Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

28
2009  11:24:40

不眠?夜行性の私

【38w】

年明けから、丸々夜を眠れることはなく、だいたい2、3時間サイクル睡眠。
2、3時間ごとに目が覚めて、トイレに行き、そのまま眠れることもあれば、眠れないことも。
2月はほとんど毎日のように夜中に起きだし、カモミールティを飲みながら、眠気を待つ生活です。

もうこれは、べべさんの授乳サイクル準備というより、たぶん精神的な部分からかなぁって。
妊娠中、クリスや周りの友人達のおかげもあって、ストレスの少ない生活をしてこれました。
でも、妊娠・出産初めてのことだし、やっぱり心配ごとというのは湧き水のように出てくるみたいで、それが夜になるとぐるぐる頭をめぐるのかな(助産婦イザベル曰く)。
マタニティアクアでも私の不眠はいつも話題に引っ張り出されるぐらいなんで、臨月の妊婦に不眠はつきものと一概には言えないみたい。

昼間は昼寝をしないので(寝てしまうと、これまた2,3時間起きない 笑)、もっぱら朝寝派。
なので、朝は8時ぐらいまでベッドにいます。


寝る前にヨガをやったり、ストレッチをやったりといろいろ試してはいるのですが、なかなか効果的なものはないですね~。
ここのところは、おトイレだけでなく、空腹でも目が覚めてしまうので、夜食までしている始末。
体重の急激増加はないですが、それでも緩やかに、明らかにお腹が大きくなってます。
べべさんがマンモス化しないかなぁなんて、ちょっと心配になりながら、リンゴやビスケットを齧ってます・・・あせ


人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
   ぽちっと押して頂けたら、ブログ更新の励みになります。


空腹も納まったし、また寝ることにします(笑)

スポンサーサイト

 結婚、そして妊娠

- 14 Comments

mimi  

つらいですね

こんにちは!38という数字を見て、いよいよ~!とドキドキしてしまった私です(笑)。妊娠後期は、不眠の人も、メチャ寝の人も、いるみたいですネ(私はメチャ寝タイプで日に14時間寝てました)。心配事、つきないと思います。外国にいらっしゃるんだし、実家がそばにあるわけじゃないし。かわいいベベちゃんと対面できたとき、その心配がすべて笑顔に変わりますようにと祈っています。もうすぐですね。心おだやかに、お元気でその日を迎えられますように。日本から応援してまーす。

2009/02/28 (Sat) 13:11 | EDIT | REPLY |   

yumi  

はじめまして。私は昨年ジュネーブで出産しました。私も妊娠後期はメイさんみたいな感じで、なんだか懐かしいなと思って思わずコメントしてしまいました。お腹が大きくなっているせいか、ベットで眠るのは2-3時間程度が限度でした。夜中にトイレに何度も行きたくなって、そのままリビングのソファで毎日のように朝を迎えてました。初めての出産はやっぱり誰でも不安になりますよね。私の場合、出産時は主人が立ち会ってくれたのでそれがとても心強かったです。産まれたらその後は日々追われる生活に変わるので*^^*、今のうちにゆっくり自分の時間を楽しんでください!

2009/02/28 (Sat) 17:11 | EDIT | REPLY |   

めい  

mimiさんへ

ありがとうございます!
そうですね。
もうべべさんとの対面を想像すると、わくわくします!
予定日まであと2週間!
べべさんと出会える時に疲れ切っていないよう、もう少し夜寝れるよう工夫しなくちゃと思ってます。
14時間、うらやましぃ!
(あ、でも私も昼寝をすればかなり寝れる派です。もともとは睡眠に貪欲な方なんで・・・笑)

2009/02/28 (Sat) 17:57 | EDIT | REPLY |   

めい  

yumiさんへ

はじめまして!
コメント、くださってありがとうございます。
ジュネーブにお住まいですね。
春の兆しが毎日あって、レマン湖も美しいのでしょうね!

やはり眠れない方もいらっしゃるのだなぁと思うと安心します。
私の場合、真夜中に布団に戻る時に限って、クリスが鼾をかきはじめるという(クリスも私のせいで睡眠が浅くなっているのでしょうネ)こともあって、2時、3時頃は魔のタイムなんです。
リヴィングのソファで寝だしたら、不眠が治ったりして・・・v-14

2009/02/28 (Sat) 18:01 | EDIT | REPLY |   

のりりん  

眠れないの?

妊婦でなくても夜に考え事がぐるぐる回りだして眠れなくなることあるのに、妊娠してたら余計につらいだろうな。

大人ゆりかごってのがあったら一発だと思うんだけどなぁ。
ほら、バス乗ったらイチコロでしょ?

chamomileティーで体内をホット落ち着けるとスヤスヤなんだけどね…

めいちゃんがどうかスヤスヤ眠れますように。

2009/02/28 (Sat) 20:29 | EDIT | REPLY |   

M.K.  

不眠症に罹ってるんですね。辛いでしょう。
いよいよ産み月だから無理もないわ。
なんてったって、人生一大事の女性の仕事ですもの。

大丈夫ですよ。きっと何もかも上手くいきますよ。
女から母になるのだから、これって素晴らしいことね。
男性には出来ない、女性だけの特権です。

赤ちゃんが産めるなんて、なんて良いこと!

スイスは未だ寒いでしょうね。 風邪を引かないように充分注意してくださいね。 万事運を天に任せて~。

2009/02/28 (Sat) 21:08 | EDIT | REPLY |   

nacona  

どんどん成長している様子をブログで拝見し
とっても幸せなヒトトキなんだろうなって思ってます

不安や心配は尽きないと思いますが
多くの女性が出産・子育てをしていると思うと
何だか頑張れたりするのかな・・・と。

わたしもいつか めいさんのこうした直実な悩みや体験を
活かして海外での妊娠・出産・子育てを乗り越えたいなと
思ってるひとりです

どうぞ穏やかに成るがまま 自然に任せて べべちゃんの初対面
を楽しみに頑張ってくださいねv-22

2009/03/01 (Sun) 00:54 | EDIT | REPLY |   

tommy  

自然に任せて

初めてコメントさせて頂きます。

何度かお邪魔させて頂いていたのですが、同じ神戸出身ということも相重なりコメントせずにいられませんでした。

いまにもブログから心配な声が聞こえてきそうですが、今の奇跡の時間はもう二度と戻ってきません。
(一人の人間が自分のお腹で生きているなんて本当にステキな奇跡だと思います。)

将来ベベさんに『あなたがママのお腹にいた時は~』って笑顔で話せる日がきっと来るでしょうから、その日を楽しみに残り少ない妊婦生活を優しい旦那様と過される事を願っています。

私も来月からドイツ語圏へ移住しますので、母国以外での生活だけでなく出産までされるめいさんを心から尊敬します。
陰ながら応援させて下さい。

今年は寒いスイスと聞いておりますので、暖かくしてお過ごし下さいね。


2009/03/01 (Sun) 01:19 | EDIT | REPLY |   

めい  

のりりんへ

カモミールティはのりの影響だよ。
だって、ハーブティって苦手だったし、カモミールなんてどちらかというと好きじゃなかったのに、のりの置いていったのを飲み始めてから何となく癖になったんだよ。
今でも大好きというわけではないんだけど、飲むと何となく落ち着くような気がして、毎晩飲んでます!
今から、カモミール飲んで、もうすぐ寝まーす!

2009/03/01 (Sun) 06:20 | EDIT | REPLY |   

めい  

M.K.さんへ

そう言って頂けると、落ち着きます。
最初に眠れない日が続いた時、どうして眠れないんだろうと焦ったものですが、最近は眠れないなら、それも仕方ないか・・・と開き直ってます。
焦っても変わりませんものね。
私の場合、1,2時間起きていると、また眠れますし(笑)
本を読んだり、スドクをしたり、夜の生活を有効に楽しむようにしてます。

2009/03/01 (Sun) 06:31 | EDIT | REPLY |   

めい  

naconaさんへ

こんにちは!
コメント、ありがとうございます。
妊娠する前はこんな生活があろうとは予想もできませんでした。
それほどに妊娠生活は驚きと喜びの連続です。
出産、子育てが始まればますますのことと今から待ち遠しいです。
大変なこともたくさんありますが、こんな経験ができて、女性でよかった!と思います。
妊娠する前は、次は男に生まれたいと思っていましたが、今はまた女性をやりたいなって(笑)
naconaさんの番が来るのが楽しみですね!

2009/03/01 (Sun) 06:36 | EDIT | REPLY |   

めい  

tommyさんへ

心温まるコメント、ありがとうございます。
『あなたがママのお腹にいた時は~』ですか、いいですね。
想像するだけで楽しくなります。
ブログだけでなく、最近はべべさんに見せられるような日記を書こうかなぁと思っていたんです。
その時は心配事ばかりでなく、嬉しい事ばかりを書くようにしないといけないませんね!(笑)

神戸からドイツ語圏への移動、文化や言葉の違いで最初は戸惑われるでしょうが、スイスはいい季節になりましたよ。
こちらに来られるタイミングとしてはぴったりです。
新しい生活、tommyさんも楽しんでくださいね!

2009/03/01 (Sun) 06:42 | EDIT | REPLY |   

BARON  

やはり2~3時間のサイクルでしか眠れないと体が辛そうですね^_^;

ひたすら読書に時間を費やすとか、映画を観る!とか。
胎児にモーツァルトを聞かせると頭が良くなると聞きますがどうなんでしょう?

もしベベちゃんが活動区域を日本へ移せば『帰国子女』になるわけですね!
クーッ!憧れます!笑

女子アナを多数輩出する東京の私立最難関の某大学(自分で言うな)。
日本語より英語が上手いやつとか、フランス語が上手すぎるやつとかいました。
というか日本語が喋れない帰国子女とかいました。笑

あの頃から帰国子女とか、産まれたところが海外という肩書に、
私は漠然と憧れを抱いているのです。笑

私「お前、どこ出身?」

相手 (みんな親の仕事の関係だと口を揃え)、
「アメリカ」「スイス」「イギリス」「香港」「フランス」

私「。。。。」

相手「お前は?」

私「親の仕事の関係で日の出づる国、日本の生まれだ!」

(一同爆笑)

これ実話。笑

2009/03/06 (Fri) 01:31 | EDIT | REPLY |   

めい  

BARONさんへ

日の出づる国の出身!
大いに結構ですよネ!
私も海外に暮らすようになってからは、いつも大威張りで(何で?)、日本生まれを主張しておりマス。

我が娘?息子?、日本語はやはり母の言葉として、最低限は読み書きができるよう仕込みたいと思ってはいます。
でも、学ぶ言語多すぎて、うまくいきますかどうか・・・。
ちょっぴり心配。

2009/03/06 (Fri) 06:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。