Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

09
2008  06:22:26

古き良きコルマール

アルザスのコルマールと言えば、アルザスワイン街道の首都と言われるほどに、ワイン産業の盛んな街だ。ワイン街道の中心地として、この街からもツアーがたくさん出ているし、ここからワインの生産地へ向かう人も多い。


Colmar




街は世界大戦の被害を受けなかったため、16世紀からの美しい町並みを見ることができる。
毎冬このアルザス地方で行われるクリスマスマーケットも有名で、観光客にはとても人気の高い街だ。



Colmar



実は、昨年末、コルマールのクリスマスマーケットを訪ねました。
ちょうどこの辺りにたくさんのマーケットが出ていました。
クリスマスのデコレーションがとてもかわいかったのですが、その寒かったことと言えば・・・

やっぱり街の散策は、夏の方がよろしいかと・・・。


Alsace



この日はよく馬車に出会いました。
観光客が多かったのでしょうね。




Colmar


こちらは旧税関のコイフスの館です。




Colmar





Colmar


そして、こちらは旧市街の中心部にあるサン・マルタン教会。
14世紀に建てられました。




コルマールは口で説明するより、実際に見た方がそのよさが分かりやすいですね。
写真で、どんどんご紹介したいと思います。



Colmar




Colmar



時代も違い、様式も違う。
そんな、いろいろな種類の建物が街のあちこちにあり、それがコルマールの魅力なのでしょうね。



Colmar




Colmar


この辺りは、小ベニスと呼ばれているところで、古くは水上輸送で栄えたところです。



Colmar



アルザスの町の中で、圧倒的な人気を誇るコルマール。
石畳に並ぶ、色とりどりの家。
ほんわかしたその可愛らしさが街の魅力なのでしょう。



人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
  ぽちっと押して頂けたら、更新の励みになります。 ありがとう


Riquewihr

この後は、いよいよワイン街道へと出発です。
今夜は「アルザスの真珠」と呼ばれるワイン街道の町、リクヴィルに泊まります。


続きはまた明日に!




スポンサーサイト

 フランスのこと

- 8 Comments

かお  

クリスマス?

お帰り♪
町並みがキレイだね。
このマーケット、ワタシ連れてってもらったとこ?
噴水?ターミナル?んとこ、記憶が…

でわ、「世界の車窓から」並の連載楽しみにしてま~す♪

2008/07/09 (Wed) 08:30 | EDIT | REPLY |   

たま  

素敵な建物がいっぱいですね

・・・そういえば
神戸にも昔の建物が残っていますよね~

また行ったら写真撮ってこようと思います

2008/07/09 (Wed) 10:16 | EDIT | REPLY |   

yuna26  

スッテキ~~★

素敵な写真のUp有難うございます。

年代、様式が違う建物。。。判ります!!!
小ベニスってことは、運河が張り巡らされて
いるのですね。素敵~~

クリスマス・マーケットも素敵でしょうネ~

写真を見ながら、思わず、通りがキレイな
ライトで飾られ、広場に華やかに飾られた
ツリーが立っている図を想像してしまいました。

リクヴィル楽しみにしています。

イタリア語、頑張ってくださいネ。因みに、私は
フランス語かドイツ語、仕事とレッスン日が合う方をと
目下、調整中で~す。

2008/07/09 (Wed) 11:56 | EDIT | REPLY |   

BARON  

(ノ゜o゜)ノ オォー

おはようございます。

ここにも日本と欧州の差を感じますね。

日本人は自然に畏敬の念を抱いたものの、先祖から伝わるものは案外軽視していますよね(笑)

ところで、めいさん神戸出身なんですね!

僕の出身も兵庫ですよ!若干、神戸より北方の田舎町ですが。。。

2008/07/10 (Thu) 01:43 | EDIT | REPLY |   

めい  

かおちゃんへ

似てるっしょ?
かおちゃんと一緒に行ったのは、ミルーズという町です。
このコルマールから少し南にある町です。
でも、アルザス風の建物とか同じだし、とっても似てるよ。
あの時は寒かったね~。
今回、ストラスブールに行けたらなぁと思ってるんだけどね。

2008/07/10 (Thu) 04:15 | EDIT | REPLY |   

めい  

たまさんへ

コルマールは大きすぎず、小さすぎずで、そこがいいんです♪
歩いて散策できるぐらいの大きさの町なんですね。
でも、そんな中にいろんな様式の建物があって、それは驚きでしたよ!

2008/07/10 (Thu) 04:16 | EDIT | REPLY |   

めい  

yuna26さんへ

だんぜん!!フランス語を~!!
だって、ドイツ語、すっごい難しいんですよ。
あ、でもドイツ語を先に習った人は、フランス語の発音の変化についていけないとも言ってたっけ・・・。

しかし、英語がお得意なら、ドイツ語の方がいいかもしれません。
英語よりかなり複雑ではあるんですが、文の作り方とかは似てるので、理解しやすいと思います。
仏語で説明されると分からなかったのですが、英語で言うと、こう!と説明してもらって分かった文法がいっぱいありましたから。

とにかく、お仕事が忙しいでしょうから、無理はなさらず~。
でも、ぜひ、がんばってくださいネ!応援してます!

2008/07/10 (Thu) 04:21 | EDIT | REPLY |   

めい  

BARONさんへ

石造りと木製の差もあるのではと思います。
ここ、アルザスも木と土壁で作った家は何度も作りかえられているようです。何世紀も生き残るには、やはり石造りがいいのかもしれませんね。

あ、兵庫のどちらですか?
私、兵庫をドライブして、丹後半島まで行くの大好きだったんですよ

兵庫って、いいところですよね!

2008/07/10 (Thu) 04:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。