Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

11
2008  18:14:31

摘みたてのブラックベリーをジャムに!

lac



クリス家の裏にある小さな湖、いや池?
ここに、とても甘いブラックベリーが取れる場所があるという。


Mure午前中にクリス妹が摘んできたのを食べて、にんまり。

ものすごく甘い!!

クリス曰くは、この池のそばに生えるブラックベリーはトゲがあるのだけれど、その代わりとても甘いのだそう。

クリスママの庭にもブラックベリーは生えているのですが、こちらはトゲなし。
摘むのもカンタン!でも、甘みはいまいち・・・。


大量に取れる甘いブラックベリー♪
ジャムを作りたいし、ボートでさっそくブラックベリー摘みに!
水際とはいえ、ボートから立って摘む時もあるので、ひっくり返る恐れもあるとか・・・。
カメラは置いていくことにしました。

Mei

あります!あります!
ものすごい量!
テンション、一気に上昇



しかーーし、



Mei
きゃーーー!


と、この悲鳴を何度あげたか分かりません。

トゲで手は傷だらけ。
ボートは何度かひっくり返りそうになるし・・・。

それでも1時間は粘り、2カゴ山盛りのブラックベリーを摘むことができました!


摘みながら食べるクリスは、甘い甘い!を連発していました。
岸に戻り、洗って食べてみて、ナットク。
苦労して摘んだ甲斐を実感できるほどの甘さです。



家に戻り、夕方から台所にこもる私達。
もちろん、摘んだこのベリーをジャムにするためです。
明日になれば、傷んでしまうというので、大鍋を3つ発動させてのジャム作りです。


Mureさて、今回作るのはジャムといっても、ジュレの方です。
ジュレというのは、ベリーを煮込んだ後、皮や種を取り除いたジュースだけを使ってジャムにする方法です。
クリスは皮の残ったジャムより、このジュレの方が好きなんだとか・・・。

なので、洗わず、いきなりベリーを鍋に放り込み、水を少し入れて煮始めます。
水の量も、ベリーを鍋に入れて、ひたひた手前ぐらいという大雑把な量。


しばらくすると、


mure      mure




黒い果実が、赤みを帯び、汁気が出てきます。
10分ほどでしょうか。



mure        mure




網でこして、皮や種を除きます。
網は一晩置いて、滴るジュースを更に集めるのだとか・・・。
(翌日、まだまだ滴るのを捨てる気になれず、茶巾を買いにいきました


砂糖は、1リットルに対し、1㌔が基本なんだとか・・・。
クリスママから800グラムでいいわよと言われましたが、まだ甘いように思ったので、私は700グラムにしました。

大鍋6杯ほどのブラックベリーは3日がかりで、ジャムに仕上げられました。
お味は・・・、


美味ーーーい




しかし・・・、ジャム作り初心者の私が、最初から完璧なジャムにはならないものです。ハイ。




人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
  ぽちっと押して頂けたら、更新の励みになります。 ありがとう



実は、固まらない
ジュレというのは、仏語のゼリーのことで、当然固まるはずなのに、砂糖100グラムを削ったせいか?、2度煮たものの未だジュースのままです。

でも、ヨーグルトにはこの方が便利と、毎朝ベリーヨーグルトを楽しむ私。
クリスは、ジャムを滴らせながら、パンに塗って、パクついてます・・・。


ペクチン入りの砂糖を使えばよかったか・・・。(すでに遅し、あ~)


スポンサーサイト

 スイス暮らし

- 8 Comments

神戸のABA  

お気づきの通りです

ペクチンはセルロース、リグニンとともに植物の細胞壁を作っています。有機酸pH3前後があればペクチン中のカルボキシル基が非イオン化、糖・糖アルコール(の水酸基)と結合して固まります。ゲル化って習ったでしょう?砂糖は最低60%で固まりますが65%以上ないと酵母(かび)・細菌が生育してしまいます。砂糖量70%(但し重量比)はOKなので足りないのは酸とペクチンです。私は木イチゴの場合レモンと林檎を加えています。

2008/08/12 (Tue) 06:00 | EDIT | REPLY |   

yuna26  

お盆休み前で仕事がバッタバタですっかりご無沙汰を
してしまいました。

花火に白い家族、ブラックベリー、湖繋がりですね~

ジャムは手作りに限りますよネ。

昔、アメリカに留学していた時、ホームスティ先の人が
ジャム作りが得意で、何でもジャムにしちゃうのですが、
ピーマンのジャムだけはチョットいただけませんでした。
ピーマンは大好きですが、ジャムには不向きかと…

手摘みのベリー、甘~い香りが漂ってきそうです!!


2008/08/12 (Tue) 11:39 | EDIT | REPLY |   

たま  

大鍋6杯

大漁、いえ、大量の収穫でしたね~

ブラックベリー
乾燥した物や、ジャムはこちらでも売られていますが、生は初めて見せていただきました

勿論、トゲがあるものがある事も初めて知りました~

固まらなかったジュレ
私だったらヨーグルト・パンを浸ける他に氷を入れて健康ジュースとして飲んじゃうかな?

2008/08/12 (Tue) 14:51 | EDIT | REPLY |   

めい  

神戸のABAさま

なるほど・・・。
実は700gの砂糖の内訳は、150gほど砂糖きびの砂糖(茶色い砂糖です)を入れたんです。そのせいで甘みが足りないのかなぁ・・・。
ペクチンを入れると、クリスが嫌がるので(ジャムにその味が残るらしいので)入れなかったんですね。
でも、2回も炊いて固まらないのを見て、やはりペクチン入り砂糖を使うんだったと後悔しました。
レモンは入れました。大さじ、2,3杯ですけど。
もう1週間ジャムが固まらないのに、クリスは、そのうち固まるよといたってのん気・・・。
やれやれです。

2008/08/12 (Tue) 16:48 | EDIT | REPLY |   

めい  

yuna26さんへ

ひぇ~、ピ、ピーマンのジャムですか!?
それって甘いのですか?
それとも、やはりyuna26さんが、顔をしかめるぐらいですから、やはりピーマンの青臭さがしっかり残ったジャムなんでしょうね。
いやはや、トマトジャムというのは聞いたことがありますが、ピーマンはないです。ハイ。
ジャムにされようと考えられたその方スゴイですねぇ・・・^^;

2008/08/12 (Tue) 16:53 | EDIT | REPLY |   

めい  

たまさんへ

そうなんですよ。
ブラックベリー、こちらではミュ-ルと呼ばれています。
とても人気の果物で、市場にもよく売られていますし、ジャムにする方も多いんです。
摘んでみて思いましたよ。トゲのある木は摘み取りがなかなか難しいですね。

健康ジュースですか、なるほど~。
試してみます!!
他のジュースと混ぜたら、ノンアルコールカクテルとかできそうですね!

2008/08/12 (Tue) 16:57 | EDIT | REPLY |   

piyoyo  

おいしそうですねー

私も作ってみたいです。
でも日本ではなかなか手に入りませんよね・・・。

そうそう、たぶん、分量が問題なのだと思います。
砂糖の量はオッケーだけれども、レモンが足りないのでは?
http://cookpad.com/recipe/621260
私が作るとしたら上のサイトを参考にすると思うのですが、
分量を見ると、レモン汁はジュース1リットルに対しては
大さじ5杯位は必要みたいですね。
足りない分を入れてまぜまぜしてみては?
だめ元で。
で、駄目だったら炭酸水などで割って飲んでみる!
あはは、ちょっと糖分が多そうだけれどもおいしそうー。

2008/08/13 (Wed) 15:50 | EDIT | REPLY |   

めい  

piyoyoさんへ

アドバイスありがとうございます。
今回は、もう一度やり直しをして、それでも固まらなかったので、このままでいきます・・・。
でも、次回は教えて頂いたサイトを元に、また(固まる!)ジャム作りトライしたいと思います。

実は私はジャムはほとんど食べないんです。
クリスの方が大好きでして。
でも、この液体ジャムの方は、味は気に入ってますのでヨーグルトに入れたり、カクテルにしたり、今かなりはまってます。
不幸中の幸いですね。

2008/08/14 (Thu) 03:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。