Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

08
2009  07:15:09

母からの手紙

母から手紙が届きました。
日本の食材があれこれ詰まった小包と一緒に。

その小包はちょうど郵便箱に入る大きさで、今日、郵便箱を開いたら、母からの小包がありました。
急いで部屋に戻るや小包を開けました。
中に2枚、びっしりと書かれた便箋が入っていました。
もちろん、内容は主に私の出産について。
このブログを読んだり、メールを読んだり、初めての出産を経験する私を応援するものでした。


出産は妊娠した女性なら経験する当たり前のこと。
医学が発達した今だからこそ、どうやって生もうか悩めますが、昔は出産で命をなくすことも少なくなく、やはり一大決心が必要な女性にとってはビックイベントでした。
本来なら、母が傍にいて、私のような心配性の娘に「出産は大変だけど、みんなが経験することだし、大丈夫よ」なんて言われたら、きっと「そうねぇ~」なんて思えるのに、なかなか電話ではそれができず、心配した母が手紙を書いてくれたんですね。

Mei
母の温かい文面を見ていると、昔を思い出します。
今も昔も、海外にいる私を応援してくれる母。
私が初めて実家を出て、海外留学した時から私に頻繁に手紙を書いてくれ、私を励ましてくれました。
当時一緒に住んでいた友人は、私の母からの手紙を私に渡す時、左手に手紙、右手にティッシュを持って待っているんですね。
私がほろりと泣き出すと、ティッシュをくれるというわけです。
その母、出産後(さすがに10日後は出産していますよね)に来てくれることになっています。

ベベさんにも、母にも会える3月が待ち遠しいです!


人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
   ぽちっと押して頂けたら、ブログ更新の励みになります。



出産予定日5週間前になり、ずいぶんと覚悟も固まってきました。
友人から言われた「案ずるより産むが易しよ!」の通り、きっと心配している以上に出産はあっという間に過ぎるのでは!とも今は思っています。
9ヶ月という長い妊娠生活の方が、実はきつかったりして・・・!?

スポンサーサイト

 結婚、そして妊娠

- 10 Comments

M.S.  

今晩は。
お母様がお出でになるのね。 良かったですねー。
これで少しは不安も少なくなるでしょう。

頑張って丈夫な良い赤ちゃんを期待していますよ。

案ずるより産むが易しっていうから大丈夫ですよー。

2009/02/08 (Sun) 22:55 | EDIT | REPLY |   

loulou  

うんうん。
母親からの直筆の手紙って、泣けるよね。
なんか、字の奥に母を見るって言うか。
小包の中身も、絶対に頼んだ意外のものが入ってない?
『あれも送りたい。これも送りたい。』
そうやって、時間をかけて選んでくれて、
小包を作って送ってくれるんだよね。
本当、私も感謝してもしきれないわ。。。

出産後にお母様、いらしてくれるのね。
これで、ベイビーブルー知らず!

それよりも、名前は決まったのかな?
クリスの、『絶対、女の子!』って言い切る自信は、
一体、どこから??
あと少しで、それもハッキリするねん♪

2009/02/08 (Sun) 23:32 | EDIT | REPLY |   

miho  

じーんとしますよね。

お母様からのお手紙。じーんとしますね。たくさんの愛情を込めて書いてくれてるのがわかるから、胸の奥が熱くなりますよね。。。
めいさんも、そのお母さんの立場になられるんですよね!すごいな~♪ 風邪を引かないように気をつけてくださいね。

2009/02/09 (Mon) 16:00 | EDIT | REPLY |   

yutaka  

5週間前

先日お会いしたとき大きなお腹を見て。おおっと驚き、つらいだろうなぁと思いましたがめいさんをささえるクリスさんの手がとても温かくつらさも乗り越えられるのかなとおもいました。クリスさんがいれば安心して赤ちゃんを産めますね。赤ちゃんめいさんのおなかの中で幸せな時間を過ごされていますね。きっと先日の話をお腹の中で聞かれてたのでしょうね。^^
男は経験することがないことですから見ていて不思議な感じでした。家族が増えて笑顔が増えますね^^

2009/02/10 (Tue) 03:59 | EDIT | REPLY |   

めい  

M.S.さんへ

本当にそうですね。
昔の人はよく言ったものです。
ことわざにもなるぐらいですから、案ずる女性も多かったってことですよね(笑)
べべさんも、母もきてくれる3月がとっても楽しみです!

2009/02/10 (Tue) 05:33 | EDIT | REPLY |   

めい  

loulouへ

名前はね、女の子なら、ほぼ決まってます。
男の子の方は、まだちょっと迷ってるかな。
漢字を当てたいから、こちらの名前をつけようとすると選択の幅が狭まるよね~。

明日、検診なの。どっちか聞いてみようかな~。
ははは、今の今まで聞かずに来れたんだから、サプライズで通してもいいんだけどね。
クリスは女の子と断言しているけど、私はどうも男の子じゃないの??という最初の予感が消えないんだよね。
どっちかしらね♪
会える日がとっても楽しみです。

2009/02/10 (Tue) 05:45 | EDIT | REPLY |   

めい  

mihoさんへ

そうですね。
やっぱり私の母。
何が必要でとか、文面を見ていると母の言いたいことがずーんと伝わってきます。
その母に私もなる。
まぁ、少しずつべべさんの母になりたいと思います。
まずは出産ですよね!

2009/02/10 (Tue) 05:49 | EDIT | REPLY |   

めい  

yutakaさんへ

そうね~。
日本よりは、こちらの人の方が、妻の妊娠や出産に参加してるよね。
社会や仕事がそれを許せるというのがいいよね。
日本だと、サラリーマンはどうしても仕事第一の生活になってしまうものね。
でも、はやりここは外国。
クリスだから、異国でも産めるのだと思うわ。
心強いパートナーでよかったです。
貴方はどんなパートナーにめぐり合えるかしらね~♪

2009/02/10 (Tue) 05:54 | EDIT | REPLY |   

くろすけ  

手紙

お母様からのお手紙、とってもうれしかったでしょう。
あったかい気持ちにやさしい気分になりますね。
べべちゃん誕生まであと少し。
バーバも来てくれるし、気持ちをゆったりもって
おなかのべべちゃんとの生活
楽しんですごしてください。
さぁ、もうすく会えますね。v-206

2009/02/10 (Tue) 11:41 | EDIT | REPLY |   

めい  

くろすけさんへ

はい!
ありがとうございます。
そうなんです。
もうすぐ会える~と思うと、嬉しい反面、出産を乗り越えなきゃ!という意気込みで実はちょっと複雑。
そういうタイミングでの母の手紙は嬉しかったですね。
メールでも、電話でも、家族や友人とのやり取りは嬉しいのですが、手紙って何故か不思議な力があるような気がします!

2009/02/11 (Wed) 07:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。