Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

12
2009  10:48:34

痛いわよ~!

【35w6d】

聞き飽きたこのセリフ・・・
私が尋ねたとか、友達の出産話ならともかく、見ず知らずの方がご親切に?こう言って励ましてくれる?ことが多いここ最近・・・。
勘弁して欲しい
出産直前を控えた妊婦には、あまりアドバイスにも、応援にも、忠告にもならないと深~く感じる私。
少々、このセリフに食傷気味デス・・・。


昨日も産婦人科の受付のお姉さんが、3週間後ではなく、1週間後に予約をして欲しいと言えば、自分の出産体験をし始めました。

「妊娠生活は最高だったけど、出産は最悪だったわ。
貴女みたいに、羊水が足りないから、誘発分娩したのよ。」

あ~、私はまだそうと決まったわけじゃないんだけど・・・。

「誘発分娩って、ものすごく痛いのよね。
自然に陣痛が来ると痛みがゆっくりなんだけど、誘発剤を打つと急に陣痛を起こすから痛いのなんのって。
まぁ、麻酔をした後は痛みは感じなかったけどね。
でも、点滴を2日間打ち続けて、うんざりしたわ・・・。
確か貴女も注射大っ嫌いだったわよね。
私も大嫌い!」

やれやれ。
親切心からアドバイスくれているなら、今の私には効果は反対。
いつもなら電話に受付に忙しい彼女。
今日に限って、おしゃべりの時間があるみたい。

「それに、誘発だと産道が硬いから大変よ。
会陰も大きく裂けたのよ。
事前にマッサージだの、オイルだのやってたけど、全然効かなかったわよ。
あれは大変だったわね。」

はぁ・・・。
あの~、お話はもう終わりでしょうか・・・。
彼女のお相手はクリスにまかせ、うんざりした私はトイレに行くことに汗;


トイレから出ると電話中の彼女。
産院を出ようとすると、60代ぐらいのおばあちゃん。
私のお腹を見て、嬉しそうに話しかけてくれる

「まぁ、いつなの、予定日?
そう!もうすぐね。よかったわね~。
痛いわよ~。
(このセリフを言う時、どうしてみんな嬉しそうなの~
でも、大丈夫!その後は、うんたらかんたら・・・」

またか・・・
痛いわよ~も余計だし、おばあちゃんの出産話も、残念ながら余計
尋ねてもいないのに、こうも頻繁に聞かされるのは、やはりそれほどまでに出産は一大イベントだし、彼女達にとっての勲章みたいなものなのねぇ。
出産の痛み怖い病はもう大分峠を過ぎたから、少々のことでは驚かなくなったが、こうも頻繁に聞かされると、うんざり気味というのが本音デス。


そりゃ、そうだ。
出産、痛いわけはない。
でも、世界中の女性が経験しているのだ。
私にできないわけはないし、みんなが口を揃える痛いわよ~、私も乗り越えてやろうじゃないの!
という気に(ちょっぴり)なるから、まぁ、いいか。
(誘発分娩になってしまって、まじ痛かったら、麻酔してもらぉうかナ・・・


人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
   ぽちっと押して頂けたら、ブログ更新の励みになります。


今日、アクアで羊水の話をしたら、助産婦のイザベル。
こうアドバイスくれました。

「羊水は大事よ~。
仕事してるの?疲れてるんじゃない?
しっかり休んでね。頻繁によ。
疲れすぎはダメよ。」
Mei
「それから、水分、しっかり取ってる?足りてないんじゃない?
夜中の頻尿の心配をしている場合じゃないでしょ。
水分をたくさん取りなさい。
そうすれば、きっと羊水も十分な量に戻るわよ。」

さすが、彼女。
こういうアドバイスこそ、大歓迎。
ありがとう、イザベル!


スポンサーサイト

 結婚、そして妊娠

- 10 Comments

riri  

大丈夫よ!

めいさんこんにちは♪

周りからそろそろ出産の時の事を言われる時期なんですよね。

私も最初はかなり動揺していましたが、マタニティスイミングをしていたせいか、年齢の割には股関節も良く開き陣痛が来てから
半日で無事に生まれました。
その時ずっと思っていたことは「この痛みが一生続くわけじゃない!長くても1日よ!」と・・・。

二人目は予定日を2週間過ぎても陣痛が来なくて「明日入院して
誘発剤を入れましょう」と言われて、どうしても自然分娩したくて、
当時住んでいた8階建てマンションの非常階段を夜中に
旦那と一緒に2往復しました。
(お勧めはしませんよ♪)
男の子だと分かっていたので「男なら自力で生まれて来い!」
とおなかをさすりながら・・・。
翌朝、陣痛が来て夕方無事生まれました。

ただ前の出産から6年経っていましたし、マタニティスイミングも
通える時間がなく、何も運動していなかったので、股関節が堅くなっていて少し大変でしたけど。(笑)

個人、個人いろいろな方法があると思いますので、その時々の
自然に身を委ねて、べべさんとのご対面の日を楽しみにリラックス
してマタニティライフ楽しんで下さいね。

私の場合、マタニティライフが楽しめたのは最初の子だけでしたよ。
(上の子が幼稚園児だったのでバタバタでした)

長々とすいませんでした。

2009/02/12 (Thu) 08:36 | EDIT | REPLY |   

コスメ  

もうすぐなのね。

ご無沙汰してます。
私は無痛だったので一言。
大して痛くなかったよ。
出産は個人差があるから人の話は聞き流していいと思うよ。
プラス、私は体がちがちで股関節も固かったけどなんとかなったし、姉も股関節がちがちだったけど楽勝だったので股関節の固さは気にしなくても大丈夫。
無痛が出来るならお勧めだけどね。
私はへその緒が巻いていて吸引する為に切ったけど縫って貰う時も傷みはほとんどなかったよ。

2009/02/13 (Fri) 00:38 | EDIT | REPLY |   

めい  

ririさんへ

心強いコメント、どうもありがとう!
1人目と2人目でも出産は違うんですね。
人それぞれ、いやべべさんそれぞれの出産なんですね。
2人目の出産話はスゴイ。
これはririさんの思いが通じ、べべさんが自分で出てくる気になってことですね(笑)
陣痛促進のために、間際の階段の昇降エクササイズの話はよく聞きますが、ririさんの話を聞いていると、やはり効果はあるようですね。
私は、ぎりぎりまで羊水確保で、べべさんを守りたいと思います!
その後は、みなさんの方法を全部、試してみたいと思います!(笑)

2009/02/13 (Fri) 06:01 | EDIT | REPLY |   

めい  

コスメちゃんへ

え~、へその緒、貴女もべべさんにも巻きついていたの?
そりゃ、大変だったね。
関東は鉗子分娩、関西は吸引分娩というのは本当だったのね。
こちらも、いざという時は吸引です。
すごいがんばったのね~。
私は自然分娩をトライするつもりだけど、誘発分娩になったら、麻酔をお願いするつもりです。
痛みに本当に弱いので、それでうまく陣痛を乗り越えられなければ意味ないしね。
コメント、さんきゅ。

2009/02/13 (Fri) 06:07 | EDIT | REPLY |   

さっこ  

羊水

そうそう、羊水は水分補給でましになるらしい。
ちなみに産後も母乳と便秘解消のためにしっかり水分補給を!

幼稚園の先生が出産の時に嘔吐風邪にかかったらしく(悲惨だよね)その時に発熱してたらしいんだけど「羊水の温度もどんどんあがってるからこれ以上上がるなら帝王切開」
といわれたらしい。
羊水も温度が上がるなんてびっくり!
羊水って結構繊細なのねー(笑)

2009/02/13 (Fri) 23:18 | EDIT | REPLY |   

めい  

さっこへ

へ~、そうなんだ。
そういうこと、私のお医者さんは言ってくれないんだよね。
今ある状態を改善するための方法やアドバイスは、助産婦さん。
水曜以来、ペットボトル1本は最低飲むようにしてるよ。

発熱で、羊水の温度に関係するんだ~。
クリスの妹が妊娠後期にやっぱり高熱で病院に行ったらしいけど、産婦人科医にはお母さんが病気でも赤ちゃんは必要なものをきちんと摂取するから大丈夫とか言われたらしいよ。
でも、温度が上がるって言われる方が納得いくよね~。

2009/02/13 (Fri) 23:50 | EDIT | REPLY |   

めぐみぃ  

たぶん

陣痛も出産の思い出の1つなんだろうね~。
思い出話になるぐらい、出産はいい体験だった…ってことだと思いますよん。
だって本当に心理的につらい、なんてことだったら口に出せないと思うし。彼女たちにはすばらしい体験だったのでしょう。
というわけで、やっぱり出産は楽しみなことなんだと読んでいて思いました。
大変だろうけど、やっぱりBEBEさんに会えるわけだものね♪

2009/02/14 (Sat) 03:07 | EDIT | REPLY |   

たま  

いわゆる安産でしたよ!

産前は、尿にタンパクが出たり
足が象の様に腫れちゃって、心配しましたが

2人とも安産でした
そこの病院の方針?で、2人とも陣痛促進剤を使いました
長女出産時は、入院から2時間で生まれちゃった~

いきむのが下手で、
看護師さんから、大きな声での応援&力を貸してくださって
助かりました

2人目は
上手く いきめました

私はナース
知識もあったし
出産にも何度か立ち会いましたが
何事も経験しないとわからないものだと思いました

2009/02/15 (Sun) 19:38 | EDIT | REPLY |   

めい  

めぐみぃさんへ

出産は楽しぃことかぁ。
本当にそうですね。
最近はそう思えるようになってきてます。
出産はべべさんとの共同作業だし、乗り越えれば会える♪ってね。
ちょっと緊張してますが(笑)、でもわくわくもしてます!

2009/02/16 (Mon) 02:54 | EDIT | REPLY |   

めい  

たまさんへ

2時間ですか~!
すごいですね。
お産に立ち会われたたまさんでも、出産は自分で経験してみないと分からないとおっしゃってくれるとなんだか安心。
それぐらいお産は未知の出来事なんですね。
妊娠でさえも、経験しないと分からないものだなぁと出産に向けてますます感じている私。
出産はさぞやすごいんでしょうねぇ!
でも、今はべべさんにもうすぐ会えると思うと緊張と興奮と混じった嬉しい気持ちでいっぱいです。

2009/02/16 (Mon) 02:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。