Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

スイスの田舎からスローライフ便り

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

27
2006  18:03:28

ヴォー・ル・ヴィコント城には仕掛けがいっぱい!

ヴォー・ル・ヴィコント城の歴史について知りたい方はこちらから

さて、造園技師のル・ノートルはこの城の庭に様々な仕掛けを施しました。
Vaux8


どんな仕掛けかというと?


人気Blogランキングのページへ
 にほんブログ村 海外生活ブログへ 上の写真を見ると、向こうの芝生まで簡単に歩けそうに見えませんか?
でも実は歩くと、30分では向こうの芝生にたどり着けないと思います。

これは、ル・ノートルが目の錯覚や遠近法を用いて、庭が近く見えるように作られているんです。
芝生の前に3つの噴水と池を乗り越えないと、向こう側に芝生にはたどり着けません。庭を上から見ると
Vaux10


で、向こう側の芝生から2枚の写真を見てください。
どちらの方が遠くから撮った写真だと思いますか?
Vaux4 Vaux12


右側の方が後ろから取っているのですが、違いは座って撮ったか、立って撮ったかの違いだけで、こんなに違うんですよ。


こういう趣向もあります。時間帯や太陽の角度が合えば、お城が二つに見えるようになっているのです。
Vaux3


二つの城。素敵ですよね。
スポンサーサイト

 フランスのこと

 シャトー

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。