Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

05
2008  09:18:01

お化け南瓜の行く末は?

秋の王様野菜と言えば、南瓜 !

ということに。だって、松茸がないので・・・。



先日、クリス姉から小ぶりの日本(風)南瓜をもらいました。
(あれは、うきうき夢見て過ごしました!その時の記事はこちら



Chrisすぐに食べてしまったので、クリスが、

「またもらってくるよ!やっぱり緑のがいい?」


「もちろん でも、あるかな?」と私。


「あったと思うよ。ちょっと大きかったように思うけど。」










Courge




「ど、どこが、ちょっとだ。どこが!
お、お化け南瓜やんか・・・・ガビーン 」


いくら緑色をしていても、サイズ的に言って、もう、これは西洋南瓜でしょうね。
日本の衣装をまとう西洋南瓜。


さて、どうやって、料理したものか・・・。



切らないでいると長持ちするけど、包丁を入れたらすぐ食べないと・・・。
でも、こんな巨大南瓜、いっぺんに料理でるのかなぁ。
和風にしてもおいしいかどうかアヤシイし。



仕方ない。
とりあえず、包丁を入れてみよう。

和風がダメなら、スープだ、スープ!




courge




Courgeハイ、和風アウト。


みずみずしくて、美味しそう!
ですが、オレンジの果肉は西洋南瓜そのもの。
刃を入れた時も、苦労せず、シャキシャキ切れたし・・・。
(こちらは、前回の日本風南瓜   


「どれっ、食べてみよう!」
ぽいっと口に放り込むクリス。


「う、うま~~い!!!」


「え、本当!?じゃ、やっぱり、」

「これは、すいかとメロンを足したような味だよ~。
実にうまい!」
Mei

「あぁ、そう。
すいかに、メロンって・・・。
これは南瓜だよ、南瓜。
すいかでも、メロンでも、あかんやろう・・・。」


このみずみずしさは・・・、

やっぱりスープにしてしまうのが一番のようです。



クリスと二人で皮むき。
量は大量ですが、日本の南瓜と違い、案外簡単にむけました。

courgeと言っても、

これで、4分の1です。
1.2キロある・・・。

レシピを見ると、

2人前用、 南瓜200g 

とあります。


わははは・・・汗; どうすんだ。



棚から我が家で一番大きい鍋を取り出しました。
とりあえず、これをいっぱいにしてから・・・、

半分で、いっぱいになりました。
南瓜2500gです。


南瓜を水で煮ること15分ほど。
お湯を捨てて、ミキサーにかけ、とりあえず10倍の牛乳と生クリームを入れて、10分煮る。


ハイ。出来上がり。




Courge




なかなか美味しゅうございます。 が、
大鍋満タンのパンプキンスープ・・・。



あのー、よかったら食べにいらっしゃいませんか??



人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
   
ぽちっと押して頂けたら、もう半分も何とか料理してみます・・・。
また、パンプキンスープ!?


courge
モンスターパンプキンと名付けました。


私が分量の計算をしている間に、
これで遊ぶクリス。

楽しんでるようです・・・。





スポンサーサイト

 チーズ、グルメ、レシピ

- 6 Comments

のりりん  

けらっけらっけらっ(笑)

はいi-88i-199頂きにまいりますっ!食べたいです!

カボチャ話e-487楽しいねe-399e-266…しかしなんとまあv-363すんげえでっかいかぼちゃだこと!v-405v-363その大きさって半端じゃないね!

i-190だからかi-237i-189
そんなでっかいかぼちゃが存在するからシンデレラ姫がかぼちゃの馬車に乗れるんだ…作者が日本人なら、かぼちゃは馬車にならないねi-229

クリスさんとかぼちゃひとつで楽しめるっなんて超素敵やんっe-265e-266かぼちゃのスープもかぼちゃのお顔も、かぼちゃさんはきっと喜んでいるに違いないi-237i-199

自然の恵みに感謝i-1

2008/10/05 (Sun) 12:58 | EDIT | REPLY |   

なちゅ♪  

わはは★

今、携帯片手に外歩いていたのですが…くすくす笑っちゃって、すれ違った人に怪しまれました(笑)
そんな切りやすいから、ハロウィンのカボチャを子供も加工できるのですね!海外の子はどんだけ力あるんだよ…って思ってました(笑)
スープ本当に美味しそ~う♪ハイハイ!食べますo(^-^)o

2008/10/05 (Sun) 18:07 | EDIT | REPLY |   

めい  

のりりんへ

いやぁ、あのかぼちゃを馬車に変身させることを思いつくなんてすごいよ。
だって、見た目、かぼちゃって、美しくないやん。
あの、にんじんとか、とうもろこしとか、ねぎとかと比べてさ。
でも、あれを乗り物に例えちゃうんだもんね~。
確かに作者が日本人なら、かぼちゃは馬車にはならないよね。
せいぜい、行灯か・・・。


あんなお化け南瓜が、クリス姉宅にはいっぱい並んでます。
彼女が手塩にかけて?(本人曰くは自然栽培らしいケド)育てた南瓜なんで、おいしかったよ!

2008/10/06 (Mon) 04:58 | EDIT | REPLY |   

めい  

なちゅ♪さんへ

もう、ホント食べに来ていただきたいです!!
見かけはごついのに、中はシャキシャキ&ソフトなんです。
あれは水分の量の違いかもしれません。
日本の南瓜は切るのが大変ですよね。
これは、もうメロンやすいかを切る感覚で、切れますからー。

あと、半分あるんですよ。
どうしようかと・・・。困った。

2008/10/06 (Mon) 05:01 | EDIT | REPLY |   

めぐみぃ  

すくわっしゅより美味しそう!

昔、カナダに住んでいたころ、ハロウィンで学校の友達たちとカボチャコンテストに出ました。
確かに水気が多くて、日本のカボチャより加工はしやすかった記憶があります。(コンテストは落選)
で、先生がすくわっしゅ(あのオレンジのカボチャね)の手作りパイを持ってきてくれたけど・・・あんまり美味しいものではなかったですねぇ。水っぽくて。ホクホクさがないの。
ベルギーのカボチャも水っぽいので、めいさんの緑のカボチャ、羨ましいわ~。天ぷらが好きです、私~v-238

2008/10/06 (Mon) 21:03 | EDIT | REPLY |   

めい  

めぐみぃさんへ

あー、そうなんですよね。
残りの半分をスープ以外どうしようか?と相談したら、ケーキにしたらって言われたんです。
でも、確かにあのメロンとすいかもどきの南瓜ではあまり美味しそうじゃなさそうです。
そ!ホクホクさ!これがないですよね。
シャキシャキしてるんですものね。
天ぷらおいしかったです~。ってゴメンネー。

2008/10/07 (Tue) 06:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。