Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

07
2008  17:55:49

夏の花火

夏と言えば、花火。
母の影響で、私も大の大の花火好き。
夏の夜に上がる花火を見ないと、夏を過ごせないぐらい花火が好き。
8月に入るとあちこちで催される花火のどれを見に行こうかいろいろ考えるのが好きでした。

絶対外せないのが、神戸のみなと神戸の花火大会。
で、もし重なっていなければ、淀川河川敷の花火も好きでした。
でも、たいてい重なっていたりするんですけどね・・・。


スイスでも花火の日があります。
それが8月1日の建国記念日に行われる花火。
スイスの町、村のあちこちで上がります。

スイスは水に恵まれた国。
ヌシャテルもそうですし、国のあちらこちらに湖があり、湖のほとりの町は花火を上げる場所に困らないというわけです。

ヌシャテルは中央郵便局の目の前の港に、3台の船を設置して、そこから上がります。
ヨーロッパは日暮れが遅く、花火が上がるのは10時を過ぎてからです。
それまで、スイスの人は自家製のボートやヨットを出し、日暮れを待ちます。
ヨットのない人は、町や州が出している船に乗り、花火を見物します。

ヌシャテル湖で一番大きい花火が上がるのは、やはりヌシャテル。
8時を過ぎると港付近は船やヨットでいっぱい。
夜が更けるにつれ、その光が宝石を散りばめたようにきらきらするのを見るのも何とも楽しいものです。

さて、私とクリスはというと、去年と同じ、アパートのバルコニーから見ました。
バルコニーの正面に花火が上がるんです。
少し遠いので頭上に!というわけにはいきませんが、なかなかの迫力なんです。



Hanabi




実は、アパートの狭さに引越しを考えている私達。
この花火を見ると、このアパートから離れがたくなりますね。

来年もここにいるかなぁ・・・。



人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
  ぽちっと押して頂けたら、更新の励みになります。 ありがとう



Meiスイスの人、8月1日は花火を見るだけでなく、自分達でやるのも好きなんです。
家庭花火は別の日に楽しめば?と思うのは私だけらしく、この日はヌシャテルの花火が上がる直前まで町のあちこちで花火が上がり、爆竹が鳴り響きます。

うーん。
花火はいいとして、爆竹はちょっとメーワク・・・。



スポンサーサイト

 スイス暮らし

- 12 Comments

かお  

花火

おぉ~!
バルコニーからそんな風に見えたんだね。
あと一日居残りしてたら…れば…

神戸はもう終わってて、
淀川は、明日8/9なんだけど、ちょっと行けそうもない…
ってことで、今年は、残念ながら、見ずに終わっちゃいそうです。

2008/08/08 (Fri) 08:03 | EDIT | REPLY |   

めい  

かおちゃんへ

そうなの。
本当に残念だったよね。
予約の時に気づいていれば・・・。
なんせ、イタリア旅行に夢中だったんで、私も気づいたのは前日。
あ!そう言えば!みたいな。

でも、ここだけの話。
花火はやっぱり日本。
迫力と技術レベルが全然違うよ。

2008/08/08 (Fri) 17:45 | EDIT | REPLY |   

めぐみぃ  

わ~、きれい

いいな、いいな。ちょうど湖に上がるから、真正面ですよね。
うちも独立記念日の花火、近いんですよ。
でも地形が谷になっているため、前の建物が邪魔で見えないの~。
音だけ「ひゅ~どごん!」とすごくて、次に空が色に染まる。
どごーん、ばりばり、赤い色・・・。
空爆されている気分でした・・・(笑)

2008/08/09 (Sat) 02:11 | EDIT | REPLY |   

たま  

素敵~

バルコニーから、こんなに素敵に花火が見られるなんて
憧れます~

今年は、加古川の花火を見てきました
ナイヤガラの滝が圧巻でした~

2008/08/09 (Sat) 15:38 | EDIT | REPLY |   

のりりん  

めいちゃん
おひさしぶり~元気そうね!

イタリア旅行、すっごい奇麗ね!すっかり楽しませていただきましたよ~!

あれ?最近更新ないな…って思ってたら、「そっか!」
更新がない時は、次の更新にはサプライズがあるのね!
なーんちゃって。

神戸のみなと花火大会の日、ちょうどサルサパーティーがフィッシュダンスホールであったので、そっから少しだけ見たよ。めいちゃんとこの「バルコニー花火」!是非見てみたい!

2008/08/09 (Sat) 18:05 | EDIT | REPLY |   

なちゅ♪  

はじめまして

フィレンツェで辿り着きました。
スイスに住んでいるなんて素敵です☆昔、スイスの女の子と何回かお話したことがあって、懐かしくなり思わずコメントしてしまいました。

2008/08/09 (Sat) 18:07 | EDIT | REPLY |   

めい  

めぐみぃさんへ

く、空爆ですか・・・v-12
それは、いやですね。
花火か空爆か・・・。
見えるかどうかでこんなにも違うんですね。
近いと音もすごい迫力ですものね。
前の建物に引っ越すかぁ~!
って、私達も幸い花火はぎりぎり見えますが、前の建物が邪魔なんで・・・。

2008/08/10 (Sun) 03:54 | EDIT | REPLY |   

めい  

たまさんへ

そうなんです。
交通の面倒さもないし、楽チンです。
加古川の花火もきれいですよね。
お、ナイアガラの滝、出ました~。
私は柳みたいに空に糸を引くように流れ落ちる花火が好きです。

2008/08/10 (Sun) 03:56 | EDIT | REPLY |   

めい  

のりりんへ

そうなの~。
最近は更新ものんびりモード。
イタリアでは、ネットが繋がるかと思っていたのですが、甘かったです。
サプライズではなく、単なる・・・。

お、フィッシュダンスホールで、サルサパーティ♪
いいねぇ。
でも、花火を見ずに踊るもったいないかも・・・。

2008/08/10 (Sun) 03:59 | EDIT | REPLY |   

めい  

なちゅ♪さんへ

はじめまして!
コメント、どうもありがとうe-266
フィレンツェで挙式をされたんですね。
素敵~!おめでとうございます。

でも、フィレンツェ、暑くなかったですか?
あ、日本の方が暑いから大丈夫かな?
お幸せになってくださいネ。

2008/08/10 (Sun) 04:10 | EDIT | REPLY |   

スイス田舎在住者  

初めまして。

はじめまして。

質問なんですが、ヌーシャテルはスイスの中ではとても栄えている都市で都会だと思うんですが、どうしてめいさんのブログのタイトルは「スイスの田舎からスローライフ便り」なんですか?

ずっと疑問に思ってはいたんですが、ヌーシャテル州には田舎もあるので、その辺なのかと想像していたのですが(それでも便利さからいったらスイスの中では田舎とは呼べない。)、この画像を見る限りでは、都会のあたりにお住まいですよね?

例えばスイスを田舎と表すとしたらフランスから来ためいさんにとって、日本人の読者にとって、それは普通に受け入れられるものだと思うのですが、スイスの田舎と表すのはどうかと思います。 

その辺はどうお考えですか?

スイス田舎在住者より。

2008/08/15 (Fri) 08:05 | EDIT | REPLY |   

めい  

スイス田舎在住者さまへ

はじめまして。
初めてのコメント、お厳しぃ・・・。
理由は、このブログを始めた時は、ブードリーのぶどう畑のど真ん中に住んでいたからです。
当時は車の運転もできず、自分では田舎生活と思っていましたので、こんな題名を付けました。
その後、引越しし、今はヌシャテルに住んでいます。
題名を「スイスの湖畔から」に変えようかと思ったのですが、ヌシャテルも最終居住地ではありません。
いずれは、ぶどう畑の近くにまた住むことになるので、ブログのタイトルも変えず、そのままというわけなんです。

2008/08/15 (Fri) 15:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。