Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

18
2009  05:53:20

羊水不足で誘発か!?

【36w5d】

先週の火曜日、36週目の検診で、羊水の量が減っていると指摘された私。
一週間後の今日が、再検診の日でした。
羊水値が5から15が通常数値であるのに対し、8だった私。
5を切ったら、分娩を誘発するからと宣告されていました。
1週間、たくさん水分を取ったし、外出、来客も控えたので、羊水は減っていないと自信満々でした。

ところが・・・、


いざドクターがエコーで見てみると、羊水ポケットが見つからないよう。
何とか、足して、足して、やっと5。
ドクターも厳しい顔で2回目を試みるも、今度は5を切っている模様。

「うーん。赤ちゃんのポジションで隠れた羊水ポケットがある可能性も考えられるけど、5を切ってるよ。
これはまずい。」と、ドクター。

「すぐにでも、誘発で分娩してあげないと、赤ちゃんが弱るよ。
午後に総合病院へ行って欲しい。」
Mei
えぇーーー。

「でも、よく動いてますし、しゃっくりも毎日感じます。
良いサインだって、さっきおっしゃったじゃないですかっ」
と抵抗を試みる私。

「しかし、羊水の量が十分でない。
5を切っているからね。
総合病院の方で、再度検査があるだろう。
その時に、隠れたポケットが見つかるかもしれない。
なんせ、今の状態では、すぐに誘発をして出してあげないと。」

もう、泣きそうなデス。
べべさんを抱いてる私が大丈夫だって言ってるのに、なんだか、無理やりべべさんをお腹から引きずり出される気分。
予定日は3月半ばと思っていただけに、いきなり今日と言われ、思いっきり動揺もしました。
先週、予定日前の誘発分娩の怖さをさんざん語られただけに、誘発は避けたいと思っていたんです。
目の前で総合病院の産科へ電話するドクター。

「私の患者なんですがね。
羊水値が5を切ってる状態なんで、誘発分娩を勧めてます。
午後、そちらへやりますから。うんたら、かんたら・・・。」

ドクター、まじで~。
ちょ、ちょっと、待った~!!


「じゃ、私のところへは、出産後6ヶ月目に来るように。
良いお産をね。がんばりたまえ。」と、容赦なく最後の挨拶をするドクター。




お昼をクリスママ宅で食べ、重~い気分でヌシャテルの総合病院へ向かいました。
2時半に着き、助産婦からいろいろ質問を受けました。
予定日より約1ヶ月早いので、総合病院側は私の情報をまだ受け取っていなかったみたい。
質問の後、赤ちゃんの動きと子宮の動きを量るというベルトを付けられました。
それでみると、小さいながらも子宮は伸縮運動を開始しているようです。

「時々、子宮の伸縮を感じてる?」と助産婦さん。

「うーん。夜とか、外を歩いた時とかはお腹の張りを感じるけど、特に大きいものはあまり感じないです。」

べべさんは眠っているのかして、動きが悪いよう。
シロップ水を飲まされ、再度動きの確認をされました。
そうやって、総合病院のドクターが来てくれるのを待つこと1時間半。
さすがに疲れてきました。
助産婦さんに聞けば、最悪の結果でも今日誘発するということはないと聞き、緊張感も恐怖感も大分和らいでいました。
待つこと、2時間。やっと処置室に来てくれました。
女性の若いドクターです。
さっそくエコーで確認。

どうやら今朝よりは羊水ポケットが見つかったみたいです。
10分ほどかけて探してくれた結果、8ほどはあるのですぐの誘発しなくても大丈夫と言われました。
よかった~。ふぅ
朝の検診からコントレックスを1本飲み干したのが効いたのかなぁ~♪

「月曜日まで様子を見ましょう。
お水、3リットルは飲んで、よく休養を取ってくださいね。」

3リットルか・・・。
そんなに飲んでなかったかも。
一日ペットボトル1本を心がけてたのですが、2本は飲まないといけなかったみたい。


人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
   ぽちっと押して頂けたら、ブログ更新の励みになります。


自然に分娩させてもらえるなら、陣痛だって乗り越えられそう!
今はそんな気分です。

どんな分娩スタイルを希望するか聞かれたので、できるだけ自然に近い分娩をしたいことを話すと、予定日前の誘発分娩はやはりかなり強い痛みを伴うと言われました。なので、麻酔を希望する人が多いと。途中で、麻酔が必要になったらいつでも切り替え可能だからねと言ってました。

総合病院のドクターに、例え誘発する必要がなくなっても、予定日より速く産まれそうねと言われました。
ベベさん、かなり下がってきているみたい。
下腹部に妊娠線が入ったのもそのせいか・・・。


長くエコーされたり、助産婦さんにお腹をたくさん押されたしで、お腹張ってマス・・・。(笑)
でも、とりあえず、誘発分娩を免れ、ほっとしてます。
べべさんが出てきたくなるまで待ちたいです。

スポンサーサイト

 結婚、そして妊娠

- 14 Comments

SMILEY  

誘発免れて良かったですね!やっぱり、いきなりすぐに出産と言われたら戸惑いますよね。
私は陣痛中ですが、やはり羊水が減って、「このままでは、帝王切開ですね。」と言われました。言われる前までは「いざとなったら帝王切開でもいいかな。」と思っていたのですが、急に怖くなってしまいました。結局、無痛分娩でしたが手術は免れました。
でも、メイさんこれを機会に自然分娩で頑張れそうな気持ちになれたみたいで良かったですね!
お大事にv-22

2009/02/18 (Wed) 07:40 | EDIT | REPLY |   

Tosh  

またまた出てきてしまいました。
私も、出産1ヶ月ほど前から「羊水が少ない、胎児が小さい」と言われ続けて2日に1回病院(総合病院)に通ってました。
予定日2週間前に誘発して出産するという話が出てきましたが、ごねてごねて、予定日1日前に出産しました。結局誘発での出産でしたが、まだ慣れない土地での万が一を考えると計画分娩でよかったという気持ちはあります。でも今なら、べべさんが「出るよ!」というタイミングを待ちたいなと思いますね。
ちなみにお水は1日2リットルは飲むように言われました。普段から水分はそんなに摂っていなかったので、これまた結構大変だったりしてね。
データも大事ですが、おなかのベベさんと自分の勘を信じる!
これに尽きると思います。
お医者さんは色々言ってくると思いますが、自分の意思をしっかり伝えて納得のゆくお産を迎えてくださいね。

2009/02/18 (Wed) 13:04 | EDIT | REPLY |   

めい  

SMILEYさんへ

ありがとうございます。
やはり皆さん、そうやって出産の恐怖を乗り越えられてるんですね。
助産婦さんにも、出産だけは自分の思い通りにはならないと言われましたが、本当にそうなのだと昨日感じました。
自分の意思とは別にあれよあれよと事が運んでいるのにびっくりです。
陣痛も私が起こすというより、べべさんが出てきたくならないと起きないですものね(笑)

羊水が少ないのは、こちらは異様なほどに敏感です。
羊水が少ないと、へその緒が首にひっかかったり、巻きついたりで、お産が大変になることが多いのだそうで、医者は嫌がるみたいです。

2009/02/18 (Wed) 21:38 | EDIT | REPLY |   

めい  

Toshさんへ

心強いアドバイスありがとうございます。
そうですね。昨日は本当に私の意志を尊重して欲しかったですね。
血圧、尿、血、べべさんの状態など、羊水が少ない以外は何の問題もないのに、ただただエコーの結果を信じるドクターにちょっと驚きました。
お産って、自然なものだと思うんです。
医学が発達するのは大いに結構だけれど、母子共に状態が良いなら、予定日より1ヶ月近く早いのにエコーで羊水が見つからないぐらいで誘発で分娩させようとするドクターにちょっとがっかりしました。
まぁ、経験豊富なドクターで、危ない出産をたくさん経験してこられただけに、事前に手を打てるものは打っておきたいと思われたのかもしれません。
とにかく、今は水をたくさん!飲んで、時が来るのを待ちたいですね。

2009/02/18 (Wed) 21:46 | EDIT | REPLY |   

さっこ  

大変やったね。
お産は健康とは全く別問題だからね。
いくら自分が気をつけてもそれ以外の要素が多いもんね。
ってのが私の感想。
できる範囲で努力して、後は自然に身を任せるしかないかー。
あまりいろいろ考えすぎずにね。

2009/02/18 (Wed) 23:02 | EDIT | REPLY |   

のりりん  

めいちゃん…後もう少しなんだね

突然の誘発分娩の知らせはさぞ驚いたでしょうね。文章から色々伝わってきます。読んでいてこちらまでドキドキしちゃったよ。

「めいちゃん!ガンバレ」まずは水を大量に飲むことなのかな

お大事に

2009/02/18 (Wed) 23:26 | EDIT | REPLY |   

Aliceママ  

いよいよか・・・・

もしかして、すでに?!土曜に会えないかも?!
・・・と思って、やってきました!

ドキドキでしたねーお疲れ様ですv-22
日本に帰国する前に素晴らしい御対面が果たせそう。私も楽しみv-238

出産はどんなに大変でも、終わってしまえば
 「 一生、思い出に残る、大切な大切な日 」 に早変わりです。
ほんと、不思議なことに。苦しんだのが嘘みたい。

だから、頑張ってください!
応援してまーすv-221

2009/02/19 (Thu) 00:58 | EDIT | REPLY |   

まみこ  

おはようございます

あ、危なかったですねi-201

誘発分娩がとても痛いということですし、べべさんが自然に出てくるのを待ちたいという気持ちもよく分かります。
本当に良かったです!

お水をたくさん飲んで、安静にしてくださいね◎

2009/02/19 (Thu) 18:08 | EDIT | REPLY |   

めい  

さっこへ

精神的にね、かなり取り乱した一日でした(笑)
でも、落ち着いてみれば、ドクターが心配するのも無理はないわけで、それほど羊水は大切なのかもね~と今は思ってます。
自分がこうやって産みたい!と思っていても、こればかりはね。
べべさん次第だものね。
月曜日の検診では、ドクターの指示に従い、べべさん第一でいきたいと思うよ!
ありがとう☆

2009/02/19 (Thu) 20:20 | EDIT | REPLY |   

めい  

のりりんへ

お水、3リットル~!!??と思ったものだけど、案外飲めるよ(笑)
ここのアパートって雪でも、雨でも、晴れでも、とにかく外に関係なく乾燥してるしさ。ノドって案外乾いてるみたい。
飲むことを忘れなければ、いけそうだよ。
これでも羊水が減っているようなら、その時は仕方ないよね!

2009/02/19 (Thu) 20:22 | EDIT | REPLY |   

めい  

Aliceママへ

そうなんだね~。
ホントに「案ずるより産むが易し」なんだね。
火曜日は急だったんで取り乱しちゃったけど、臨月に入ってからは、べべさんに会えるのが楽しみで、お産はその儀式だと思うようにしてます。
なので、陣痛、来ないかなぁって今はそればかり。
前は陣痛なんて、ヤだぁ~って思ってたのに、不思議。
土曜日は、陣痛が来てなければ、参加するよ!(笑)

2009/02/19 (Thu) 20:25 | EDIT | REPLY |   

めい  

まみこさんへ

べべさんの決断が早いことを祈るばかりです。
今日みたいな太陽ぽかぽか日和(気温は寒いけどね)が続いたら、べべさんも早く出てきたくなるんじゃないかと期待しているところです(笑)

2009/02/19 (Thu) 20:27 | EDIT | REPLY |   

mimi  

こんにちは。読んでいてドキドキしてしまいました。とりあえず今回は誘発は避けられたようでよかったですね。誘発って自然分娩より痛かったの?? 知らなんだ~。二度とも(汗)。。。。 自然なのがいちばんですよね。赤ちゃんが出てきたいとき、ママとパパに会いたいと思ったときに、きっと自然に出てきてくれます。と信じます(^^) べべちゃーん、この世はいい所よ~!笑

2009/02/20 (Fri) 14:39 | EDIT | REPLY |   

めい  

mimiさんへ

あはは、mimiさん、ありがとう!
私もお腹に太陽を当てて、同じこと言ってます(笑)
誘発も感じ方は人それぞれなのでしょうけど、予定日よりかなり早かったりすると産道が硬いので痛みを強く感じやすいなだそうです。
あと、痛みが少しずつというより、いきなり最大級がくるからより痛く感じるのかもしれないと、助産婦さんが言ってました。
お母さんの身体の中で出産の準備が整っていれば、誘発もそれほど辛い(悲劇的な?笑)出産でもないのかもしれませんね。

2009/02/20 (Fri) 17:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。