするよね。特に、ブラコンな姉妹だと余計に。
Jも優しいから、妹君とは難しかっただろうね。

クリスも妹は、結婚しているせいもあって大体卒業できてるけど、姉サマは未だにべったりです。お願い事は弟にするものと相場が決まっているようです。たまに、度を過ぎて、ママさんにたしなめられていたりして、ちょっぴりほっとしている自分・・・。なはははv-14

2008/04/25 (Fri) 00:41 | EDIT | REPLY |   

めい  

Kyokoさんへ

本当に。何が、途中で変えたのかなぁ。
この10年間、いつも会える関係ではなく、年に数回しか会えない関係だったので、友達の素敵な?(見た目ではなく、ハートがですネ)お兄ちゃんって感じだったんです。とってもいい奴だなぁっとは思っていたので。
あと、お互いがシングルで再会したというのも、恋愛関係に発展するきっかけになったかもしれませんネ。
家族を作るなら、彼とがいい!!って、私は思って付き合い始めましたね。

2008/04/25 (Fri) 00:45 | EDIT | REPLY |   

めい  

のんこさんへ

そうなんです。
友達の兄弟は、できるだけ避けるべきですね!(経験者断言スみたいな。)
彼の家族とは、知っているから良かった、いや、かえってきまずくなってしまったとか、外国人なので常識が通じなかったり、でも日本人的感覚ならタブーなことを気にしなくてよかったりと、いいこと悪いこと両方ありです。
みんなこうやって苦労して、他人同士でも少しずつ家族になっていくのかなぁって思ってます。

2008/04/25 (Fri) 00:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。