Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

21
2008  23:49:01

う、撃たれる!?

Lambrey週末は、クリスの友人たちとフランスの田舎へ行っていました。
そう。ルイジとクリスの田舎の家です。
ブザンソンから100キロほど北西へ。
村人の数は100人足らず。
人間の数より、牛や羊の数の方が多いという村です。


道中、林や山の中も通るのですが、スイスほど紅葉にはなっていませんでした。
それでも林の中を通るのは気持ちのいいものです。


aki



秋は何と言っても紅葉の季節!
ですが、狩猟ファンにとっては、解禁になった猟を楽しむ季節でもあったようです。


家のすぐ前をお散歩していた時のこと。
何やら、普段は見かけないおじさんが犬を連れて団体でたむろしてました。
Chris

「何をしてるの??」と聞けば、

「猟だよ。」とクリス。

「猟!?
こんなすぐ近くで??」



家の前から撮った写真 

Lambrey



この右側のこんもりした林で、猟をしているのです。

聞けば、鹿や猪が主とか・・・。

こんな住宅街(ま、一応ネ)の近くで!?


Mei「あのさ・・・、弾がこっちに飛んでくるってことはないの?」

「ないよ。空に向けて撃つから。」と笑うクリス。

「何をのん気なことを・・・。
鳥じゃなくて、鹿や猪を撃つのに、空には撃たないでしょっっ」

「まぁ、それは冗談だけど、
この辺では、挟み撃ちにして狩をするから大丈夫だよ。」


ということは、どこから弾が飛んでくるか分からないってことやん!



車でさっき村から少し離れた林の中を走った時、3頭の鹿に会った私たち。
無邪気に喜びましたが、もしかして、狩人さん達に追われてたの??


近所に住むパリジャン夫妻。
春から秋まではこの村で生活しているのですが、その彼らが言うのは、
狩のアクシデントは結構あるらしぃ・・・


林のお散歩はそれっきりにし、お散歩はもっぱら村の中だけにしました。
当然デス・・・。


人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
     命をかけた散歩は、究極のきもだめしか・・・なんて、まっぴらかも。
   ぽちっと押して頂けたら、更新の励みになります。




あれ?でも、銃の音は聞こえなかったなぁ・・・と思いきや、
この目の前の林ではあまり獲物はいず、おじさん達はもっぱら酒盛りを楽しんでいたそうです。

そりゃ、獲物も逃げるかと・・・。
しかし、何をアテに飲んでたんだろう・・・。

スポンサーサイト

 フランスのこと

- 8 Comments

めぐみ  

酒もりしておいてほしいな

鹿たち、逃げてたのかなぁ。
酒盛りで満足しておいてくれるといいな、と私なんぞは思ってしまいます。

そういえば以前、モンゴルの人が、「狩りは危ない。夏でも急に冷えることがあって、そうすると零下になるから凍死しちゃうのだ!」
と言っていたので驚いた覚えが…。
あと狼とか本当に出て、食べられちゃうらしいです。
狩りで思い出した「危険な話」でシタ。

2008/10/21 (Tue) 22:49 | EDIT | REPLY |   

めい  

めぐみぃさんへ

狩人さんの数、すっごい多かったんです・・・。
あれを見たら、めぐみぃさん、呆れちゃうかも。

モンゴルの話で思い出しましたが、本当の狩は生きるか死ぬかでやるもので、挟み撃ちにして狩るなんて、狩人の風上にもおけないと仏人友人は言ってました。

獲物にされる動物はかわいそう・・・とか言いながら、レストランで狩猟メニューを食べている私。どうなの??
(名前だけで、実は飼育だという噂ですが・・・)

2008/10/22 (Wed) 03:28 | EDIT | REPLY |   

なちゅ♪  

わぁ

素敵なところですねぇ!
家も可愛くてうっとり。
これは散歩したくなるなぁ~♪
でも、弾が飛んできそうなのは勘弁ですよね。
恐ろしい・・・。
私、昔仕事の関係で田舎に数年住んでいたのですが、山から銃声が毎日聞こえて生きた心地がしなかったです。
この時期は撃たれるから山へ近づくなと教えてもらったとさ。。
ちなみに日本です、はい。

2008/10/22 (Wed) 13:50 | EDIT | REPLY |   

くろすけ  

はじめまして

こんにちはv-22
以前から拝見させて頂いてました、
初めて書き込みします、くろすけと申します。m(__)m

以前に観光ですが、「バーゼル」でクリスマス風景を
見てきてから、スイスにとても興味があって。
スイスの山にも一度トレッキングに行きたい!と思っています。
森の風景も綺麗ですね、
でも弾が・・・はちょっと心配。ですね。

これからもどうぞ宜しく。またお邪魔させて頂きます♪

2008/10/22 (Wed) 17:52 | EDIT | REPLY |   

めい  

なちゅ♪さんへ

わーっ、銃声が毎日聞こえてくるんですかっ!
それは、イヤですねぇ・・・v-12

母が魚釣りが好きな影響か、こちらは結構好きなんです。
(座ってると世話好きな人がエサを付けてくれて、「釣れた~!」と叫ぶと、魚を外してくれる釣りですね)
魚釣りは良くて、猟はダメというわけではないのですが、何故か猟はイヤですね。
銃を使うからかなぁ・・・。

2008/10/23 (Thu) 15:17 | EDIT | REPLY |   

めい  

くろすけさんへ

はじめまして。
書き込みくださって、どうもありがとう!
以前から読んでくださってて、とても嬉しいです。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いしますね。

バーゼルのクリスマス風景。
私も去年見ましたよ。
大聖堂が工事中だったのが残念だったのですが、町のライトアップはなかなかかわいかったです。
とっても寒かったのを覚えてます。(笑)
トレッキングは、ぜひとも暖かい季節に~!

2008/10/23 (Thu) 15:24 | EDIT | REPLY |   

庵びら~~と  

今年もよろしく

いつも楽しみに夫婦共々見ています、今年もヨロシク!、元気で過ごしましょう。九州のド田舎の佐賀ですが、ガバイがばいでジイチャンとバアチャンで仲良く暮らしています。

2009/01/02 (Fri) 09:47 | EDIT | REPLY |   

めい  

庵びら~~とさんへ

はじめまして!
いつも見てくださってありがとうございます。
佐賀ですか~。
こちらの仲のいい友達の一人が佐賀出身なんですよ。
ガバイというのは、佐賀の言葉ですか?
今度、友達に聞いてみます~(笑)
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。

2009/01/04 (Sun) 07:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。