Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

25
2009  18:54:09

助産婦の教え 授乳編

【37w4d】

先々週の話だけど、助産婦イザベルが今度は授乳の事前指導にまた自宅に来てくれました。
前回は出産についての指導で、今回は最初戸惑いがちな授乳をスムーズに進められるようにという指導でした。

忘れないうちに書き留めておこうと思います!
総合病院で産むとなると、同じタイミングで出産する妊婦さんも多いかもしれません。
助産婦さんがすぐに来てくれなくても、授乳をスタートできるようにというイザベルの配慮からです。
そりゃそうだ。産まれたら、すぐにスタートだものね。


産まれたら、べべさんを入浴させる前に抱っこさせてもらえるはずなので、ここで30分ぐらいべべさんとのスキンシップを楽しむよう言われました。
赤ちゃんはだいたい30分ぐらいでおっぱいを探すからとのこと。
この時は黄色いColostrumと言われる黄色い魔法のお乳がちょっぴり出るだけだそう。


【1日目】
例え、赤ちゃんがお乳を欲しがらなくても、起こして6時間ごとに4回はあげた方がいいとのこと。
最初は不安だろうから、助産婦さんを呼んで授乳を立ち合ってもらうよう言われました。
 眠っているべべさんを起こす。
 あいさつ・語りかけ
 おむつ変え
 授乳(一応、左右10分ごと)


おっぱいをあげるコツは、乳頭がかなり赤ちゃんの口の奥に入るようにするとよく、浅く加えさせるとすぐに裂けてしまうからと言われました。
ちょうど、赤ちゃんの鼻とあごがおっぱいに付くぐらい奥に入れると。
もし痛みを感じたら、痛いと言わず、優しく話しかけながら、指を赤ちゃんの口に入れておっぱいを抜き、また口に含ませるようにしてやり直しするようにとのこと。
赤ちゃんはお母さんの反応をよく見ているので、あくまでも語りかけて行うのを忘れないようにと言われました。

それから、おっぱいを下げたり、自分がかがむのではなく、クッションを使って、赤ちゃんを胸の高さに設定すると楽だとも。

1回の授乳が終わると、おっぱいの汁を乳頭に塗って、クリームを軽く塗っておくようにとも。
このクリームは前回購入するように言われたものです。


【2日目】
4時間ごとに、6回を目安。
左右10分ごとか、片方を10分から15分、次の授乳は反対のおっぱいでというタイミングでもいいとのこと。
寝ていても、やはり優しく話しかけて、起こした方がいいとのことです。
赤ちゃんのお腹にはまだ羊水が入っているので、あまり飲まないかもしれないが、おっぱい促進のために回数は守るよう言われました。


【3日目】
赤ちゃんのお腹から羊水が出ているので、そろそろお腹を空き始めているそう。
授乳のタイミングは3~4時間ごと。
お乳の量にもよるが1回ごとに左右を変える必要はなく、授乳の度に左右を変えればよいそう。
ミルクがいっぱい出ていたら、15分を目安に。
左右でやる時は10分ずつ、合計20分を目安に。


【4日目】
3~4時間ごと。一日、8回ぐらい。
1回につき、15分から20分が目安。
授乳の2,3分前に軽くおっぱいをマッサージして、温めると出やすいとのこと。


と、出産後の入院日数は、4日の予定。
総合病院での4日間の授乳について教えてもらいました。
まぁ、これは基本で、この通りにいかなくても、病院には助産婦さんがいるので、よく相談するようにと言われました。
そして、退院したら、イザベルが定期的に自宅に来てくれることになっています。


彼女が最後に忘れないようにと言ったのが、Millefeuille(和名はセイヨウノコギリソウ)のハーブティ。ハーブの和名は、ヤロウ (Yarrow)というそうです。
これは、新生児の黄疸防止に効果的なんだそうです。
効果があるのに、ヌシャテルの病院には置いてないから必ず持っていくよう言われました。
(ドイツ語圏とか、他のスイスの病院にはふつう置いてあるそう。)
これを1日3回飲むことで、黄疸の症状を和らげることができるそうです。

とまぁ、こんな感じで、今回もイザベルの個人レッスン、初心者の私たちにはかなりありがたかったです。


それから、陣痛が始まった時の対処法につき、一つ効果的なポーズを教えてもらいました。
(彼女が助産婦研修で習ったばかりの最新の方法だそうです。 笑)

 身体を横に倒して寝ます。
左右の骨盤が地面に対して必ず垂直になるように。
(このポーズをしようとすると、お腹が大きいので、横腹が少し圧迫されたように感じるはずです。)
 そして、上側の足のひざと地面につけ、足先を上へ。
(下側の足は伸ばしても、曲げてもどちらでもいいそう。)
足先にクッションを当ててもいいので、上に上げて、とにかく「くの字」にするようにとのこと。

これで、骨盤の開きが2㎝は違ってきて、赤ちゃんが出てきやすくなるそうです。
イザベルも、こんなポーズが!?と最初は信じられなかったそうですが、かなりお勧めポーズなのだそうで、私も陣痛が始まったらぜひ試してみようと思います。


人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
   ぽちっと押して頂けたら、ブログ更新の励みになります。


今日は、春の香りたっぷりの快晴!


Neuchatel


でも、こんな日より、低気圧が轟く日とか、新月や満月の一日前と3日後の出産が多いらしいですね。
まぁ、1割程度増えるだけで、科学的根拠はないらしいけれど・・・、

あれ?今夜って新月じゃない?

スポンサーサイト

 結婚、そして妊娠

- 7 Comments

satoko  

めい、元気そうだね~v-363
私が以前めいのブログを見た時、更新が(珍しく)2,3日されていなくて、
『あ、もしかしたら、出産したかも?!』
って思ってたの

で、久し振りにパソコン開いて見てみたら、今回の”助産婦さんの
教え 授乳編”とかなってるから、『キャー、もう間違いなし!!!』
って思って読んだら違ってたよ(笑)

待ち遠しいな、めいのべべちゃんv-344

元気に出ておいで と 遠い空から祈ってるよv-410




 

2009/02/25 (Wed) 22:15 | EDIT | REPLY |   

たま  

素敵な指導ですね

羊水検査もok
指導も順調に受けられて
安心して、出産が迎えられそうですね~

きめ細かな指導
素敵~

退院後も、定期的にご自宅に訪問してくださるとの事
日本も、見習わなくっちゃです

2009/02/27 (Fri) 11:55 | EDIT | REPLY |   

のりりん  

んー出てきたかな!?

なんか至れり尽くせりの助産婦さんだね。そんなに親身になって色々アドバイスくれるって、安心だよね。

ところで今日のお腹はどう?べべさんまだお腹にいたいって!?

産まれる瞬間ってどんなだろうー!

2009/02/27 (Fri) 13:10 | EDIT | REPLY |   

めい  

satokoへ

帰国生活楽しんでる?
そうなの~。
パソコンを立ち上げる頻度がめっきり減り、ブログも滞りがち。
でも、まだベベさんとは一心同体デス。
先週は疲れがちだったしで、お腹がかなり下がってたんだけど、今週に入ってからはお腹上がった??と思うほどに安定しており、お腹が巨大化してます。
腹囲110センチ・・・。苦しすぎ~。(笑)

2009/02/28 (Sat) 10:57 | EDIT | REPLY |   

めい  

たまさんへ

そうなんです。
こちらの助産婦さんの存在は本当にありがたいです。
特に臨月までのドクターと、産む時のドクターが変わるので、余計にそう感じますね。
日本ではドクターが精神的ケアもしてくださるのでしょうが、それがこちらではもっぱら助産婦さんに頼ってます!

2009/02/28 (Sat) 11:02 | EDIT | REPLY |   

めい  

のりりんへ

まだよ~。
3月のべべさんになってくれるみたいよ。
先週はきっと出てきたかったんだろうけど、今週は羊水も落ち着いているので、もう少しいてやろうと思ってるみたい!
一心同体生活、もう少し続きそうだよ。

2009/02/28 (Sat) 11:04 | EDIT | REPLY |   

Aliceママ  

2cmも違うんだ!!

出産が近づいてきて、緊張ぎみです。。。

みんなの体験談とか、読み直してます。
助産婦のイザベルさんって、あのアクアビクスのですか?

では、またスイスで~!

2009/12/25 (Fri) 21:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。