Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

21
2008  04:32:11

初めてのプールと、クリスの見込みと

今日、久しぶりにプールに行きました。
ヌシャテル湖のすぐそばにある市民プール。
入場料が700円なのですが、ただ券をもらったので午前中の早いうちに行ってみることに。

プールがある場所までかなりあるように思うのですが、クリスは1キロほどだから歩こうと言う。
うーん。1キロ!?
2キロ以上はありそう。
プールに行くまでに疲れてしまうよ~と思い迷った挙句、帰りはバスに乗ればいいんだし、ウォーミングアップを兼ねて、結局歩いていく事にしました。
案の上30分ほど歩きましたが、下りだったせいか割りに楽に到着。
(後で調べたら2.5キロありました。誰が1キロだ~。誰が


さてさて、初めて(私は)来たプールは、50メートルの正方形のプールが室内と屋外に一つずつ。
屋外には専用の飛び込み台(かなり本格的なやつ)が付いていて、市民プールとは思えないほどの立派なもの。
夏ということで室外プールのみの開園でしたが、まだ人はぱらぱらとしかいず、大きさは十分。
3コース分ほどが自由に開放されているところで、ゆったり泳ぐ事ができました。
Chris

「何時まで泳ぐ~?」と、クリス。

「うーん。とりあえず、1キロ泳ぐわ。」

「僕は12時まで泳ぐよ。20周するから。」
(1時間30分で、50mのプールだから、2キロということだ。
いきなりそんなにたくさん泳げるの??)

Mei

でも、「うん。わかった。」と私。


泳ぎ始めて30分ほど、疲れた様子のクリス。
水分補給で陸に上がった私に、

「今、何時~?」と聞く。

「まだ、11時まわったところだよ。」と私。

「なぁーんだ。まだそんな時間か。」

嬉しいのか、がっかりしたのか、よく分からないけど、また泳ぎ始めたクリス。


それから、15分ほどして、陸に上がり、シャワーを浴び始めた。
どうやらギブアップのクリス。13周したらしい。つまり、1.3キロ。
それから5分ほどして、私も上がった。

「なかなかそんなにたくさんは泳げないものだね。」とクリス。

「うん。水泳は結構体力消耗するからね。」と私。



帰り道。
湖に沿って、歩く事に。
クリス曰くは、ヌシャテルの中心地まで1キロほどだと言うので。
(また~、アヤシィ)
中心地まで歩き、そこからバスに乗ろうと言う。

湖のカモや白鳥、その他の水鳥を眺めながらなので結構楽しく歩けたが、またまた思いのほか時間がかかった。
後で調べたら、軽く2キロ、いやそれ以上はあったのだとか。


クリスー、今日の見込みは冴えなかったねー。




人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
  ぽちっと押して頂けたら、更新の励みになります。 ありがとう




午前中からスポーティに動いた私達。
クリスくん、 TVの前で居眠りしてます

スポンサーサイト

 めいとクリス

- 4 Comments

たま  

ガッツ!

水泳だけでも眠くなっちゃう
というより、もうどれくらいお風呂以外の水に浸かっていないだろう~(笑)

その上、2キロ以上の歩行
ガッツがあります!

2008/07/21 (Mon) 13:44 | EDIT | REPLY |   

めい  

たまさんへ

いやはや、水泳って、ホント体力使いますよね。
陸に上がった時、足がぷるぷるするんですよね。
えー、私の身体、こんなに重かったかしら?みたいな。

プール前と後の歩き、実は準備体操と整理体操になって、結果としてはよかったです!

2008/07/21 (Mon) 15:23 | EDIT | REPLY |   

Santeri  

エスカレーターかエレベーターが備えてなければジムには行かないアメリカ人が結構居るらしい。お前運動がしたいんやろぅ!とどうしても思うんだが・・・笑

2008/07/23 (Wed) 05:02 | EDIT | REPLY |   

めい  

Santeriへ

(笑)え~っ、まじで!
さすが、アメリカ人・・・。
そこまでいくとスゴイ。

2008/07/25 (Fri) 17:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。