Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

30
2008  10:11:18

技術と芸術の統合

ベルリン話題、まだまだ続きます。

ベルリンに行ったら、ぜひ訪ねて欲しいものの一つが、ここベルリンの国会議事堂。
ドイツは連邦政府なので、連邦議事堂と言った方がいいかもしれませんね。


Berlin



戦争で破壊されたこの議事堂、1999年に修復され現在の姿になったそうです。



これは何の写真だと思います?


Berlin



Berlin議事堂の頂上、ドームの中です。
こんな風になっているんですよ。

19世紀の終わりに建てられたというこの議事堂。
ローマ神殿を思わせる入り口に、ガラス張りのドームなんて・・・、
ちょっと合わない取り合わせ?と思っていたら、最初から当時の最新技術であった鉄のドームの天井だったようです。

このドーム内には、内部にゆるやかな螺旋状の階段が付いていて、
てっぺんまで登っていけるようになっています。


そして、上からは、


Berlin



このように、議事堂の内部が覗けるようになっているんです。
今は、ドーム内の方が明るく、内部に電気が付いていないので、鏡が反射して見えませんが・・・。



ドームを外から見ると、

Berlin



このドームのすぐ裏側に、レストランがあるんです。
議事堂の中に、レストランがあって、一般客が利用できるなんて素敵ですよね。



Berlin



お昼時に登ったので、知っていたら絶対ここで昼食を取ったのですが、飛行機の便に間に合わなくなるので、お茶で我慢しました。


Berlin雰囲気はとてもエレガントですが、お値段の方はそれほど高くなかったですよ。
コーヒーは、1杯500円ぐらいです。

詳細は、こちらのHPを。
http://www.feinkost-kaefer.de/index.php?id=dt_bundestag
(ドイツ語のみ)

季節にも寄りますが、ディナーは予約がした方がいいかもしれません。



さて、この議事堂ですが、入場料は無料です。
しかし・・・、

Berlin人気なんで、入場に長蛇の列ができるんですね。
冬の方が列が少ないでしょうが、吹きさらし・・・、
夏は炎天下に加え、列は更に長いかと・・・。

入場制限をしているというより、
セキュリティチェックにとても時間がかかるんですね。
でも、並ぶ価値のあるところでしたよ。



人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
   ぽちっと押して頂けたら、更新の励みになります。



あ、一つ吉報が。
夜は10時まで、入場可能です。


Berlin



ライトアップされた議事堂も美しいですね。

スポンサーサイト

 ドイツのこと

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。