Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

31
2008  03:26:20

アパート探しと洗濯と

アパート探しの日々を送っています。

Neuchatel「眺めのいい」という条件を付けてしまうせいもあり、なかなか気に入る案件が見つかりません。
3LDKの部屋(スイスではダイニングとキッチンが同じ空間のパターンが多いけど)のアパートを探しているのですが、でも何と言っても、この3LDKという条件がアパート探しを困難にさせています。
二人までの子供を持つ家庭にとっては必須の3LDKアパートがヌシャテルでは極端に少ないのです。


加えて、軒並み家賃が上がるスイスの不動産事情。
値段を出せば、中も外も美しくて、広い眺めばっちりアパートはすぐ見つかるのだろうけれど、3LDKアパートでは15万円程度の家賃は安い方。
その境界を越えるのは家計を圧迫(すごく)するので避けたいところ・・・。
これがますますアパート探しを困難に。

Mei車があることだし、家賃が下がるならヌシャテル市内から出てもいいという条件を呑んだ私。
範囲は広まったものの、なかなか見つからないですね。
スイスの8,9月は、日本で言うところの2,3月。
新学期前に、もうちょっと物件が出てもよさそうなものなのに・・・。


ところで、家賃、広さなどの条件が合っていても、なかなか難しいのが駐車場と洗濯場。
駐車場は建物にあれば良し、なければ路上の駐車場に停めることになります。
これは夕方の駐車場争奪戦に毎日参加しなくてはならなくなるんですね。

スイスのアパートは余程のことがない限り、自分達で洗濯機を持っている人は少ないです。
食洗機はあっても、洗濯機はないというのが普通。
洗濯機はアパートの地下に大抵あって、アパートの住民の数によって、洗濯できる日が限られているのです。
ヌシャテルはマンモスアパートが少ないので、1週間に1回というのが多い。
でも、たまーに、2週間に1回、それもそういう所は半日だけだったりする・・・。
日本では2,3日に1回、子供がいたら毎日洗濯が当たり前なのに、2週間に1回の洗濯は辛いですよね。


昨日見に行ったアパート、値段の割りに部屋が大きくて、借りる決心一歩手前のところで、洗濯が15日に1回の半日と聞いて、諦めた私達。
いくらなんでも2週間に一回はねぇ・・・。


昨日のアパートの話をしながら、二人で洗濯していた私達。
「クリスの汗だらけのシャツとか、パンツ、2週間も置いとくんだよ。
臭過ぎるよねぇ。」と、私。

「そうかなぁ・・・。臭くないよ。」と、クリス。


臭いの加減は人それぞれなようです。



人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
  ぽちっと押して頂けたら、更新の励みになります。 ありがとう



汚れ物と汚れの少ない物に分けて洗濯します。
どうしても、クリスの物、私の物になってしまうのは、私の偏見・・・?

スポンサーサイト

 めいとクリス

- 10 Comments

zeppe  

こんにちわ!

ひえ~ 2週間に1度しか洗濯が出来ないとは たまりませんね!
やはり 生活文化の違いなどの問題は大きいですね。

2008/09/01 (Mon) 11:41 | EDIT | REPLY |   

yuna26  

こんばんは。

洗濯は確かに至難の技… 

スイスで最初に入ったアパートは、やっぱり週1~2回しか
洗えませんでした。その後、引越しをした先では2台の
洗濯機を3軒で使えたのでかち合う事が少なかったのですが、
曜日を決めていなかったので、覗きにいって洗濯機が回って
いるとやっぱりショックでしたe-263

一度、取りにいくのが遅れた時、洗濯物が取り出されて、
籠の中に置かれていたのには閉口しました。遅れた私が
悪かったのですが、たたまれて置かれていたのには参り
ました。

早く良い物件が見つかる様、お祈りしています!!

2008/09/01 (Mon) 18:50 | EDIT | REPLY |   

めい  

zeppeさんへ

はい~e-263
洗濯が2週間に1回なんて、考えられないですよね。
どこに溜めとくんだ??みたいな。
水が硬いスイスやフランスでは、あまりお風呂に入らない方がいいという話も聞きますし、実際ジュラ地方(石灰水のせいで、世界有数の硬水地)なんかは昔、年に数回しかお風呂に入らなかったと聞きます。
洗濯が2週間に1回ぐらい、たいしたことないんでしょうね。

2008/09/02 (Tue) 16:31 | EDIT | REPLY |   

めい  

yuna26さんへ

あ、今の私達が住んでいるアパートがそうなんです。
空いているときに使えるというありがたいパターンですが、確かにほっておけないですよね。
しかし、たたまれていましたかー。
それ、コワイです・・・。
(でも、たたまれていたということは女性の可能性が高いかも!)

こちらでも一度、遅れて他の人に出された人がいたみたいで、洗濯機の上にそんなことをしないで!とお願いメモが長い間張ってありました。こちらは怒っている感じで、たぶん、放り出されていたんでしょうね・・・。

2008/09/02 (Tue) 16:42 | EDIT | REPLY |   

はな  

はじめまして。こんにちは。ジュネーブに住んでます。

よい物件にめぐり合えるとよいですね。

洗濯、本当に頭痛いですよね。私の友人なんて、洗濯日が土曜日!つまり週末いないと洗濯できないってこと?


私たちは、前の住人が導入して洗濯機を買い取って使っていたんですが、洗濯機からある日真っ黒な煙が。。。この人たちアースをつける工事をせず普通の電源につないでたんです。

じゃあ、共同の洗濯機を使おうかと。空いてさえいれば、好きなときに洗濯できます。でも、(洗濯機のおいてある)地下室、でるんです、ねずみが。。。。

結局、オーナーの許可を得て、洗濯機用のアース付きの電源をつける工事をして洗濯機を導入しました。はあ。。。。

2008/09/02 (Tue) 18:10 | EDIT | REPLY |   

めぐみぃ  

うひゃ

ベルギーは基本、みんな洗濯機を買っているので、そういう苦労はないんですが、みなさん、苦労されてるんですねぇ。。。

掃除洗濯ご飯は日常のことだから、妥協しないほうがいいですよね。
あとで苦労するはめになるというか。。。

家探し、焦らず、気長に、がんばれ~。

2008/09/02 (Tue) 20:14 | EDIT | REPLY |   

オグ  

スイスでは洗濯がそんなに大変だなんて全然知らなかったv-12私が思うのにスイスは日本と違って湿気がないから、べとつかないしそんなに洗濯しないのかな?
それにしても洗濯好きの私は辛い。。。
アパート探し頑張ってくださいね[絵文字:v-421

2008/09/02 (Tue) 21:48 | EDIT | REPLY |   

めい  

はなさんへ

はじめまして!
コメント、ありがとうございます!
ジュネーブ、物価は高いし、スピードカメラは多いけれど、素敵な町だし、大好きです。ジュネーブに行くと、ショッピングのテンションが上がりますe-70e-70e-70

好きな時にできるが、ねずみ付きの洗濯。
ねずみはいないけど、土曜の洗濯・・・。
うーん。家事を通りこして、試練です。はい。

スペースがあるなら、断然自宅に置きたい電化製品ですよね。
しかし、はなさんの洗濯機、火事にならなくてよかった・・・。
普通の電源につなぐなんて、こわすぎますv-12

2008/09/03 (Wed) 14:43 | EDIT | REPLY |   

めい  

めぐみぃさん

ありがとうございます。
もう10件近くアパート見ました。
一目で、広さも大体分かるようになってきたし・・・(笑)
ヌシャテルからは離れて、少し田舎の方へ行くのですが、とても安い物件があって、それが取れたらと思ってたのですが、ダメでした。がっくり・・・。

ところで、ベルギーも基本、各自に洗濯機なんですね。
フランスもステュディオとかでなければ、基本的に台所に洗濯機がありました。
スイスは洗濯機ではなく、まず食洗機なんですよね。
まぁ、台所にはその方がいいですが、なんでだろう・・・。
なので、アパートに洗濯機を置いている人は、浴室に置いてるみたいです。場所的にはいいけど、もともとないスペースに置くので、狭い・・・。

2008/09/03 (Wed) 14:57 | EDIT | REPLY |   

めい  

オグさんへ

ありがとうございます。
諦めずに、探します・・・。
月初めなせいか、あちらこちらで見る引越し車を横目に町を歩いてます。(笑)

確かに湿気が少ないので、洗濯物を溜めておくのは日本よりましかなぁ。
でも、クリスの場合、外で働くので、湿気が・・・なんて言ってられないんです。
アパート暮らしの人は、とにもかくにも洗濯デーは重要です。
逃すと、1週間とか、2週間待ちですものe-263

2008/09/03 (Wed) 15:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。