Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

15
2009  05:51:13

準新品の身体に

Mei最近の私に起こった超ビッグイベント。
それは、妊娠、出産、そして子育てのスタート。
9ヶ月の妊娠と出産、これだけでも女性の身体には多大な被害?と、
疲労をもたらすんですよね。
なのに、出産するや、休む暇なくスタートされる赤ちゃんのお世話。
睡眠は削られ、元気を取り戻すなんて至難の業ですよね。


高齢出産と、帝王切開に加え、私が最初におっぱいが出なかったのは、初産だったから。
そして、ものすごーく疲れていたなぁと・・・。
妊娠後期は不眠続き、出産は難産で、入院中はリアが泣くのにおっぱいが出ないストレスな毎日。
退院しても、元気になるどころか、ぼろ雑巾みたく心身疲れ果てていました。
それが今では、家事も大体こなせるようになり、何よりおっぱいだけでリアを育てられるようになりました。
これは、たくさんの人に助けられた結果ですはーと3つ


退院後にマッサージをしてくれたり、日本食を届けてくれた私の友達たち。
日本から駆けつけてくれた私の母。
毎晩、新生児リアの寝かしつけを引き受けてくれ、できるだけ私を寝かせてくれようとしたクリス。
そして、針灸専門の中国人ドクター。

そう。この針のドクターの治療は私の身体を劇的に回復してくれました。
中国医学というのは、西洋医学と違って、悪いところだけを治すのではなく、身体全体を見てくれるんですね。
2ヶ月前初めて訪ねた時、最初に脈を診たドクターは、
「血流が非常に弱い。身体のエネルギーが全部落ちてしまってます。」
まぁ、出産後の女性はみんな疲れきってますよね・・・。

身体のエネルギーを取り戻すことが目的で始まった彼の治療。
治療を続けていくうちに、おっぱいが出るようになったんです。
一時は出過ぎて、乳腺炎にかかってしまったほどです。
というのは、おっぱいが出だしたのに、リアは夜起きなくなったり、遊び飲みを始めたんですね。
この時の乳腺炎は熱が出て、かかりつけの産婦人科医に抗生物質を処方されたほどです。

ところで、この抗生物質というのはもろ刃の治療なんですね。
悪いばい菌を殺してくれるdaんですが、身体に良い細菌まで殺してしまうんですね。
針のドクターに抗生物質を処方されたことを言うと、苦い顔をされました。
抗生物質を飲むと、身体のバランスが崩れてしまうんだとか。
確かに抗生物質を飲み始めるや、またおっぱいが出なくなってしまいました。
(その後、針のドクターの治療の元で、今はまたおっぱいが出るようになりました!)


身体の元気を取り戻せつつある私。
針のドクターに準新品にしてもらった気分だ!と話すと、彼は笑っていました。
まぁ、彼に言わせるとまだ完全ではないから、油断するなと言われましたけどね・・・。



Lia


最近のリアの写真はこんなのばっかり。
ちっともじっとしていてくれないので、写真はブレたのばかりです・・・。



人気Blogランキングのページへ  にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
    ぽちっと押して頂けたら、ブログ更新の励みになります。



こちらでは、出産と次の妊娠までは2年空けるのがよいとされているんですね。
それもそのはず。
ヨガで出会った友人や、私のご近所さん、2人とも母乳で育てていたこともあって、出産から完全に身体が回復するのに1年半かかったと言ってました。

私も体重は未だに全然戻らないし、お腹も相変わらず出てるし・・・と、言うと、
「妊娠時に少し太って貯金をしておかないと、産後赤ちゃんにあげるエネルギーがないわよ。
私は次の妊娠ではもう少し太っておこうと思うの。」
そういう彼女は、とってもスレンダー。
でも、授乳で疲れ果てたと言ってました。
彼女曰く、授乳を辞めたら身体が貯めていたものを放すからちゃんと痩せるわよ、だって。
ほんとかなぁ♪




スポンサーサイト

 めいのつぶやき

- 2 Comments

たま  

^^

準新品 
この表現、面白いですねぇ(失礼)

出産は、嬉しい事だけれど
母体にかかるストレスは、経験しないとわかりませんものね

新品よりも 準新品!
これからも、エネルギッシュに!!

2009/07/20 (Mon) 18:07 | EDIT | REPLY |   

めい  

たまさんへ

使い込めばアジが出る~、なんて身体もそうでありたいですね。
年をとっても上手に自分の身体と付き合いたいなって。
高齢出産を経験して、ますます健康というもののありがたさをかみしめてます!

2009/07/27 (Mon) 06:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。